2019/5/6

遅咲きの桜(長野県白馬他)  旅行・トレッキング・高山植物

白馬方面の雪山をバックの桜
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
1

2019/4/28

絶景!!富士山(三ツ峠山)  旅行・トレッキング・高山植物

元職場後輩と山梨県、三ツ峠山に登った。快晴。ただ、前日の季節外れの雪で、登山道上部は、雪でドロドロ。しかも寒かった。それでも、絶景の富士山、南アルプス、八ヶ岳、遠く東京の街や北アルプスまで見ることができた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
野鳥は、キビタキ、アカハラ、ルリビタキ、ミソサザイ、ヒガラ、コガラなど
スミレは、まだ早くそれでもヒナスミレ、エイザンスミレが咲き始めていた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
1

2019/4/6

華やかに桜・桃(山梨県)  旅行・トレッキング・高山植物

甲府近郊で桜・桃観察
樹齢2000年といわれる北杜市実相寺の神代桜。老木だが見事に咲いていた。まわりの桜も華やかに咲き、手前に水仙を、後方に甲斐駒ヶ岳を従えた風景は絶景。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します




ぶらぶら自然散歩!!
0

2018/12/8

雲の合間から富士山(山梨県節刀が岳)  旅行・トレッキング・高山植物

元職場後輩とその友人4人で、節刀が岳(1736m)に登山。河口湖の北方に位置する、いわゆる富士山の外輪山。当然富士山を眺望するための登山。しかしながら天気予報に反してあいにくの曇り、それでも山頂での眺望を期待して登った。河口湖畔の大石から大石峠そこから尾根伝いに登るコース。標高差約800m。杉林の中の九十九折を抜けるとカラマツや落葉樹の森の中の九十九折。1時間40分ほどで大石峠。眺望が開けたが、雲が厚く富士山が見えない。金堀山を通ってのアップダウンのある尾根道。甲府盆地はきれいに見える。1時間20分ほどで,節刀が岳着。意外とハードであった。相変わらず富士山は雲の中。寒気がきているせいか、頂上付近の木々は霧氷状態。昼食を取りながら、振り返り富士山方向を見ると、なんと雲の合間から頂上付近が顔を出してくれた。疲れも一瞬で吹き飛ぶ。しばらくすると厚い雲の中に、隠れた。まるで、私たちを歓迎してくれたような出来事であった。下りは同じ道をピストン。登り3時間、下り2時間。八王子で反省会を行い解散。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0

2018/11/23

大菩薩嶺軽登山(山梨県)  旅行・トレッキング・高山植物

連休初日、快晴。甲府から電車とバスで移動し大菩薩嶺に登山した。JR甲斐大和駅は早朝から登山客で大賑わい。臨時バスもでていた。緩やかな登山道を抜けると大菩薩峠。そこから一気に景色が開け、富士山、南アルプス、甲府盆地が一望。これが登山客を引き付けるのであろう。大菩薩嶺まではそこから1時間程度。景色を堪能しながらのんびり登山できるコースだ。遠く、東京方面のスカイツリー、新宿ビル群、横浜のランドマーク、その先に広がる東京湾も双眼鏡で確認できた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します



ぶらぶら自然散歩!!
1

2018/11/10

平泉の紅葉(岩手県奥州市)  旅行・トレッキング・高山植物

妻と紅葉真っ盛りの中尊寺、毛越寺、達谷霊窟、厳美渓を訪問。何度か来ているがこの時期は初めて、平泉の紅葉と歴史を堪能。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0

2018/10/28

富山(とみさん)軽登山(南房総)  旅行・トレッキング・高山植物

南房総の富山(とみさん、とみやま)に軽登山。富山と言えば南総里見八犬伝。伏姫籠穴を通り山頂350m。籠穴には、「仁義礼智忠臣孝悌」の八の玉が置かれていた。奥深い森の中にひっそりとあった。低山とはいえほぼ海抜0mからの登山、九十九折りの登山道とそれなりに楽しめるコースであった。登り1時間30分弱。頂上からは房総半島、対岸の三浦半島を望めたが、富士山や伊豆大島は見れなかった。ツクバトリカブト、タムラソウなどが咲いていた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


ぶらぶら自然散歩!!
2

2018/8/12

高原の花々(山梨県乙女高原)  旅行・トレッキング・高山植物

標高1400m超の乙女高原に、野草を観察に出かけた。元スキー場の草原を、高山植物の育成のため保護している人たちの努力でお花畑に復元したところ。
マツムシソウやオミナエシが咲き始め、色とりどりの花が咲いていた。ヨツバヒヨドリにやって来たアサギマダラも観察。すがすがしく、気持ちの良い高原だった。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
1

2018/8/11

山の日の瑞牆山登山(山梨)  旅行・トレッキング・高山植物

山の日に、元職場後輩と瑞牆山に登った。瑞牆自然公園から不動滝経由で頂上へ、頂上からは富士見小屋経由で下山する周回コース。朝7時登山開始。不動滝コースは、渓谷沿いの登山で、瑞牆山の背後から登るという感じ。暑くはなく、夏おすすめのコース。不動の滝は優しい流れで、滝つぼ近くまで行け、涼がとれ、登山の疲れをいやしてくれた。後半は、ごつごつした急坂を登り、いきなり頂上。途中の景観は楽しめないコースであった。頂上着は10時過ぎ。頂上は断崖絶壁。金峰山、茅が岳、八ヶ岳を遠望できたが、南アルプス、富士山は雲の中であった。下山も急坂。最後は膝がガタガタであった。下山後は増富温泉で汗を流し帰路についた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します



ぶらぶら自然散歩!!
0

2018/7/16

雲上は楽園(2)(室堂)  旅行・トレッキング・高山植物

15,16日は室堂平。ここでは、チングルマ群落、ヨツバシオガマ、シナノキンバイ、ミヤマキンバイ、アオノツガザクラ、コイワカガミ群落、タテヤマリンドウ、ハクサンイチゲを観察。
室堂の夜空は、星が見えすぎて星座がわからないくらいであった。早朝の鹿島槍ヶ岳方面からのご来光は、残念ながら雲でみれず。野鳥は別途アップ。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
1

2018/7/14

雲上は楽園(栂池・室堂)  旅行・トレッキング・高山植物

3連休を利用し、妻と栂池自然園、立山ー黒部アルペンルートで室堂に避暑及び高山植物の観察を兼ねて出かけた。地上は猛暑のようであったが、雲上は涼しく爽やかであった。
栂池自然園は、結構アップダウンが多く、トレッキングのようなもの。妻は途中で断念。湿原では、ニッコウキスゲ、コバイケイソウ、ミヤマキンバイ、斜面では、キヌガサソウ、シラネアオイ、サンカヨウ、オオバミゾホオヅキなどを観察できた。
先ずは14日の栂池自然園。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0

2018/7/1


猛暑の甲府・千葉を離れて週末を利用し、栃木県北部に避暑にでかけた。1000mを超える高原は涼しい。帰り掛けに寄った戦場ヶ原では、ワタスゲは終わっていてホザキシモツケが咲き始めていた。一面をピンクに染めるのはもうすぐだろう。ヒオウギアヤメ、林縁ではショウキラン。葉緑素を持たない希少なランを見つけることができた。ピンクがかったきれいな花を見ることができた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0

2018/6/23

お花畑(秋田駒ケ岳)  旅行・トレッキング・高山植物

スミレ以外の主な植物
チングルマは盛りを過ぎていたが群落は見事。コマクサは咲き始め。スミレと名がつくがスミレ属に属さないムシトリスミレやシラネアオイなど。この時期は、スミレも含め黄色が支配していた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
0

2018/6/23


JR東日本大人の休日クラブパスを使って、秋田駒ケ岳に出かけた。業務終了後東北新幹線で夜現地入りし、翌日登山し、戻るというコース。甲府−東京−田沢湖ー東京−千葉−甲府 が新幹線込みで4日間15000円はお得。過去2度登山経験があるが、この季節に天候に恵まれず眺望を期待し晴れ間を狙ってトライした。やや霞がかかっていたとはいえ、はるか鳥海山、森吉山、早池峰山まで見え、良い登山になった。目的のタカネスミレは黄色の絨毯、チングルマは終わりかけ、コマクサは咲き始めであった。植物などは別途アップ。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぶらぶら自然散歩!!
3

2018/5/27

新緑の乗鞍・上高地  旅行・トレッキング・高山植物

週末に乗鞍・上高地に出かけた。昨年と同時期の訪問だが、雪は少ない。昨年はスモモの花が満開であったが、今年は既に終わっていた。代わりにズミがいたるところで咲いておりきれいであった。ベニバナイチヤクソウ、ラショウモンカズラ、サクラスミレ、オオタチツボスミレなどが見られた。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
ベニバナイチヤクソウ  ラショウモンカズラ サクラスミレ  オオタチツボスミレ

ぶらぶら自然散歩!!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ