2012/6/30

チョウを探して(市原市内)  チョウ

先週もチョウの報告をしたが、本日は快晴だったので、チョウ、トンボ日和ということで探しにでかけた。オオムラサキは少し早いせいか、見つけられなかったが主役級のミドリシジミは、ハンノキの周りに数多くとまっていた。オスは光に輝き鮮やかな金属光沢。美しい。メスもがんばって羽を広げてはいたが、鮮やかさではオスに敵わない。オス同士の占有行動も見られた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
(ミドリシジミ♂)     (ミドリシジミ♀)     (占有行動)
森では樹液を狙って、ヒカゲチョウ、ミドリヒョウモン、キタテハ、ルリタテハ、テングチョウ、ジャノメチョウを観察できた。チョウに混じってノコギリクワガタ。今年初認だ。また、珍しくアゲハチョウ3羽の編隊も見ることができた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
(ヒカゲチョウ&ノコギリクワガタ) (ミドリヒョウモン) (ジャノメチョウ)  (アゲハチョウ)
トンボは、アキアカネ、ノシメトンボ、ウスバキトンボの群れ、チョウトンボなど。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
(ノシメトンボ)    (ウスバキトンボの群れ) (チョウトンボ♀の飛翔)

ぶらぶら自然散歩!!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ