2013/4/29

日光のスミレ(栃木県日光市)  野草

 連休を利用して、日帰りで日光に野草観察に出かけた。日光野鳥研の仲間に案内してもらい霧降高原の「隠れ三滝コース」を歩いた。先週の日光とは打って変わり、寒いが快晴。標高750m-800m。新芽が出始め、これから新緑になりはじめるという状況だ。今回の目的のひとつは、フジスミレの観察。ヒナスミレの亜種であるが、全国的にも局地的で、日光もその一地域である。
歩き始めると、終わりかけのカタクリ、フモトスミレ、エイザンスミレなどが見られた。沢沿いのコースでようやくフジスミレを見つけることができた。ヒナスミレより葉が丸っぽく、斑が強い。その他、アカネスミレ、スミレ、タチツボスミレを観察できた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 
   (カタクリ)       (フモトスミレ)     (マルバスミレ)    (エイザンスミレ)  クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
(フジスミレ)        (フジスミレ)       (アカネスミレ)  (ツクバキンモンソウ)
植物は他に,ツクバキンモンソウ、ミツガコンロンソウ、マルバコンロンソウ、ヤマエンゴサク、コチャルメルソウ、キクザキイチゲ、ウスバサイシン、エンレイソウなど早春の花に出会えた。野鳥は、
コサメビタキ、オオルリ、ミソサザイ、カワガラス、アオゲラ、アカゲラ、ヒガラ、キジ、ウグイスなど。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
  (コサメビタキ)     (オオルリ)        (ヒガラ)        (シータテハ)






ぶらぶら自然散歩!!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ