2019/3/2

トウキョウサンショウウオの産卵が遅い!(市原市)  両性・はちゅう類

市内の谷津田にトウキョウサンショウオの産卵を確認に出かけた。平年なら2月にかなりの数の卵塊が見られるはずと期待していったが、2対の卵塊しか発見できなかった。昨年も遅かったが、どうしたのだろうか?ニホンアカガエルの卵塊はいくつか確認できたが、これもそれほど多くはなかった。雨が降らずカラカラな時期が続いたせいであろうか?これから増えるのを期待したい。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します



ぶらぶら自然散歩!!
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ