2018/11/15

最近のBMW E46  BMW E46

原因不明のアイドリング異常が解決してから45日あまり。
15年落ちの「BMW E46」は、快調な走りを取り戻しました。

クリックすると元のサイズで表示します

デフオイルを交換し、車高を調整したためか、コーナリングも以前より安定した感じがあります

ただ、不安材料は以下の通りたくさんあります。

○ファンカップリングからの微量なオイル漏れ
○ファンベルト、エアコンベルトの微細なひび
○1回も交換していない水回り
○1回も交換していないテンショナー、プーリー
○1回も交換していないロアコントロールアームブッシュ
○たまに風が出なくなるエアコン

これらを全部ディーラーで修理すると50万コース´Д`

いかにマネジメントし、長寿命化を図るかで頭が一杯な今日この頃です。。。


ぽちっとしていただけると更新頑張れます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
タグ: BMW E46 Mスポーツ

2018/10/17

BMW E46 パワステオイルタンクOリング交換  BMW E46

車検を通したばかりの、「MY BMW E46」

前から気になっていたのが、パワステオイルタンクのオイル漏れ
クリックすると元のサイズで表示します

オイルキャップの付け根についているOリングをディーラーから取寄せ交換することにしました。
クリックすると元のサイズで表示します

ネット情報では399円とのことでしたが、請求金額は1,058円´Д`
こんなゴム輪が1000円越え´Д`
さすがBMWといったところでしょうか

オイルキャップをはずして、根元のOリングを見てみたところ、画像左側がつぶれているのがわかります。
クリックすると元のサイズで表示します

BMWを初めとする輸入車は、ゴム類や樹脂類が弱いので困ったものです。

次はどこを予防交換しようか悩んでいる今日この頃です。。。

◆↓応援クリック募集中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
タグ: BMW E46 Mスポーツ

2018/10/4

BMW E46 ユーザー車検合格!!  BMW E46

本日、愛車「BMW E46」のユーザー車検が無事完了しました。
一発合格なので喜びも格別です

午前8時30分受付開始。
車検証のQRコードを機械に読み取らすと、事前予約していた情報がそのまま申請書にプリントアウトされました。

便利な世の中になったものです。

その代わり重量税は、税額を自己申告。
幸いにもショップからの案内状に書いてあったので、おとなしく34,200円を支払いました。

その他法定費用としては、車検手数料が1,800円、昨日支払った自賠責が25,830円。
合計で、61,830円が法定費用となりました。

受付が終了した後は、ラインに並び順番を待ちます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

9時15分車検開始。

警告灯の点灯の有無、窓の開閉、バックフォグの点灯はしっかりチェックされました。

最終関門の光軸はロービームが×だったものの、ハイビームが○で合格決定。
よろこびがこみ上げてきました。

点検整備に7万ほどかけているので、今回の車検費用は13万円なり。
9時30分、15年落ちのポンコツのユーザー車検は思いのほか安価で終了しました

水回りの予防整備を検討する余裕が出てきた今日この頃です。。。

<合格の証のステッカー>
クリックすると元のサイズで表示します


◆↓応援クリック募集中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
タグ: BMW E46 Mスポーツ

2018/10/2

BMW E46 車検前整備  BMW E46

愛車「BMW E46」は今月が車検です。

軽くショップに点検してもらった結果、デフオイルの汚れ、車高低すぎの2点を指摘されたので、デフオイルを交換し、車高調を調整してもらいました。

また、予防整備として、ロアアームブッシュ交換とエキスパンションタンクの交換を薦められましたが、前述のとおりイグニッションコイルの交換やらエアフロメーターの交換やら想定外の出費があったため、今回はパス。

とりあえず車検を通した後、検討することとします

ユーザー車検のための休暇がとれるかどうか心配な今日この頃です。。。

◆↓応援クリック募集中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
タグ: BMW E46 Mスポーツ

2018/9/30

BMW E46が帰ってきた!!  BMW E46


昨日、アイドリング不調、エンジン不調により修理に出していた「BMW E46」が無事修理を終え、我が家に帰ってきました。

診断結果は、エアフロのデータ異常と1番、5番イグニッションコイル故障。
エアフロのデータは、イグニッションコイルを交換した後は、正常にもどったそうです。

自分なりに経過をまとめてみました。

1.アイドリングのハウチングに気が付く。

2.OBDUスキャナでエラー検出。コードP0102。エアフロ電圧異常。
クリックすると元のサイズで表示します

3.エアフロ交換。エラー検出されず。アイドリング不調継続。

4.コンピューターリセットを行う。直後に警告灯点灯。
 エラーP1342。1番シリンダー失火。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

5.2日後、エンジン不調。1気筒死んでいる感じ。警告灯点灯。
 エラー3つ。P0300、P1350、P1343。
 複数シリンダー不調、5番シリンダー失火、1番シリンダー失火。
 クリックすると元のサイズで表示します

ということで、OBDUスキャナの診断どおり1番と5番のシリンダー失火をイグニッションコイルの故障が引き起こしていたということになります。

おそらくエアフロの不調とコイルの不調が同時に起き、3のとおり新品に交換したエアフロが学習効果を発揮し頑張っていましたが、4のリセットにより学習内容がクリアされ、コイルの不調があからさまになったのでしょう。

そして、コイルの不調により新品エアフロのデータも狂っていたと。。。
そして、コイルが正常になったことにより、エアフロのデータも正常になったと。。。

こんな感じで自分を納得させている今日この頃です。。。

↓クリックしてちょ↓
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
タグ: BMW E46 Mスポーツ

2018/9/23

さらばE46  BMW E46

ということで、既報のとおり、愛車BMW E46を隣県のBMW専門店へ入院させてきました。

代車はピンクのスズキ ラパン
クリックすると元のサイズで表示します

おっさんが乗るには少々恥ずかしいクルマです。
おまけに、ライトは黄色でスモールはピンク

夜間は前を走るクルマの色が識別できません。
早く元気になったE46と再開したい今日この頃です。。。

◆↓応援クリック募集中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
タグ: BMW E46 Mスポーツ

2018/9/20

BMW E46 末期症状  BMW E46

本日、愛車BMW E46に突然エンジン警告灯が点灯しました

クリックすると元のサイズで表示します

慌ててOBDUエラーコードを確認してみると、、、

クリックすると元のサイズで表示します

○P0300
 ⇒ランダム/複数のシリンダー誤検知

○P1350
 ⇒始動シリンダー5の失火

○P1343
 ⇒燃料カットオフのミスファイアシリンダ#1

エンジンはガクガク、ブルブルで1気筒以上死んでいる感じです。
信号待ちでは、アイドリングが上下し今にもエンストしそうです。

もう、素人の手には負えないようなので、週末BMW専門店へ入院させることにしました。

またまた、諭吉さんとお別れするせつなさで一杯の今日この頃です。。。


◆↓応援クリック募集中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
タグ: BMW E46 Mスポーツ

2018/9/17

BMW E46 アイドリングコントロールバルブ清掃断念  BMW E46

アイドリング不整脈と低回転ボコつきという絶賛エンジン不調中の「MY BMW E46」

エアフロ交換で直らなかったので、今度はアイドリングコントロールバルブを清掃してみることにしました。

エアフロやエルボパイプや隔壁やエアコンフィルター受け皿をはずします。
ここまでは過去経験済みなのでサクサク進みました。

クリックすると元のサイズで表示します

次にDISAバルブ(写真中央上)をはずします。ここから未知のゾーンに突入です。
クリックすると元のサイズで表示します

なぜかT40のトルクスがナメ気味で、手持ちのL字レンチではトルクがかからず、はずすことができません。

クリックすると元のサイズで表示します

慌ててアストロに行き、ソケットを購入。
クリックすると元のサイズで表示します

無事DISAバルブをはずすことができました。
クリックすると元のサイズで表示します

DISAバルブが装着されていた穴がガソリン臭いのですが、これは正常なのでしょうか
クリックすると元のサイズで表示します

ここまで来たら、目指すアイドルコントロールバルブは、T40トルクス2本と10mmナットをはずして、ホースバンドを緩めれば、はずすことが可能です。

T40とナットは簡単にはずせましたが、ホースバンド(写真右下)がどうやっても工具がかからない狭い場所で悪戦苦闘
クリックすると元のサイズで表示します

結局、腰が痛くなったため、アイドリングコントロールバルブをはずすことを断念しました。

パームラチェットがあれば、ホースバンドにアクセス可能なのかなと悩んでいる今日この頃です。。。


◆↓応援クリック募集中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
タグ: BMW E46 Mスポーツ

2018/9/16

BMW E46 ラジエーターファン清掃  BMW E46

クルマ屋さんから指摘されたのですが、愛車「BMW E46」のラジエーターファンに、ファンカップリング(ファンクラッチ)から漏れたと思われるオイルが付着していました。

クリックすると元のサイズで表示します

オイルは乾燥してガビガビになっており、現在進行形で漏れている感じではありません。

冷間時に手でファンを回したところ、1回転もしないので、ファンカップリング内のオイルが空っぽになっていることはなく、当面は大丈夫みたいです。

今後の状況を確認するため、ファンを清掃しておきました。
クリックすると元のサイズで表示します

これで様子を見ますが、オイルが継続して付着するようならファンカップリングを交換せざるを得ません。

ますますブルーになる今日この頃です。。。


◆↓応援クリック募集中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
タグ: BMW E46 Mスポーツ

2018/9/13

BMW E46 ブローバイリターンホース点検  BMW E46

低回転でのボコつき、アイドリングの不整脈に悩まされている「BMW E46」

コメントでアドバイスいただいたブローバイリターンホースを点検してみました。

エアコンフィルターをのけ、受け皿をはずし、エンジンカバーを取ると、めざすブローバイホースが現れました。

クリックすると元のサイズで表示します

<ちょっと断熱材に剥がれあり>
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

<ちょっと断熱材に剥がれあり>
クリックすると元のサイズで表示します

もう少し見た目がボロボロだと、ここが原因だと特定できるのですが、ちょっと断熱材に剥がれがあるだけで特定までには至りませんでした。

断熱材と思われるスポンジ状のカバーの下に、ブローバイリターンホースがあります。

みんカラによると着脱は苦労するようなので、どうしようかと思案に暮れる今日この頃です。。。

↓クリックしてちょ↓
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
タグ: BMW E46 Mスポーツ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ