2010/12/1

情報交換  

明日は、やっと、高瀬先生の時間がとれることになり、五十嵐くんと引き合わせることができる。

高瀬先生は、在宅専門クリニックを展開しており、その医療そのものよりも、彼の考え方や動き方、このあたりは刺激になると思う。

ずっと会わせたかったので、実現することができて、うれしい限りだ。

五十嵐くんには、もう一人、中野先生にもぜひ一度会ってほしいなと思っている。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ