2018/8/15

トンボの眼鏡は水色眼鏡(市原市内)  トンボ

ヤンマ探しに市原市南部の丘陵地帯に出かけた。
オニヤンマが飛ぶ農道を奥まで行き、小さな池で待つこと30分。ヤブヤンマのオスがパトロールにやって来た。何周かしたのち,木に止まった。複眼の濃い青が美しい。5分ほど休んで飛び立ってしまった。そのほか、タカネトンボ、キイトトンボ、モノサシトンボなど。
オニヤンマは数が少ないといった印象。避暑には行かず、市原で越夏したと思われるアキアカネも観察できた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ