2009/8/9

2009北海道ツーリングレポート10日目(敦賀港〜自宅)  ツーレポ2009北海道

H21年7月20日(月)

朝5時半フェリーは無事敦賀港に着いた。
空はどんよりと曇っているが雨は降っていない。
クルマの下船を悠然と見送る。
クリックすると元のサイズで表示します

おんぶセローと違いエフロクは高速が苦にならない。
精神的にも余裕がある。
そう、今日は敦賀から山口まで600km走らなければならないのだ。

下道を1時間あまり走り小浜西ICから高速道路に入った。
雨がポツポツと降り出す。
舞鶴PAでサイドバッグとタンクバッグにレインカバーを掛けカッパを着る。
むなしい儀式だ。

舞鶴道を順調にクリアし、中国道に入る。
兵庫県では晴れ間も見えていたが、岡山県から突然の大雨となる。

1台のバイクが路肩でカッパを着込んでいた。
はっきり言って危なすぎる。

高速道路は50km規制されている。
どうやら大雨洪水警報が発令されているらしい。

そんな中でもエフロクは淡々と進む。
フラットトルクの特性は扱いやすい。

カッパから冷たい水がお尻を攻める。
もうレインパンツは御臨終だ。

午後3時すぎ、高速道路を脱出!
高速料金はETC休日特別割引で1000円だ。
ちょっとうれしい。

自宅近くのガソリンスタンドで最後の給油を行う。
気が抜けたのか、給油時にはずしたサイドバッグのアタッチメントをつけ忘れていたらしい。
後日サイドバッグがタイヤに干渉し穴が開いていることに気がつく。

15時40分、敦賀港から10時間かけて自宅へ無事到着!
最後の最後まで雨にたたられた我慢大会ツーリングが無事終了した。

クリックすると元のサイズで表示します


無事故無違反ノートラブル。
これで次のツーリングも許してもらえそうだ。

はてさて次はどこに行こうかな・・・


長文お読みいただきありがとうございました。
これで2009北海道ツーリングレポートを終わります。



本日の走行距離595km、天気:くもり後雨


◆↓応援クリック募集中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ