2015/10/12

季節の変わり目(市原市)  野鳥

連休に、甲府から市原に戻り、連休の最終日に久しぶりに市原の水田地帯を歩いた。少しだけ冬鳥の気配を感じることができた。コスモス畑の隅にキジの♀を見つけることができた。広い水田地帯に立っている電柱でチョウゲンボウの姿を見ることができた。更に、毎年観察できる水田でケリ3羽を観察できた。池では、コガモが早くもやってきて、エクリプス姿を見せてくれた。その他、渡り途中のサギの仲間。モズがけたたましくさえずり秋の気配を改めて感じた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

 



ぶらぶら自然散歩!!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ