2018/2/22

BMW E46 エアマスセンサー交換2  BMW E46


amazonからBMW E46用エアマスセンサーが到着したので、交換します。
BMW純正が8万するのが信じられない単純なものでした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ボンネットをあけて、エアクリボックス奥にあるのが、エアマスセンサーです。
1.赤丸のカプラーをはずす。
2.青丸のストッパー2箇所をはずす。
3.紫丸のホースバンドを緩める。
クリックすると元のサイズで表示します

これで、エアマスセンサーがはずれます。
簡単な作業ですが、ストッパーをエンジン内部に落としてしまい、アタフタしたのはここだけの秘密です。

取り外したエアマスセンサーは、BMWマークがないシーメンス製でした。

クリックすると元のサイズで表示します

センサー端子の形が違っていました。
クリックすると元のサイズで表示します

後は、Amazonで購入したSOLが販売しているエアマスセンサーを組み込んで(シリコングリスを塗って装着すると楽でした。)、ストッパー2箇所で固定して、ホースバンドを締めて、カプラーをはめて完成です。

エアマスセンサー交換後、200km走行しましたが、未だエンジンチェックランプは点灯していません

治ったのかどうか半信半疑な今日この頃です。。。


ぽちっとしていただけると更新頑張れます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
タグ: BMW E46 Mスポーツ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ