2022/6/28

サンコウチョウ(市原市内)  野鳥

夏鳥とした毎年やって来るサンコウチョウ。森の中を移動するので、声はすれども姿は見れず、見れても木陰でシルエットのみの確認も多く、しっかりとお目に係れる頻度は少ない。今日は、たまたま木に停まっているオスを撮影することができた。嘴とアイリングが美しい。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
1

2022/6/19

イワタバコ(市原市内)  野草

湿った崖に咲くイワタバコの花を求めて、市原市南部の森に入る。
イワタバコは、紫色のきれいな花を咲かせていた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
野鳥のさえずりが少なくなったが、それでもオオルリ、キビタキ、サンコウチョウが鳴いていた。オオルリは、高い木の上で鳴いている。この時期になっても相手を探しているのであろうか。シジュウカラ、キセキレイ、エナガなど幼鳥たちの姿を見ることができた。
森の奥にまで進出してきたガビチョウには少しがっかり。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
トンボは、オオイトトンボ、クロイトトンボ、モートンイトトンボ、モノサシトンボ、
サラサヤンマ、クロスジギンヤンマ、ハラビロトンボ、ショウジョウトンボ、コシアキトンボ、オオシオカラトンボ、シオカラトンボ
チョウは、ミドリヒョウモン、キタテハ、アカタテハ。ミドリシジミ、ムラサキシジミなど。



ぶらぶら自然散歩!!
0

2022/6/12

八ヶ岳で出会った野鳥  野鳥

八ヶ岳も野鳥が多い。さえずりで賑やかだ。麓ではオオルリ、キビタキ、キセキレイ、カラ類が鳴き、高度を増すとルリビタキ、メボソムシクイ、ミソサザイ、ウソ。山頂付近のハイマツ帯、岩場では、カヤクグリ、イワヒバリ。驚いたのは2800mの赤岳山頂付近のハイマツの中からのウグイスの声。
登山開始直後、美濃戸でマミジロを見ることができた。なかなかお目に係れない野鳥である。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
3

2022/6/11

ツクモグサ・ホテイラン(八ヶ岳)  野草

赤岳から横岳の途中にあるというツクモグサの群落を探して歩いた。すぐに見つけられるかと思いきやいくつものハシゴ、クサリ場の急登を超えて、横岳の手前の楯岳あたりでようやく群落を見つけた。曇りのせいか多くはつぼみを閉じていたが可愛らしい花に出会うことができた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
下山の最後に南沢でホテイランを鑑賞。ピークは過ぎ、花は数株だったが可愛らしい花を見ることができた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
登山道で、キバナノコマノツメ、ミヤマスミレ、オオタチツボスミレの三種。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
他の花はまだ早く、オヤマノエンドウ、ミヤマキンバイ、コケモモ、イワヒゲ、イワウメ,コイワカガミなどが咲き始めていた。花はこれからのようだ。また時期をずらして来たみたい。

ぶらぶら自然散歩!!
3

2022/6/11

赤岳登山(八ヶ岳)  旅行・トレッキング・高山植物

10日、11日と1泊で、ツクモグサ見たさに八ヶ岳に登山。ガスがかかる時間帯が長く遠景を見ることができなかったが、八ヶ岳の可憐な花とダイナミックさを感じ取れた。
10日:美濃戸まで車。南沢⇒赤岳鉱泉小屋⇒行者小屋⇒(地蔵尾根)⇒地蔵の頭⇒鉾岳⇒赤岳天望荘(泊まり)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
11日:赤岳⇒(文三郎尾根)⇒行者小屋⇒南沢⇒美濃戸
11日は午後から天候が悪化する予報があったので、阿弥陀岳まで行かず下山。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
花と野鳥は別アップ予定

ぶらぶら自然散歩!!
1

2022/6/5

ハチクマの渡り?(木更津市)  野鳥

日本野鳥の会千葉定例の盤洲干潟探鳥会。幹事含め10名参加。
この時期はシギチの渡りが一段落したこともあり、鳥の出現は少なく、カニなどの観察が中心になってしまうが、それでもシロチドリ、メダイチドリを確認できた。観察中、上空をタカらしき鳥が横浜方面から飛来。ミサゴかと思ったが、近づくにつれてハチクマとわかった。珍しい。春の渡りであろうか?
野鳥は23種。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
海岸近くの水田で、アキアカネ発見。トンボは他に、ギンヤンマ、ショウジョウトンボ、シオカラトンボ、ハラビロトンボ
クリックすると元のサイズで表示します



ぶらぶら自然散歩!!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ