2022/7/2

早池峰山で出会った鳥・チョウ  野鳥

麓の針葉樹林帯では、メボソムシクイ、ルリビタキ、ウグイス、カラ類。1合目以上の岩山地帯では、ホシガラス、ビンズイ。ここでは、カヤクグリ、イワヒバリがおらず、ビンズイのみ。逆にカヤクグリ、イワヒバリが生息する地域ではビンズイがいないような気がする。何故だろうか?
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
チョウは、ヒオドシチョウとクジャクチョウ
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0

2022/6/28

サンコウチョウ(市原市内)  野鳥

夏鳥とした毎年やって来るサンコウチョウ。森の中を移動するので、声はすれども姿は見れず、見れても木陰でシルエットのみの確認も多く、しっかりとお目に係れる頻度は少ない。今日は、たまたま木に停まっているオスを撮影することができた。嘴とアイリングが美しい。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
3

2022/6/12

八ヶ岳で出会った野鳥  野鳥

八ヶ岳も野鳥が多い。さえずりで賑やかだ。麓ではオオルリ、キビタキ、キセキレイ、カラ類が鳴き、高度を増すとルリビタキ、メボソムシクイ、ミソサザイ、ウソ。山頂付近のハイマツ帯、岩場では、カヤクグリ、イワヒバリ。驚いたのは2800mの赤岳山頂付近のハイマツの中からのウグイスの声。
登山開始直後、美濃戸でマミジロを見ることができた。なかなかお目に係れない野鳥である。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
3

2022/6/5

ハチクマの渡り?(木更津市)  野鳥

日本野鳥の会千葉定例の盤洲干潟探鳥会。幹事含め10名参加。
この時期はシギチの渡りが一段落したこともあり、鳥の出現は少なく、カニなどの観察が中心になってしまうが、それでもシロチドリ、メダイチドリを確認できた。観察中、上空をタカらしき鳥が横浜方面から飛来。ミサゴかと思ったが、近づくにつれてハチクマとわかった。珍しい。春の渡りであろうか?
野鳥は23種。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
海岸近くの水田で、アキアカネ発見。トンボは他に、ギンヤンマ、ショウジョウトンボ、シオカラトンボ、ハラビロトンボ
クリックすると元のサイズで表示します



ぶらぶら自然散歩!!
0

2022/5/15

コアジサシ(木更津市)  野鳥

干潟クリーン作戦終了後、金田地区に寄った。港ではコアジサシ8羽が盛んに求愛給餌活動をしていた。キョウジョシギ10羽の群れが飛翔していた。干潟ではチュウシャクシギやキアシシギ。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
1

2022/5/5

GW渡りのシギチ(千葉・茨城)  野鳥

市原トンボ池の会の有志及び個人で観察したGW期間中の渡りのシギチ。水田地帯や蓮田を回った。
チュウシャクシギは16羽の群れを発見。茨城では、ムナグロ、キョウジョシギ、コチドリを確認。セイタカシギは例年通り蓮田で観察。蓮田では、道路を渡るヒクイナに遭遇。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0

2022/4/30

甲信の野鳥(ノジコ他)  野鳥

ライチョウ、カヤクグリ以外の甲信で出会った夏鳥。
ノジコ、キビタキ、ニュウナイスズメ
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

その他イカル、サンショウクイ、コルリ、オオルリ、センダイムシクイ、エゾムシクイ、ツツドリなど

ぶらぶら自然散歩!!
0

2022/4/29

冬羽のライチョウ(富山県室堂)  野鳥

大型連休初日、立山黒部アルペンルートを使って、室堂に出かけた。目的は、冬羽のライチョウ探し。4月末とはいえ、バス、ケーブルカー、ロープーウエイ、バスを乗り継ぎ到着した標高2400mは、一面銀世界の冬。気温は5℃であった。
到着後みくりが池方面に歩き、探す。みくりが池温泉を抜け、雷鳥沢に向かう尾根に数名がカメラを構えていた。すんなりライチョウに出会うことができた。しかもオス1羽メス1羽のペア。ほんの少し夏羽に変わりつつあったが、ほぼ全身真っ白。オスの目の上の赤い肉冠が目立ち、印象的であった。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示しますカヤクグリも飛び回っていた。

ぶらぶら自然散歩!!
0

2022/4/24

夏鳥が増えてきた(栃木県日光)  野鳥

日光野鳥研究会定例会が日光市東大植物園で開催された。およそ8か月ぶりの観察会。桜が咲き、ツツジが咲き始めの美しい季節。来たばかりの夏鳥を観察できた。
夏鳥は、オオルリ、キビタキ、サンショウクイ、コサメビタキ、その他
カワガラス、ミソサザイ、イカル、ウグイス、カラ類を観察。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0

2022/4/17

夏羽のコオバシギ(船橋三番瀬)  野鳥

三番瀬に渡り途中のシギチ観察に出かけた。潮が引く前の早朝の、潮干狩り客が来る前の時間帯を狙っていったが、カメラを構えたバーダーで賑やかだった。コオバシギ4羽、オバシギ1羽、オオソリハシシギ40羽、その他定番の、ミヤコドリ、ハマシギ、ミユビシギ、ダイゼン。アジサシ、チュウシャクシギ、キョウジョシギも観察できた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 




ぶらぶら自然散歩!!
0

2022/4/16

オオルリ+シオヤトンボ羽化(市原市)  野鳥

スミレ探しのついでに、オオルリ、センダイムシクイ初認。シオヤトンボ羽化も。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
2

2022/3/31

武田神社の野鳥(甲府)  野鳥

早朝に桜のきれいな武田神社に出かけ、野鳥を観察した。参拝客が訪れる前の時間帯、野鳥三昧であった。
堀では、マガモなどカモが見られたが、カワセミがペアで巣作りをしているのか土手にとまっていた。ゴイサギも近い。高木では、アオサギが巣作りをしていた。
広場では、シロハラ、アトリが餌を探していた。イカルの群れもやってきて、ガビチョウが賑やかだった。カラ類も忙しく動いていた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
本日で単身赴任終了。官舎を引き払い、千葉に戻ることになる。早朝散歩もできなくなる。残念だ。

ぶらぶら自然散歩!!
1

2022/3/27

高川山ヤマドリ(大月)  野鳥

高川山登山中、めったに見れないヤマドリのオスを観察できた。登山中,ホロ打ちが聞こえたので、じっとしていると霧の中で岩の上に止まっているヤマドリを発見。歩いては木の上や岩の上の少し高いところでホロ打ちを繰り返していた。全体が赤みの体は美しかった。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
その他アオゲラ、カラ類、マヒワなど。下山後大月駅まで歩いたが、街中のあちこちからイソヒヨドリの囀りが聞こえた。谷あいの街にまで繁殖域を広げているようだ。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
1

2022/3/13

ツバメ初認(市原市)  野鳥

カワウカウントで山倉ダムにでかけたところ、水上を2羽のツバメが飛翔。今年初めて。
カワウは初めて1000を超えた。1035.営巣数は335ほど
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
1

2022/3/6

ベニマシコ(袖ヶ浦市)  野鳥

ベニマシコを探しに出かけた。毎年観察できる荒れ地に出かけた。
探すには声が頼りなのだが、やや風は強く、草木がこすれる音が大きくなかなか確認できなかったが、谷間のやや風が弱い箇所で、「フィッフィッ」の声。じっと待っていると5羽ほどの群れを見つけることができた。鮮やかなオスも観察できたが、枝かぶり。メスはサービス良く姿を見せてくれた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ