2019/6/9

子育てで忙しい鳥たち(市原市・木更津市)  野鳥

雨の合間を縫って近所で鳥見
公園ではツミが子育てか、カラスを激しく威嚇していた。オスは凛としていた。水田地帯では、オオヨシキリが盛んにさえずり、セイタカシギの親子の姿も。セイタカシギの中に、亜種オーストラリアセイタカシギが混じっていた。カルガモの親子の姿も。野鳥は今子育て真っ最中。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
2

2019/5/15

奄美大島の野鳥  野鳥

多くの奄美、琉球の固有種、亜種に出会えた。
アカヒゲは、成鳥も幼鳥も間近で観察できた。ルリカケスは様々な場所で声を聴いたがなかなか姿を見せてもらえなかった。タイミング良く出てきたところを撮影。ズアカアオバトも警戒心が強い。オオトラツグミは、姿こそ確認できなかったが、マミジロに似た鳴き交わしを早朝聞くことができた。リュウキュウアカショウビンは様々な場所で鳴いていたが姿は見れなかった。リュウキュウサンコウチョウは、数は少なくこれからのようだ。夜は、アマミヤマシギ、リュウキュウコノハズクを確認できた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
渡り途中の、ハチクマ、アマサギ、ウズラシギ、タカブシギも観察できた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
本州でも見れる野鳥も、ここでは少し黒目。オーストンヤマガラ、コゲラ、ヒヨドリなど
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
その他、シロハラクイナ(声)、リュウキュウツバメ、カワセミ、オシドリ親子など。



ぶらぶら自然散歩!!
3

2019/5/6

甲信の夏鳥(山梨・長野)  野鳥

10連休の後半を山梨、長野で過ごした。さえずりが美しいこの季節、多くの野鳥に出会えた。写真は、ゴジュウカラ、オオルリ、サンショウクイ、キビタキ、カワガラス、オオアカゲラ。オオアカゲラは昆虫の大きな幼虫を見つけ食べていた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
その他、センダイムシクイ、エゾムシクイ、アオゲラ、アカゲラ、アカハラ、カラ類など

ぶらぶら自然散歩!!
0

2019/5/2

水田で休むチュウシャクシギ(市原市)  野鳥

毎年、この時期近所の水田地帯に渡り途中のチュウシャクシギがやってくる。今年も1昨日から確認できたが、今日は2羽観察できた。
その近くでは、キジがアピールしていた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します



ぶらぶら自然散歩!!
1

2019/4/21

夏鳥が来た(栃木方面)  野鳥

土日栃木県方面に出かけた。土曜日は、矢板近郊、日曜日は、日光野鳥研究会定例会で日光植物園へ。桜も花も見ごろで、野鳥やスミレを堪能できた。
野鳥は、夏鳥がそろい始めた。オオルリ、キビタキ、コサメビタキ、サンショウクイ、クロツグミ等。そのほか、ミソサザイ、ウグイス、イカル、メジロ、ヒガラなど囀りが森の中に響き渡っていた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
1

2019/3/24

宮古島(野鳥)2  野鳥

野鳥追加
とにかくイソヒヨドリだらけ。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0

2019/3/23

南国の野鳥(宮古島)  野鳥

ここ数年、花粉から避難するため、短期間ではあるが宮古島に出かける。今年も飛び石連休を利用し、風景、野鳥、生物など堪能してきた。先ずは野鳥をアップ。
この時期の宮古島は渡り中の野鳥が観察可能だが、広い島で見つけるのは困難。それでも過去の観察スポットを踏まえ、いくつか観察できた。宮古島と言ったらサシバ。サシバは、全部で10羽を超える数を確認できた。電信柱に止まっている個体が多かった。一昨年観察できたヤツガシラは3羽確認できた。オートバイが通過する際冠羽を立ててくれた。マングローブでは、遠くにソリハシセイタカシギを確認。
その他、南国固有のズアカアオバト、キンバト、シロハラクイナ、ムラサキサギ、シマアカモズを観察。イソヒヨドリはとにかく多い。ホテルでは、ハヤブサ2羽確認。
残念ながら、ミフウズラなど観察できなかったが、天候にも恵まれ充実した鳥見であった。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します



ぶらぶら自然散歩!!
0

2019/2/17

イカルチドリ(市原市)  野鳥

近所の川でイカルチドリ4羽の群れを発見。水浴びが可愛かった。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
1

2019/2/16

地元での探鳥会(市原市)  野鳥

日本野鳥の会千葉県山倉ダム探鳥会。幹事として参加。幹事含め36名の参加。山倉ダム、文化の森、山倉ダムに戻るコース。ダムでは、カモ類やカワウを観察。田んぼ地帯では、チョウゲンボウ、文化の森では、今回の目玉のウソを遠目ではあったが観察できた。途中、上空でハイタカ同士のバトルやオオタカ、ノスリの猛禽類も観察。合計47種類観察できた。満足していただけたなら嬉しい。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します



ぶらぶら自然散歩!!
1

2019/2/11

雪の中の野鳥オオタカ・クロジ(市原市)  野鳥

今回の3連休の9日と11日は千葉地方は雪になり若干の積雪があった。雪の中の野鳥観察ということで近所に鳥見に出かけた。
田んぼでは、ムクドリ、カワラヒワ、ヒバリ、タヒバリが活発に動き回っていたが、アオサギとケリは寒そうに立っていた。ツグミは寒がりか全く雪の上には降りなかった。観察中前方を猛禽が横切りそののち木に止まったので確認したところオオタカ成鳥であった。こちらににらみをきかせていた。林縁では、アオジ、クロジが種子をついばむのを確認できた。寒い中、野鳥も一生懸命だ。雪をかぶる梅がきれいだった。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0

2019/2/3

悲劇のオオバン(木更津市)  野鳥

日本野鳥の会千葉県小櫃川河口干潟探鳥会。風もなく穏やかな快晴。幹事含め21名の参加。大潮の干潮時にあたりシギチドリは遠く、数も少なかったがカモ類を10種類確認。オオバンを捕え咥えて運ぶ野良猫の姿は衝撃的であった。43種確認
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0

2019/1/27

日光行き(栃木県日光市)  野鳥

1月26,27日1泊2日で、日光野鳥研究会新年会に参加。日光に行ってきた。往路は、茨城稲敷方面、宇都宮経由で日光へ。
稲敷では、ヒシクイ(亜種オオヒシクイ)を観察。今年は130強来ていると地元の観察者から教えてもらった。遠目にいたが、日ごろの行いがいいのか、飛んで近くまでやってきてくれた。タゲリ、ハイチュウなども観察できた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
の後、井頭公園に寄り、キクイタダキやミコアイサを観察、清原の調整池で今年もやってきたアカハシハジロを観察して、日光に向かった。新年会は、知った仲。和気あいあい、楽しく過ごすことができた。
霧降高原には、積雪がなかったが、夜の間にうっすら3cmあり、銀世界が広がった。
翌日の観察会では、鳥の気配がほとんどなく、アトリとリョウブの実を食べるウソの小群を観察するにとどまった。
久しぶりに楽しい時間を過ごすことができた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
キクイタダキ    アカハシハジロ    アトリ      ウソ(アカウソ)



ぶらぶら自然散歩!!
1

2019/1/21

近所で鳥見:アメリカヒドリ(市原・木更津)  野鳥

近所で鳥見。今年はチョウゲンボウが多い気がする。電柱を見ると必ず見つけることができる。今日は、ノスリものんびりしていた。葦原では、チュウヒが舞っていた。海岸べりの運河では、アメリカヒドリもしくは交雑と思われる個体が浮いていた。水辺では、タシギが採餌。警戒心が強いが車の中で静かにすると近づいてくる。相変わらず可愛い。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
1

2019/1/6

トモエガモ(市原市)  野鳥

近所の池でカモのカウント。オナガガモの群れにトモエガモが混じっていた。よく見ると♂♀併せて22羽を確認できた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
1

2019/1/4

水田地帯に集まるシギチ(木更津・市原)  野鳥

冬の水田地帯に渡ってくるシギチを観察。休耕田が増えたり圃場整備が進んでいるため、水を張ったり、湿地状の水田がわずかになってしまった。そのため数が近年極端に減っている。わずかに残る「水」気のある水田をいくつか回ってそこに集まるシギチを観察した。
ケリやタゲリは警戒心が強い。車で近づいても気配を感じて飛んでしまうことが多い。驚かせるつもりはないのだが、飛ばしてしまう。タゲリは数を減らしているが、今日は運よく見つけることができた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
水田では、イカルチドリ1羽を発見。大好きなタシギも見つけることができた。
休耕田では、セイタカアワダチソウの種子を食べるベニマシコを発見。残念ながら姿を現したのはメスで、雄はヨシの中から出てこなかった。その他、乾燥した水田地帯では、ノスリやチョウゲンボウの猛禽、ミヤマカラスの群れを観察できた。今年はチョウゲンボウが多い気がする。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ