2021/12/29

コハクチョウ・タゲリ(市原市近郊)  野鳥

市原市近郊の田んぼにやって来る野鳥。
コハクチョウは昨年より遅れて来訪。数えたところ134羽だった。太平洋岸最南端のハクチョウだ。タゲリは、湿った水田に3羽いた。陽が当たると緑光沢が美しい。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
ハクチョウの飛翔は、家族で飛翔しているが、先頭と最後尾は両親のようだ。家族愛が感じられる。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0

2021/12/25

冬鳥観察(長野県岡谷市)  野鳥

冬休み前の週末、諏訪湖周辺に出かけた。諏訪湖では、ミコアイサ、カワアイサ、ホオジロガモ、キンクロハジロ、ホシハジロを観察。不思議なことにカワアイサは雄のみ、ホオジロガモは雌のみであった。他にダイサギ、コサギ、カイツブリ、オオバン
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
その後、森に移動。マヒワ、オオマシコ、シロハラ、アトリ、ジョウビタキ,ヒガラ、アカゲラ を観察できた。例年みられるイスカは今年は来ていないようである。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
オオマシコは枝被り。証拠写真。

ぶらぶら自然散歩!!
0

2021/12/19

ノスリ(市原市内)  野鳥

ノスリが増えてきた。今日も2個体発見。ノスリAは杉のてっぺんにとまっていた。ノスリBは、電柱の上でハシボソカラスに執拗に取り囲まれていた。そののち田んぼに降りてきたところをパチリ。近くでは、ミヤガガラスの群れ。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
1

2021/12/12

イソヒヨドリ(千葉県外房)  野鳥

外房の海岸巡り。とにかくイソヒヨドリが多かった。オス、メス、フライキャッチ、そして求愛行動。様々なイソヒヨドリの姿を見ることができた。他に、コチドリ、クロサギ,イソシギなど。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
途中、いすみ市のコハクチョウ来訪地で、コハクチョウを確認できなかった。聞くところによると鳥インフルの発生が原因のようで、定着しないような措置をとったとか。よそに追い出すようで、根本的な解決にならないと思うのだが。安易な対策としか思えない。

ぶらぶら自然散歩!!
0

2021/12/5

干潟での野鳥観察(木更津市)  野鳥

日本野鳥の会千葉県、小櫃川河口干潟観察会。幹事として参加。観察時間帯が大潮の干潮にあたるため、間近での観察は期待できなかったが、シロチドリ、ミユビシギ、ハマシギなど確認。カワウの大群も移動しながら餌を探している姿が見られた。松林にオオタカの姿も。
35種確認
クリックすると元のサイズで表示します
横浜方面(富士山は雲に隠れて見えず)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ