2018/8/4

カブツー(衣毘須神社)  カブ110(JA07)

本日、前々から計画していた「島根のモンサンミッシェル 衣毘須神社」へ行ってきました。

この神社は海に浮かぶ宮ケ島上(島根県益田市小浜)にあり、干潮の時だけ砂浜から歩いて渡る事ができます。

今日の午前中はちょうど干潮。
ということで2ヶ月暖めていた計画を実行です。

現地へのアクセス道は狭く駐車場もないということなので、4台のバイクのうち、カブ110をチョイス。
(ただし、現地で出会った人の情報では300m先に駐車場ありとのこと)

ストリートビューで下見したとおり、国道191号の人形トンネル東側出口からしばらく行ったところを左に折れ、海岸沿いの漁村に向かいます。

走ること10分、目指す衣毘須神社手前に到着です。

クリックすると元のサイズで表示します

階段を下り砂浜に出ます。
この砂浜は満潮時に水没するので神社へは行かれなくなります。

クリックすると元のサイズで表示します

海の水はどこまでも透き通り綺麗です。
クリックすると元のサイズで表示します

立派な鳥居に到着です。
クリックすると元のサイズで表示します

階段を上がるとあっけなく衣毘須神社へ到着しました。
クリックすると元のサイズで表示します

お祈りした後は、周囲の海を眺めてみます。
クリックすると元のサイズで表示します

きれいです。
クリックすると元のサイズで表示します

最後に別角度から宮ノ島の写真をとりました。
クリックすると元のサイズで表示します

昨年のJRの観光キャンペーンで紹介されていましたが、まだまだマイナースポットです。

有名になる前に訪問を推奨する今日この頃です。。。

ぽちっとしていただけると更新頑張れます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ