2014/9/30

【カワサキ】スーパーチャージャー搭載の新車両「Ninja H2R」発表 レース仕様は300馬力   バイク色々

バイク業界の革命児になり得るのでしょうか
何はともあれカワサキの勇気に拍手ですね

<【カワサキ】加給機搭載の新車両「Ninja H2R」発表>
http://news.bikebros.co.jp/model/news20140930/

カワサキは、名車として今でも人気の「750SS(H2)」及び「ニンジャ」の名を受け継いだ車両を発表した。水冷4ストローク直列4気筒998ccエンジンにスーパーチャージャーを搭載し、300馬力を発揮させるという。現時点での公表内容では、サーキット走行用ということだが、一般公道走行仕様車を11月のEICMA(ミラノショー)で公開予定とのこと。

クリックすると元のサイズで表示します
↓クリックしてちょ↓
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

2014/9/28

阿蘇キャンプツーリング2日目  ツーレポ2014・2010・2008阿蘇

H26.9.15(月)天気時々  走行距離240km
(坊中キャンプ場〜天ヶ瀬温泉「駅前温泉」〜山口)

時折打ち付ける雨音で何度も目が覚めた。
天気予報を恨みつつ夜が明けた。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は特に予定もなく自宅へ帰るのみだ。
そそくさとテントを撤収し、国道212号を北上する。

と言いつつもライダーの性は恐ろしい。
なぜか大観峰に吸い寄せられる。
しかし、雨が落ちてきたためあえなく退散。
R212に戻り下城のイチョウからファームロードに乗る。

<下城のイチョウ>
クリックすると元のサイズで表示します

天気は回復し晴れ間がのぞく様になった。
興がのり再び寄り道をする気になった。

目指すは天ヶ瀬温泉の「駅前温泉」
昨日も行き混浴を果たした所だ。(60代♀ですけど)

クリックすると元のサイズで表示します

今回もなぜか混浴となる。
今度は80代のおばあちゃんだ。
ほのぼのとしたとってもいい温泉だった。

クリックすると元のサイズで表示します

後は日田の街をパスしR212からR496野峠を越え行橋に出た。
R496はじわじわ新道が出来て山の上を通る区間があった。
いつものスポットで休憩した。
ちょうど12時のサイレンが鳴っていた。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

行橋からはゴミゴミした街を抜け、門司から関門トンネルに入り
淡々と山口県内を抜け午後4時自宅に到着した。

やっぱり気のおけない友人と焚き火を囲むキャンプツーリングは
楽しいものだ。

なんだか癖になりそうな予感がする。
さぁ今度はどこに行こう!!


長文お読み下さりありがとうございました。

《完》

ぽちっとしていただけると更新頑張れます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

2014/9/26

阿蘇キャンプツーリングレポート1日目最終編  ツーレポ2014・2010・2008阿蘇

H26.9.14(日)天気  走行距離360km
(今日のレポは、ラピュタの道〜坊中キャンプ場)

ラピュタの道を下り、T字路を左折し内牧温泉に出る。
その後は友人の待つ坊中キャンプ場に向かった。

午後4時、坊中キャンプ場へ到着。
管理人から説明を受け名刺をもらい、早速友人の隣にテントを設営した。

<坊中キャンプ場管理棟>
クリックすると元のサイズで表示します

<設営したテントとF650GS>
クリックすると元のサイズで表示します

荷物を降ろし軽くなったF650GSで阿蘇山火口を目指し再出発。

残念ながら噴煙著しく火口へ向かう有料道路は閉鎖されていた。
それでも草千里や快適な阿蘇パノラマラインを満喫し坊中キャンプ場へ戻った。

<噴煙を上げる中岳>
クリックすると元のサイズで表示します

<中岳と草千里>
クリックすると元のサイズで表示します

<草千里を象徴する水たまり>
クリックすると元のサイズで表示します

<阿蘇パノラマラインからかすかに見える米塚>
クリックすると元のサイズで表示します


その後は、阿蘇駅前の夢の湯で入浴。
400円で露天風呂ありの快適な温泉だった。

<おしゃれな阿蘇駅>
クリックすると元のサイズで表示します

<夢の湯>
クリックすると元のサイズで表示します


入浴後は何だか面倒くさくなりファミレスのジョイフルで食事。
キャンプに来たとは思えない展開に苦笑するw

テントサイトに戻った後は、焚き火を囲み友人とたわいのない話をして過ごす。
こうした時間がたまらなく幸せだ。

クリックすると元のサイズで表示します

途中で雨が降り始め中止を余儀なくされたが、結局12時前まで話し込んだ。

☆2日目につづく。

ぽちっとしていただけると更新頑張れます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

2014/9/24

阿蘇キャンプツーリングレポート1日目後半  ツーレポ2014・2010・2008阿蘇

H26.9.14(日)天気  走行距離360km
(今日のレポは、天ヶ瀬温泉「駅前温泉}〜大観峰〜ラピュタの道)

駅前温泉は河原にある混浴露天風呂だ。

クリックすると元のサイズで表示します

密かに混浴を期待していたことは事実である。
その期待は現実のものとなった。

湯船には60代過ぎと思われる団塊の世代のカップルがいた。
目のやり場に困ったが、明るく「こんにちは!」と挨拶して混浴させていただいた。

いい湯であった。
北海道をはじめとして数多くの混浴露天風呂に入ってきたが、ここは清掃が行き届いており快適な入浴が可能だった。

こんな風呂がたった100円で利用可能とは!
地元の人に感謝して駅前温泉を後にした。

その後は、ファームロードに合流し阿蘇を目指した。
連休とあってバイクが多い。

大観峰ではあまりにクルマとバイクが多く観光する気がなくなった。
クリックすると元のサイズで表示します


わずかなスペースを見つけエフロクを停め写真だけ撮った。
クリックすると元のサイズで表示します

時は午後3時、ここで友人よりテント設営完了の連絡が入る。
慌ててラピュタの道に向かった。

ラピュタの道では信じられない光景が広がっていた。

法面にクルマが乗り上げて警察が来ていた。
観光バスから観光客がぞろぞろと鈴なりになって歩いていた。

蟻の行列のようにビュースポットに向かい歩いているのでクルマとバイクの離合すらできない。
ホント大変な時代になったものだ。

ビュースポットのヘアピンは綺麗に舗装され停車しやすくなっていた。
多くの観光客を横目で見ながら写真を撮った。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

☆1日目最終編につづく。

ぽちっとしていただけると更新頑張れます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

2014/9/22

阿蘇キャンプツーリングレポート1日目中編  ツーレポ2014・2010・2008阿蘇

H26.9.14(日)天気  走行距離360km
(今日のレポは、竜門の滝〜天ヶ瀬温泉「駅前温泉})

12時30分「竜門の滝」に着いた。
ここは滝すべりで有名だ。
9月中旬でもたくさんの人で賑わっていた。
(写真ではちょっとしか写っていませんがw)

クリックすると元のサイズで表示します

駐車場でカロリーメートをほうばり、次の目的地「天ヶ瀬温泉にある駅前温泉」目指し出発した。

途中で国道210号沿いにある看板に惹かれ「慈恩の滝」に立ち寄った。
まあまあの迫力だった。
クリックすると元のサイズで表示します

ここの看板で駅前温泉の位置をチェックした。
天ヶ瀬温泉の一番西寄りに位置し、まさに天ヶ瀬温泉駅の前にある温泉だった。
クリックすると元のサイズで表示します

13時25分天ヶ瀬温泉駅に到着。
クリックすると元のサイズで表示します

F650GSは駅の駐輪場に停め、徒歩にて駅前温泉に向かった。
クリックすると元のサイズで表示します

路地に看板があるので簡単だった。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

目指す駅前温泉が目の前に現れた。
クリックすると元のサイズで表示します

☆1日目後半につづく。

ぽちっとしていただけると更新頑張れます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

2014/9/20

阿蘇キャンプツーリングレポート1日目前半  ツーレポ2014・2010・2008阿蘇

記憶が薄れないうちに9/14、9/15で行った阿蘇キャンプツーリングのレポートを始めます。
****************************************************

H26.9.14(日)天気  走行距離360km


家族が不在となる隙をついて1泊2日で阿蘇キャンプツーリングに旅立つこととした。
キャンプ場は、阿蘇坊中キャンプ場。
そこで大学時代の友人と待ち合わせだ。

午前8時自宅を出発。
阿蘇は大概日帰りだが、今日はキャンプ場まで行けば良い。
余裕のある行程なので、高速を通らず下道で九州を目指すこととした。

<出発前自宅にて>
クリックすると元のサイズで表示します

山口県内の国道2号も、厚狭バイパスや小月バイパスが整備され走りやすくなった。
100円払って関門トンネルを通る。
空気の悪さには閉口だ。

午前9時20分九州に入った。

<関門トンネル九州側>
クリックすると元のサイズで表示します

県道25号から国道10号に入る。
椎田道路付近で混み始める。
東九州道になるらしく、料金所が工事されていた。

築城から椎田道路を出て京築広域農道に入る。
快適な抜け道だ。

東九州道が出来たらもっと手前から入らなあかんななどと
考えているとあっという間に県道16号に合流。
しばらく走ると国道212号に合流した。

国道212号を南下する。
耶馬溪に立ち寄った。
数年前の災害からは復旧しているようだった。

<耶馬溪@青の洞門>
クリックすると元のサイズで表示します


県道28へと左折し深耶馬溪を通り抜け、本日第一の目的地「竜門の滝」を目指す。

国道387を逆に行くというちょんぼを犯したが、何とかリカバリーし
目指す「竜門の滝」に着いた。


☆1日目後半につづく。

ぽちっとしていただけると更新頑張れます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

2014/9/18




錦織圭の出身地として注目を浴びている松江に来ています。
仕事なのでクリックすると元のサイズで表示しますではなく、クリックすると元のサイズで表示しますで来ました。
阿蘇のツーレポは、今しばらくお待ちくださいクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2014/9/17

F650GS燃費161,162  

■161回目の燃費測定です。満タン法による測定です。
意地になって続けています。

レギュラーガソリン使用 全走行距離56,926km 

<給油間走行距離286.3km/給油量9.33L=30.7km/L

☆久々の大台越えです
 (角島と秋吉台に行った時の燃費です。)

 
■162回目の燃費測定です。満タン法による測定です。
意地になって続けています。

レギュラーガソリン使用 全走行距離57,235km 

<給油間走行距離309.5km/給油量10.61L=29.2km/L

☆これまた800ccとは思えない良好な値です
 (阿蘇に行った時の燃費です。)


ぽちっとしていただけると更新頑張れます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

2014/9/15

阿蘇大混雑!ラピュタの道までもとんでもない状態に・・・  ツーリング・旅行・出張

阿蘇キャンプツーリングから無事帰ってまいりました。

いやぁそれにしても、阿蘇周辺のこの連休の混み用は半端ない・・・
8月は雨ばかりだったので、皆さんここぞとばかりに押しかけたのでしょうか

ちょっと前までは、いわゆるマイナースポットだったはずのラピュタの道さえご覧のとおり・・・

クリックすると元のサイズで表示します

観光バスがとまるスポットになっているようです´Д`

詳細なツーレポは、また後日

ぽちっとしていただけると更新頑張れます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

2014/9/14

阿蘇でただいまキャンプ中  ツーリング・旅行・出張



坊中キャンプ場にいます。
雨が降って来ました。
天気予報の嘘つきクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ