2018/6/17

湿地のトンボ(市原市内)  トンボ

市原市内の休耕田でトンボ観察。
適度に湿地状態になっている休耕田を探索。以前観察した場所と異なる場所でモートンイトトンボを発見。ハラビロトンボの密度が濃かった。ショウジョウトンボ、シオカラトンボも飛んでいたが、キイトトンボを見つけることができた。このトンボも絶滅の恐れがある種とされている。近くの崖では、イワタバコの群落。紫色の花をつけていた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
モートンイトトンボ♀      ♂   ハラビロトンボ ♀      ♂
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 キイトトンボ      イワタバコ



ぶらぶら自然散歩!!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ