2019/7/26

木曽駒ケ岳(長野県)  旅行・トレッキング・高山植物

天気予報を信じ、長雨の中のわずかな「曇り時々晴れ」を狙って登頂。ロープーウエイを使っての楽々登山であったが、多くの高山植物に出会えた。
千畳敷カールから登り乗越浄土を経て中岳(2925m)、そして木曽駒ケ岳(2956m)へ。途中小雨にもあったが、頂上は一時期青空が広がり、コマクサ、ウスユキソウなど可憐な高山植物も堪能でき爽快な気分となった。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ