2018/6/23

スミレ咲く8(秋田駒ヶ岳)  野草

スミレ観察も高緯度、高地になってきた。黄色のスミレが見れる秋田駒ヶ岳に出かけた。比較的低い8合目で、オオバキスキレ。大きな葉が特徴。徐々に高度を上げていくと、唇弁が長細いキバナノコマノツメ。ハイマツの際に咲いていた。頂上付近の丘陵地では、秋田駒ヶ岳特徴のタカネスミレ。生息地が局地化しており、見られる場所が限られる。ここでは大群落を見ることができる。いずれも黄色のスミレ。今年のスミレ観察は今回で終わりか?
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します



ぶらぶら自然散歩!!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ