2018/10/28

富山(とみさん)軽登山(南房総)  旅行・トレッキング・高山植物

南房総の富山(とみさん、とみやま)に軽登山。富山と言えば南総里見八犬伝。伏姫籠穴を通り山頂350m。籠穴には、「仁義礼智忠臣孝悌」の八の玉が置かれていた。奥深い森の中にひっそりとあった。低山とはいえほぼ海抜0mからの登山、九十九折りの登山道とそれなりに楽しめるコースであった。登り1時間30分弱。頂上からは房総半島、対岸の三浦半島を望めたが、富士山や伊豆大島は見れなかった。ツクバトリカブト、タムラソウなどが咲いていた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


ぶらぶら自然散歩!!
2

2018/10/14

今年もケリ(市原市)  野鳥

早朝の平野部にでかけた。
コスモス畑にカワラヒワの群れ。そして、水田地帯にはケリが12羽のんびりしていた。
台風による塩害の影響かソバの花が褐色に変色していた。
残念ながらお目当てのノビタキを見つけることはできなかった。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
1

2018/10/12

投稿記事:私とトリ  投稿記事など

投稿記事:私とトリ「チョット変だぞ!ドラマの中の野鳥」
日本野鳥の会千葉県機関紙「ほおじろ」10月号に投降した記事です。
以下のファイルをクリック願います。
109663.pdf

掲載許可を得ています。



ぶらぶら自然散歩!!
0

2018/10/7

カモの来訪(木更津市)  野鳥

日本野鳥の会千葉県、小櫃川河口干潟探鳥会。幹事含めて20名の参加。10月なのに30℃超え。暑かった。水田地帯でノビタキを探しながら、歩いて干潟に。残念ながらノビタキは発見できなかったが、遠くにアリスイを発見。一同感激。干潟では、潮が引いており、遠方に、カワウの大群。波打ち際にハマシギ、ミユビシギ、ダイゼン、メダイチドリ、シロチドリ、オオソリハシシギを見つけた。遠い。その後、ムナグロ、ソリハシシギなど観察。
午後になると、オナガガモ、ヒドリガモガモ、オカヨシガモなど次々群れで飛来。恐らく、北国から渡って来たばかりであろう。Welcome to Kisarazu。
合計40種観察。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します




ぶらぶら自然散歩!!
0

2018/10/3

渡りの小鳥(大阪城〉  野鳥

出張のついでに大阪城公園。春秋の渡り鳥を観察するスポット。バーダーが多かった。
台風で倒れた木々を処理するため工事車両が入り、観察範囲が制約されたが、それでも定番のキビタキ、オオルリ、エゾビタキ、コサメビタキなど渡り途中の小鳥を観察できた。
クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ