2009/12/11  21:36

ブリティッシュセンセンーション  オールディーズ

http://www.youtube.com/watch?v=kfqT_QWZTCo

スタイルはアンチアイビー、ブリティッシュトラッドとも程遠いですが、ビートルはやはり20世紀の音楽史に燦然と輝く存在です。

矢沢の永ちゃんもビートルズの衝撃がなかったら、今の存在ではなかったでしょう。

ビートルズ、特にポールに憧れる女の子の気持ちを竹内まりやが「マージービートで唄わせて」という佳作を歌っています。

http://www.youtube.com/watch?v=kfqT_QWZTCo
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ