2021/12/25

冬鳥観察(長野県岡谷市)  野鳥

冬休み前の週末、諏訪湖周辺に出かけた。諏訪湖では、ミコアイサ、カワアイサ、ホオジロガモ、キンクロハジロ、ホシハジロを観察。不思議なことにカワアイサは雄のみ、ホオジロガモは雌のみであった。他にダイサギ、コサギ、カイツブリ、オオバン
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
その後、森に移動。マヒワ、オオマシコ、シロハラ、アトリ、ジョウビタキ,ヒガラ、アカゲラ を観察できた。例年みられるイスカは今年は来ていないようである。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
オオマシコは枝被り。証拠写真。

ぶらぶら自然散歩!!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ