2019/6/13

キャンプ用品購入  カブ110(JA07)

ゆるキャンブームに乗っかって、定番のキャンプ用品をそろえました。

<トランギア メスティン>


何だか品不足でプレミア価格になっています。


<エスビット ポケットストーブ>



メスティンでごはんを炊く時に使います。


<ホットサンドメーカー>


これで、キャンプ場でご飯を炊いたり、ホットサンドが食べれるはず!!

楽しみが増えた今日この頃です。。。

↓クリックしてちょ↓
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

2019/6/2

山口の穴場「くぐり岩」  カブ110(JA07)

山陽小野田市の本山岬に穴場がありました。

<穴から見える瀬戸内海>
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

<穴は全部で3つ>
クリックすると元のサイズで表示します

<穴をくぐり反対側へ。奇岩ならぬ奇山ですな>
クリックすると元のサイズで表示します

<正面からはこんな感じ@逆光>
クリックすると元のサイズで表示します

<穏やかな瀬戸内海に浮かぶ巨大タンカー>
クリックすると元のサイズで表示します

ここは、本山岬くぐり岩。
干潮時しか到達することはできません。
クリックすると元のサイズで表示します

次回は夕暮れ時に行ってみたいと思う今日この頃です。。。


ぽちっとしていただけると更新頑張れます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

2019/5/27

カブ110ハンドルバーウエイト脱落防止  カブ110(JA07)

隠岐諸島ツーリングの際、あやうく脱落しそうになったカブ110のバーウエイト。

修理を行いました。
と言っても、パーツを交換するだけの簡単な作業です。

<ハンドルバーウエイト>
クリックすると元のサイズで表示します

<脱落の原因となったリテーナリング>
クリックすると元のサイズで表示します

<左:新品、右:現在>
右は、本来あるはずの爪(赤丸)がはがれV字状になっている。
従ってハンドルにひっかからないため脱落してしまう。
クリックすると元のサイズで表示します

<新品パーツ>
○リテーナリング・・・53108-KRS-830
○ラバークッション・・・53107-KW7-930
 (へたるとバーウエイトがくるくる回るのでこの際新品交換)
クリックすると元のサイズで表示します

<装着>
クリックすると元のサイズで表示します

後は車体に組み込んで終了です。
リテーナリングがハンドルの穴に入りづらかったので、ペンチで閉めこみ何とか合体できました。

これで隠岐諸島ツーリングのトラブル復旧作業が全て終わりほっとしている今日この頃です。。。

ぽちっとしていただけると更新頑張れます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

2019/5/24

ビッグスロットル装着  カブ110(JA07)

隠岐諸島ツーリングでパワー不足を感じた「MY カブ110」

ちまたで評判のいいビッグスロットルを装着しました。

<クリッピングポイントビッグスロットル>


クリックすると元のサイズで表示します

装着は、写真付き説明書を読みながら、ゆっくりやって3時間です。
思ったよりは簡単でした。
(いじりどめトルクスT20、普通のトルクスT25が必要)

センサーのカプラーは、はずさなくても交換可能でした。
一番難しかったのは、最後のエアクリーナーボックスとの合体です。
径が太くなっているのでなかなかはまらず苦労しました。

装着後、リセットはせずに、家の周りを走ってみましたが、明らかにパワーアップしていることがわかります。

送料入れても9千円を切るお値段なので、この商品はズバリ買いだと思う今日この頃です。。。


↓クリックしてちょ↓
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

2019/5/23

テールランプ交換  カブ110(JA07)

隠岐諸島ツーリングで点灯しなくなったカブ110のテールランプ。

ブレーキランプも点灯しないので恐らく玉切れと判断し、プラスネジ2本をはずし、カバーをはずし、バルブを引っこ抜きました。

すると、何ということでしょう〜
クリックすると元のサイズで表示します

やっぱり、フィラメントが切れているのでありました。

あわてて、T20バルブ「12V21/5W」を購入しました。


あとは、バルブを装着し、カバーを戻して終了です。
無事治ってほっとしている今日この頃です。。。


↓クリックしてちょ↓
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

2019/5/21

カブ110オイル交換  カブ110(JA07)

隠岐諸島ツーリングで明らかになったカブの熱ダレ。

少しでも改善することを願い、オイルを交換しました。
粘度を5w-30から5w-35にちょっと上げています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

※オイル交換時走行距離23,633km
(前回22,416km、約1200km走行後の交換)

これで熱ダレが改善されるといいなと思う今日この頃です。。。

◆↓応援クリック募集中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

2019/5/19

カブちゃん隠岐諸島ツーリングでのトラブル  カブ110(JA07)

3泊4日の隠岐諸島ツーリングでカブちゃんには、様々なトラブルが発生しました。

(1)熱ダレ
 一気に200km走るとアクセルを開けても加速しなくなりました。

(2)ストップランプ玉切れ

(3)パワー不足
  キャンプ用品満載だと坂道で登らなくなりました。

(4)ハンドルバーウエイトの脱落
  もう少しで地面に落ちるところでした。(寸前で発見´Д`

以上の対応策として、

(1)はオイル粘度を上げる、(2)は玉を交換、(3)はビッグスロットルへの換装、(4)はラバー+リングの交換を行う予定の今日この頃です。。。


◆↓応援クリック募集中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

2019/5/18

カブ110燃費12〜16  カブ110(JA07)

■カブ110の12回目の測定です。満タン法です。

全走行距離22,720.6km 

<給油間走行距離142.9km/給油量3.22L=44.4km/L


■カブ110の13回目の測定です。満タン法です。

全走行距離22,879.4km 

<給油間走行距離158.8km/給油量3.20L=49.6km/L


■カブ110の14回目の測定です。満タン法です。

全走行距離23,076.7km 

<給油間走行距離197.3km/給油量3.37L=58.5km/L


■カブ110の15回目の測定です。満タン法です。

全走行距離23,298.6km 

<給油間走行距離221.9km/給油量4.53L=49.0km/L
 ※携行缶1L使用


■カブ110の16回目の測定です。満タン法です。

全走行距離23,487.6km 

<給油間走行距離189.0km/給油量3.40L=55.6km/L


※13回目から16回目は、隠岐諸島ツーリング時の燃費です。
 平均をとると53km/Lとなります。
 もう少し伸びるとうれしいと思う今日この頃です。。。


 
↓クリックしてちょ↓
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

2019/5/17

隠岐の島ツーリングレポート8(帰宅)  カブ110(JA07)

令和元年5月4日夕方、西ノ島から境港へ帰ってきた。
境港大橋から見える大山が事のほか綺麗だった。

2日前にもテントを張った境港公共マリーナの全く同じ位置にテントを張った。

翌5月5日、今日も晴天だ。
テントを乾かした後に出発。
既に他のキャンパーは出発した後だった。
クリックすると元のサイズで表示します

帰りに日御碕に立ち寄った。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

こうして、隠岐の島ツーリングは幕を降ろした。

隠岐の島は、牛馬優先のまさにサファリランドであった。
また、リピートしてみようと思う。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
<完>

ぽちっとしていただけると更新頑張れます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

2019/5/15

隠岐の島ツーリングレポート7(西ノ島4)  カブ110(JA07)

カブを起こし、次なる目的地「赤尾展望所」に向かった。

ここは、さっきいた国賀海岸を見下ろす展望所だ。
道路沿いの駐車場から見える光景で満足していたが、道路の終点に展望台があった。
クリックすると元のサイズで表示します

国賀海岸の奇岩群が見えた。
クリックすると元のサイズで表示します

<通天橋とカブ>
クリックすると元のサイズで表示します

はるかかなたに魔天崖の展望台が見えた。
クリックすると元のサイズで表示します

帰りのフェリーまでは、まだ2時間あまりを残していた。

鬼舞展望所のダートを進んでみることにした。

途中の絶景でカブを停め、草原の中に寝そべり仮眠をとった。
何とも贅沢な一時であった。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

最後にもう一度「魔天崖展望台」に行き、西ノ島を後にした。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

☆最終回につづく。。。

ぽちっとしていただけると更新頑張れます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ