2019/8/11

ホシガラス舞う金峰山(山梨県)  旅行・トレッキング・高山植物

甲府の自宅を4時半に出て早朝6時から金峰山登山開始。お盆休みのせいか大弛峠の駐車場は朝から満車、私の車も路上駐車。登り初めからメボソムシクイ、ルリビタキの合唱。尾根沿いを登り、遠く富士山を確認。朝日岳では、金峰山後方に、北岳、甲斐駒が岳、八ヶ岳などの大パノラマ。2年前の登山の際は、ガスがかかり視界がなかったのではじめての展望。素晴らしい眺め。金峰山山頂(標高2599m)に到達の頃には、雲が出てきてしまったが、雲間に浮かぶ瑞牆山など堪能。頂上付近のハイマツ帯では、数羽のホシガラスがハイマツの実をついばんでいた。登山のため重い望遠一眼レフは携行しなかったが、普通のデジカメでも撮影できる至近距離に何度も姿を見せてくれた。
天候にも恵まれ、爽快な登山を楽しむことができた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します



ぶらぶら自然散歩!!
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ