2020/10/18

鮮やかな紅葉(長野県乗鞍高原)  旅行・トレッキング・高山植物

元職場後輩らと合計4名で乗鞍岳に登山予定で、ライチョウやホシガラスとの出会いを楽しみにしていた。しかしながら前日からの雨が、山頂付近で雪となり、畳平行きのバスが運休。天気は回復し、快晴なのだがバスが運行しないことには登れないし、何しろ雪を予想しておらず装備も不十分であったため、登山をあきらめた。代わりに乗鞍高原の紅葉を楽しんだ。乗鞍岳の雪を背景に、赤、黄、緑の色とりどりの美しい紅葉を堪能した。早朝の到着時は高原で氷点下マイナス1度。木の実も氷、朝もやが幻想的な光景を作り出していた。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
1

2020/9/19


木曽駒ケ岳に登山。昨年も登山したが、ガスで頂上からの見晴らしが見えず、今年再チャレンジ。天気予報が曇りのち晴れに変わり、早朝甲府から移動。それでも明け方はガス。ロープウェイを降りても、視界が悪かったが、天気予報を信じ、登山開始。登山開始から急登を50分かけて登り、乗越浄土。着いたとたん、天気が激変した。風は強かったが青空に。視界が一気に開けた。そこから1時間かけて頂上へ。御岳が近くに見える。その右には乗鞍岳。更に右には穂高連峰。槍ヶ岳もしっかり見えた。八ヶ岳、南アルプスも峰々も。下山時、振り返ると青空に映える千畳敷カールが綺麗だった。素晴らしい眺めに感動。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
1

2020/8/12

高原の草花(群馬県・栃木県)  旅行・トレッキング・高山植物

丸沼高原、奥日光を妻と歩いた。
丸沼高原では、ゴンドラに乗り2000m地点まで移動。快晴で、目の前に日光白根山が迫り、尾瀬の至仏山、燧ケ岳、武尊山を遠く眺めることができた。登頂はできなかったが、散策コースを歩いた。涼しく、快適であった。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
その後、中禅寺湖畔に移動し、翌日戦場ヶ原を歩いた。曇りであったが、ここでも涼しく快適な散策を楽しむことができた。昨年の台風の影響で一部散策路が通行止めとなっていたが、低公害バスと路線バスを活用して、工夫をして歩いた。涼風の中、様々な夏の植物を観察できた。猛暑時は、高原に限る。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


ぶらぶら自然散歩!!
2

2020/8/9

軽登山(日向山・にゅう)(山梨県・長野県)  旅行・トレッキング・高山植物

8月8日、9日と以前の会社後輩と軽登山。8日は山梨百名山の日向山。標高は1660mと隣接する甲斐駒ヶ岳の半分強の高さの山。標高800mの甲斐駒ヶ岳神社から登る標高差800m。それほどむずかしくない山なのだが、暑さとコロナ渦の運動不足により、意外と息が上がるなど苦労した。頂上は花崗岩が風化した白砂と奇岩。ガスがかかり、甲斐駒ヶ岳や八ヶ岳を仰ぎ見ることができなかった。人気がある山なのか、少し「蜜」であった。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
翌日は、北八ヶ岳の「にゅう」。標高2000mの白駒池からの往復4時間弱の軽登山。美しい苔の森を抜けての登山。標高2352m。曇り空で、20℃弱の快適な気候であった。頂上からは、かすんではいたが眼下の白駒池、遠く金峰山、甲斐駒ヶ岳を望むことができた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
2

2020/7/24

高原の花とチョウ  旅行・トレッキング・高山植物

4連休も雨の予報。予定していた登山を中止。予報で少雨になる時間帯を見て、山梨市の乙女高原にでかけた。到着時は、少雨も上がって、チョウが舞い始めた。キンバイソウの鮮やかな黄色、ノアザミ、ヤナギランやタチフウロの紫色が鮮やかであり、アサギマダラ、ウラギンヒョウモン、ミドリヒョウモンやセセリの仲間、マルハナバチが舞った。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
森の中では、イチヤクソウ、オオヤマサギソウ、ギンリョウソウに出会えた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
野鳥は、モズ、ホオジロ、イカル、ビンズイ、ウグイス、キビタキ

ぶらぶら自然散歩!!
2

2020/3/21

美しい海(宮古島)  旅行・トレッキング・高山植物

ヤシガニやトビハゼも観察。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
マングローブ、サンゴ礁変化にとんだきれいな海を堪能。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0

2019/11/17

紅葉と富士(甲府近郊)  旅行・トレッキング・高山植物

甲府近郊で紅葉狩りと富士見
紅葉は、昇仙峡の奥の野猿渓谷&板敷渓谷。散り始めだが美しい紅葉を堪能できた。荒川ダムには、マガモ、ホシハジロ、キンクロハジロが浮かんでいた。遠く、南アルプス、茅が岳方面まですっきり見通せた。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 
富士見は、韮崎方面と本栖湖畔。昨日の富士山もよかったが、見る場所によりそれぞれ良さがある。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します




ぶらぶら自然散歩!!
0

2019/11/16

皆で軽登山(山梨県大月)  旅行・トレッキング・高山植物

旧職場の先輩、後輩を中心になんとなく繋がりのある連中10名が集まって、大月市の百蔵山を登った。中央線猿橋駅集合、駅から山頂き(標高1003m)まで舗装道路も含めて標高差700mを往復した。天気は快晴、始まりかけた紅葉と富士山を堪能した。駅からは、中央高速の下をくぐり、徐々に高度をあげる。まったく見えなかった富士山が、徐々に姿を見せる。林道は、意外と急登。杉林のジグザグ道を抜け広葉樹の尾根に抜けると、光を浴びた紅葉がまぶしかった。富士山もすそ野まで見え、ますます美しさを増していった。2時間半弱かけて、頂上へ。昼食後、鎖場やロープのある道を下山。膝に来るほど厳しい下山であった。下山後、日本三奇橋といわれる猿橋に寄り、その後、八王子で反省会。いい汗をかき、おいしいお酒を飲み、楽しい1日を過ごせた。皆さん、ありがとう。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0

2019/11/9


日光の仲間数名とと新潟魚沼地域の貸古民家民宿に宿泊し、里山の紅葉を楽しんだ。
夕飯はキノコ汁。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0

2019/10/20

乗鞍岳登山と高原の紅葉  旅行・トレッキング・高山植物

晴れを予測して早朝から乗鞍岳登山。途中までは濃霧だが、少しづつ晴れてきた。乗鞍高原7時発のバスに乗り移動。バスは2台。混雑していた。畳平は晴れ。先ずは大黒岳に上り、ライチョウを探すが見つからず頂上を目指し登山開始。肩の小屋から急登。尾根沿いはかなりの強風だった。振り返ると、北アルプスの山々。槍もはっきり見える。南に目を向けると、浅間山、八ヶ岳、南アルプス、中央アルプスが雲海の上にそびえている。すばらしい眺め。1時間半かけて3026mの山頂。山頂からは、それまで見えなかった御岳山が表れる。
下山後は、乗鞍高原の紅葉を堪能。多くの観光客でにぎわっていた。最後に、白濁の日帰り温泉で汗を流し、帰路に就いた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0

2019/8/13

夏の信州の高原の花(長野)  旅行・トレッキング・高山植物

お盆休みの信州の高原は花だらけ。霧ヶ峰や栂池も高原とはいえ暑かった。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します



ぶらぶら自然散歩!!
0

2019/8/11

ホシガラス舞う金峰山(山梨県)  旅行・トレッキング・高山植物

甲府の自宅を4時半に出て早朝6時から金峰山登山開始。お盆休みのせいか大弛峠の駐車場は朝から満車、私の車も路上駐車。登り初めからメボソムシクイ、ルリビタキの合唱。尾根沿いを登り、遠く富士山を確認。朝日岳では、金峰山後方に、北岳、甲斐駒が岳、八ヶ岳などの大パノラマ。2年前の登山の際は、ガスがかかり視界がなかったのではじめての展望。素晴らしい眺め。金峰山山頂(標高2599m)に到達の頃には、雲が出てきてしまったが、雲間に浮かぶ瑞牆山など堪能。頂上付近のハイマツ帯では、数羽のホシガラスがハイマツの実をついばんでいた。登山のため重い望遠一眼レフは携行しなかったが、普通のデジカメでも撮影できる至近距離に何度も姿を見せてくれた。
天候にも恵まれ、爽快な登山を楽しむことができた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します



ぶらぶら自然散歩!!
1

2019/7/26

高山植物(木曽駒ヶ岳)  旅行・トレッキング・高山植物

木曽駒ヶ岳で出会った高山植物。シナノキンバイの群落は見事であった。可憐に咲くコマクサ、ミヤマウスユキソウもきれいだった。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0

2019/7/26

木曽駒ケ岳(長野県)  旅行・トレッキング・高山植物

天気予報を信じ、長雨の中のわずかな「曇り時々晴れ」を狙って登頂。ロープーウエイを使っての楽々登山であったが、多くの高山植物に出会えた。
千畳敷カールから登り乗越浄土を経て中岳(2925m)、そして木曽駒ケ岳(2956m)へ。途中小雨にもあったが、頂上は一時期青空が広がり、コマクサ、ウスユキソウなど可憐な高山植物も堪能でき爽快な気分となった。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0

2019/7/13

梅雨の高原(長野県入笠山)  旅行・トレッキング・高山植物

天候不良が毎週末続いたが雨のない土曜日であったため、入笠山に出向いた。甲府から1時間。ゴンドラに乗り、そこから湿原を抜け登ること40分の入笠山頂上(1955m)にたどり着いた。湿原は、ヒオウギアヤメ、ヤマオダマキが咲き乱れ、入笠山斜面ではニッコウキスゲ、クリンソウが咲いていた。花咲き乱れる時期は、もう少し先のようだがそれなりに美しかった。
野鳥は、ビンズイ、ノジコ、ホトトギス、ミゾサザイ、アカハラ、ウグイス、メジロなど。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します



ぶらぶら自然散歩!!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ