2012/3/31

屋久島ツーリングレポート「フェリーはいびすかす」  ツーレポ2012屋久島

種子島経由で屋久島へ行くフェリー「はいびすかす」は、ぼろだった。

<フェリー「はいびすかす」>
クリックすると元のサイズで表示します

受付カウンター、ロビー、売店、風呂、食堂はなく、ただ俗に言う2等部屋「カーペット敷きのエリア」があるだけだった。

とても一夜を過ごす環境ではない。

そう、フェリー「はいびすかす」は貨物船だったのだ。
我々は貨物の一つに過ぎなかったのだ。

船内めぐりは1分で終了した。
甲板に出てみた。
桜島と開門岳がきれいだった。

<桜島>
クリックすると元のサイズで表示します

<開門岳>
クリックすると元のサイズで表示します

は、結構な時間をかけて錦江湾を進んでいく。
湾内なので、海は穏やかだった。

大しけの東シナ海に備えて、F650GSはしっかりと手すりにしばりつけられていた。
クリックすると元のサイズで表示します

船内から民宿に予約を入れた。
予約したのは「民宿あさか」。

選択基準は港に近く安いことだ。
素泊1泊2,000円の民宿あさかは、その条件を一番満たしていた。
無事2日分の予約が完了した。
ほっとした。

は東シナ海に入り大きく揺れ始めた。
思考を停止し横になった。
同じフロアにいる皆横になっていた。
船酔いでほとんど眠れなかった。
長い夜がやっと明けた。

フェリー「はいびすかす」は、途中で引き返すことはなかった。
1時間遅れで屋久島に無事到着した。

<はじめて見た屋久島の風景>
クリックすると元のサイズで表示します

☆次回につづく。。。

ぽちっとしていただけると更新頑張れます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

2012/3/30

屋久島ツーリングレポート谷山港まで  ツーレポ2012屋久島

H24.3.25(日)朝8時30分、自宅を出発。

<自宅前にて>
クリックすると元のサイズで表示します

今日は屋久島を目指し、鹿児島の谷山港18:00発のフェリーはいびすかすに乗船するのだ。

高速道路を中国道から九州道へとひた走る。
天気は良いが風が強い。
福岡県に入ると高速道路はついに50km規制となった。

800ccのF650GSでさえ横風にあおられる。
ここでふと疑念が浮かんだ。

風が強い波が荒いフェリー欠航

慌てて玉名PAからフェリー会社に電話を入れた。
・・・・・・・・・・・・・・・・
結論は、条件付出航!
条件とは途中で引き返しても文句を言うなということだった。

テンションが一気に下がっていく。
風はどんどん強くなっていく。
人吉付近のトンネル手口で流される。

でも、もう引き返せない。
やっとこさ到着したえびのPAで、近づいてきたナンシーに逆襲しテンションを保った。
(注)ナンシーとは「このバイク何シーシー」と尋ねる人のこと。ナンシーシーの略でナンシー

<えびのPA>
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

テンション回復し意気揚々と高速に戻る。
ガソリン警告灯が点灯した。
桜島SAで給油することとした。

<桜島SA@ガソリンスタンド廃業ガビ〜ん>
クリックすると元のサイズで表示します

やむなく鹿児島北ICで高速を降りる。
給油したガソリンスタンドの単価は168円/L
ここは、ぼったくりスタンドなのか

再度高速に乗り、指宿スカイラインに入り、谷山ICで道を間違え大遠回り。
鹿児島の道をなめていた。

午後3時40分、予定より40分遅れで谷山港へ到着。
フェリーはいびすかすの乗船手続きを行う。

<しょぼさが漂う事務所>
クリックすると元のサイズで表示します

フェリーには風呂がないとのことだったので、事前に調べておいた銭湯に入った。

<港近くの湯の川温泉>
クリックすると元のサイズで表示します

フェリーには食堂がないとのことだったので、事前に調べておいたコンビニで弁当をドラッグストアでビールとおつまみを買った。

<港近くのファミリーマート&ドラッグストア>
クリックすると元のサイズで表示します

乗船1時間前の午後5時谷山港に戻った。
貨物船にしか見えないフェリー「はいびすかす」が目の前にあった。

クリックすると元のサイズで表示します

☆次回に続く。。。


ぽちっとしていただけると更新頑張れます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

2012/3/29

屋久島ツーリングレポート準備編  ツーレポ2012屋久島

既報のとおり3/25〜3/28の日程で屋久島ツーリングに行ったが、その詳細を備忘録として記します。

〜準備編〜

仕事も一段落し3月にはある程度の休暇取得が可能な状況にあった。

3月とはいえまだまだ寒い日もある。
とりあえず暖かい南に行こう!
こんな単純な動機から屋久島ツーリングはスタートした。

@バイクを島に持ち込むか否か
 フェリーの代金とレンタルバイク代を比較してみた。
 前者の方が安かったので迷うことなくバイクを島に持ち込むこととした。
 CF.北海道ツーリング時の礼文島・利尻島は後者の方が安かったのでレンタルした。
 
Aフェリー航路の選択
 屋久島へは、フェリーが2航路出ている。
 「鹿児島早朝発→屋久島昼着」と「鹿児島夕方発→屋久島翌朝着」だ。
 鹿児島までの移動を考慮し後者を選択した。
 後者は船内泊だが料金が前者より安いのも見逃せなかった。
 屋久島に早朝着なので丸一日使えるのもポイントが高かった。

B宿泊地の選択
 観光協会のHPで4,000円未満の格安の民宿が多数あることを知った。
 3月なら前日予約で十分可能だと判断した。

Cバイクの選択
 F650GSにするかセロー250にするか悩んだが高速道路の走行が850kmあることを考慮し前者とした。

D観光地の選択
 体力的に縄文杉はパスし、白谷雲水峡、ヤクスギランド、平内海中温泉をメインとした。

以下、日別ツーリングレポートに続きます。。。

ぽちっとしていただけると更新頑張れます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

2012/3/28

屋久島ツーリングより帰宅  ツーリング・旅行・出張

本日、午後9時、屋久島ツーリングから無事帰宅しました。
何だか、朝に屋久島にいたなんて信じられない感じです。
詳細レポは、また後日...

ぽちっとしていただけると更新頑張れます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

2012/3/27

屋久島ツーリング最終日  ツーリング・旅行・出張

白谷雲水峡トレッキングをして平内海中温泉に入浴して無事終了。
太鼓岩からの風景は一生もの。原生林コースは疲れました。
白谷雲水峡への道は、中腹までは最高のワインディングロード。
平内海中温泉はぬるめのゆだまりに入れたので1時間半まったりできました。
明日は朝一番のフェリーで帰宅予定。
何だかリピーターになりそうです……

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
ランキング

2012/3/27

二代大杉なう  ツーリング・旅行・出張

結構立派な屋久杉です♪
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
ランキング

クリックすると元のサイズで表示します

2012/3/27


絶景なり

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
ランキング

クリックすると元のサイズで表示します

2012/3/26

屋久島ツー初日  ツーリング・旅行・出張

屋久島を一周して無事終了。
ヤクスギランド50分コースは楽勝。
ヤクスギランドへの道は、中腹までは最高のワインディングロード。ただし最後は1車線…
紀元杉は良かった!
平内海中温泉はカップル入浴中につき断念。
西部林道は疲れる。
屋久島灯台は絶景!
滝はどれも良かった!
明日は白谷雲水峡トレッキング!太鼓岩まで頑張るぞー!!

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
ランキング

2012/3/26


定刻より1時間遅れの朝8時に屋久島に上陸!
船酔いと睡眠不足でフラフラ…
今日はのんびり行きます♪
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
ランキング

2012/3/25


フェリーはいびすかすが、種子島に到着ナウ。
明日の5:10まで停泊。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
ランキング



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ