2018/12/31

鳥見の締めはシメ(市原市)  野鳥

今年最後の鳥見。近所の公園に出かけた。
荒れ地の中の1本の木に、様々な鳥がやってくる。見晴らしがいいのか、休憩なのか。ヒヨドリ、ツグミ、メジロ、シジュウカラ、シメ、アトリもやってきた。アトリは千葉では今冬初認。周囲の藪では、シロハラ、カシラダカ、アオジの冬鳥。水辺ではカワセミ。上空ではチョウゲンボウのホバリング。近くの田んぼではケリ。シメで鳥見納ということか。皆様、良いお年を!!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ