2010/1/12  23:20

会ったとたんに一目ぼれ  オールディーズ

<To Know Him Is To Love Him>
http://www.youtube.com/watch?v=DCnUsInBQws


男性2人、女性1人のテディ・ベアーズの唯一のヒットと言ってよい一曲。

だが、メンバーの一人がウォール・オブ・サウンドの生みの親、フィル・スペクターであり、彼の初めてのプロデュース作品として金字塔が建てられる一曲。

後のウォール・オブ・サウンドの片鱗は見られませんが、美しいポップバラードに仕上がっていると思います。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ