2008/1/30  1:21

「原風景」をたどり、確認する作業  ライフスタイル

 博報堂が昨年末に発表した2007年の消費トレンドに関するレポート。その中で印象的だったのは「原景(懐かしさ)消費」というキーワードでした。デジタル技術の進化や商品・サービスの多様化で、過去の憧れや実現できなかった楽しみを再び探し、繋がり直せる商品・サービスに注目が集まったと分析しています。

 僕が1月18日から始めたこのブログ「この胸のときめきを〜〜 MY GRAFFITI」も、自らの「原風景」をたどり、確認する原景消費の一つかもしれません。アイビーやロックンロール、プロレスなど多感な時期に興味を持った事柄は、その後の価値観の形成に大きな影響を与え、時に増幅した形で現れ、己を刺激するような気がします。

 所得環境は厳しいですが、2008年について博報堂は「進化する情報環境と多様化する商品・サービスをテコに、さらに自分の知的・身体的レベルを上げる『ハードル上げ』の欲求が、強く消費と結びつく」と予測しています。

GREEN,GREEN GRASS OF HOME(Elvis Presley)


GREEN GREEN GRASS OF HOME(Tom Jones)


The old home town looks the same
As I step down from the train
And there to meet me is my Mama and Papa
Down the road I look and there runs Mary
Hair of gold and lips like cherries
It's good to touch the green, green grass of home


Yes, they'll all come to meet me
Arms reaching, smiling sweetly
It's good to touch the green, green grass of home


The old house is still standing,
Though the paint is cracked and dry
And there's that old oak tree that I used to play on
Down the lane I'll walk with my sweet Mary
Hair of gold and lips like cherries
It's good to touch the green, green grass of home


Then I awake and look around me
At four gray walls that surround me
And I realize that, yes I was only dreamin'
For there's a guard and there's a sad old padre
Arm and arm we'll walk at daybreak
Again I'll touch the green, green grass of home


Yes, they'll all come to see me
In the shade of that old oak tree
As they lay me 'neath the green, green grass of home


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ