2019/7/26

高山植物(木曽駒ヶ岳)  旅行・トレッキング・高山植物

木曽駒ヶ岳で出会った高山植物。シナノキンバイの群落は見事であった。可憐に咲くコマクサ、ミヤマウスユキソウもきれいだった。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0

2019/7/26

木曽駒ケ岳(長野県)  旅行・トレッキング・高山植物

天気予報を信じ、長雨の中のわずかな「曇り時々晴れ」を狙って登頂。ロープーウエイを使っての楽々登山であったが、多くの高山植物に出会えた。
千畳敷カールから登り乗越浄土を経て中岳(2925m)、そして木曽駒ケ岳(2956m)へ。途中小雨にもあったが、頂上は一時期青空が広がり、コマクサ、ウスユキソウなど可憐な高山植物も堪能でき爽快な気分となった。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0

2019/7/20

水辺の観察会(市原市内)  活動

市原市環境部主催の水辺の観察会に講師として参加。参加者、市のスタッフ、トンボ池の仲間含め40名程度の参加。場所は、市原市のクオードの森(旧市原市民の森)。
浦白川は、連日の降雨でやや水かさが多かく、生き物を捕まえるには苦労したが、大きめのギバチを確保することができた。クオードの森の中の小川では、コオイムシやトウキョウサンショウウオの幼生など、確保,ヤゴも幾種類か確保。子供たちもずぶぬれになりながらも水辺の生き物を楽しみながら学んでくれた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します





ぶらぶら自然散歩!!
1

2019/7/13

梅雨の高原(長野県入笠山)  旅行・トレッキング・高山植物

天候不良が毎週末続いたが雨のない土曜日であったため、入笠山に出向いた。甲府から1時間。ゴンドラに乗り、そこから湿原を抜け登ること40分の入笠山頂上(1955m)にたどり着いた。湿原は、ヒオウギアヤメ、ヤマオダマキが咲き乱れ、入笠山斜面ではニッコウキスゲ、クリンソウが咲いていた。花咲き乱れる時期は、もう少し先のようだがそれなりに美しかった。
野鳥は、ビンズイ、ノジコ、ホトトギス、ミゾサザイ、アカハラ、ウグイス、メジロなど。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します



ぶらぶら自然散歩!!
0

2019/7/1

投稿記事:アサギマダラ  投稿記事など

投稿記事
市原市のミニコミ誌「シティライフ」に投稿:2019年6月
クリックすると元のサイズで表示します
掲載許可をいただいています。



ぶらぶら自然散歩!!
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ