本釣亭日乗〜読書と釣り時々料理

現在、頑張っても月一釣行がやっとです・・・(TдT)。 オールジャンルの乱読と晩酌が日々の糧!!

 
                                                                       にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村 酒ブログ 家飲み
へ
ウチ●の最近読んだ本

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2014/9/24




9月22日(月)






週末と祝日の谷間で余裕の4名乗船。


(外側は今期連日盛況のタチウオ船です。)





昨日はOKDさんがトップ18尾の大釣り!

誕生月割ハガキももらったし行くっきゃないでしょう。











いつもより早く到着すると右前に先客一人のみ。

ウチ●は左ミヨシ。

北東風、10時以降上げ潮で期待大。




出船前、船から30分程ハゼ釣りします。




クリックすると元のサイズで表示します

結局、4名乗船。左トモにH戸さん。




M船長「ハゼ何尾釣った?」


ウチ●「8尾。船の周りエイがグルグル回っててアタリ出ません・・・」


M船長「そりゃヘタなだけ。」




船長から一言アドバイスをもらったら、ポンポンと連チャン。

ノーテンション&道糸フケアタリ取りがポイント。)


もう少し早く聞きたかった〜

程なく6:50出船。







クリックすると元のサイズで表示します


やっとオーバーホールから戻ってきたエスブレイド。

ベアリング交換で絶好調。


置き竿はチビコチアタック対応ベナベナ浦舟マゴチメバル300。ハリス1.8m

手持ちはニットウの江戸前スペシャル210。ハリス1.5m







行きがけの駄賃に近場で一発狙うも不発。



すぐに海堡周りへGO







あちら側はチョット深めのところから。


下げ潮残っているようでそこそこ流れます。


が、ノーバイト。





「はい、上げてみて〜」

で上げようとしたら

置き竿ギュギューン!!!



58センチ付いてきました・・・

釣った感ゼロ。(釣れた感100%)





2本目もそんな感じ。

でも、ある意味釣ったもん勝ち。





その後もM船長の濃密なアドバイス聞きながら着実に伸ばします。

(特に手返し関係ですね。)


バラシも多数ですが、チビコチカウンターアワセもいくらか決まりました。





潮止まりで一瞬マッタリしましたが、10時台に復活。






10:20 遂に自己ベスト9尾目ゲット!







しかし・・・この後が長かった。



上げ潮が今ひとつ効きはじめません。




やっとアタったと思ったらエソ。


次もエソ。


その次もエソ。



そのまた次もエソ。



またまたエソ。




おっ、マゴチっぽいアタリ!

入魂の合わせで上がってきたのは…エソ。





そして次もエソ。



移動してもエソ。






今度さつま揚げ作ってみっか!?







途中フグゾーン&イカゾーン。





貴重なエサと仕掛けを大量消費・・・

(場所によってハゼのサイズを考えながら使用するんですが、あまり選択の余地が無くなってきちゃいます。)




大流しで船長も竿出してたんですが、エサの消費が激しくて船長断念。








昼頃になりベタ凪日差しはギンギラギン。



15組の仕掛けを消費し、遂に船長仕掛け購入。


で、や〜っとツ抜け達成。


(その後一本追加。)




最後に一時間ほど近場で大型狙いもウチ●不発。


クリックすると元のサイズで表示します






15:00終了。







マゴチ11尾で二年振りのトップ確定。


名人の居ぬ間に(笑)













クリックすると元のサイズで表示します


秋になってくると、40〜50センチ大の数本に一本程脂の乗りが特に良い「虹色の身を持つコチ」が混じります。

今回は早速昆布締めに造りました。













船長のアドバイスの賜物です!
↓↓↓


にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

0
タグ: エソ 濱生丸 マゴチ

2014/9/18












先日の黄金アジ釣りの獲物。



刺身と鯵フライで大半が瞬殺・・・






しかし、好適サイズのアジを手にして、これを作らずには!!












クリックすると元のサイズで表示します




「黄金アジの開き」





小振りのもの5尾チョイスして、下処理。


今回は脂の乗りも良好で、4%の塩水にて一時間。





一晩冷蔵庫干しにしました。

(撮影用に窓辺にて・・・)






結果、絶品!!!






このサイズをカリッと焼くと、頭から丸かじりが最高。

(頭がウマいんです〜)



身のフワ感といい、絶対に市販では望めないレベル。

(目が活きてるでしょ?)





この味だと50尾位は欲しかったぁ。

再度チャレンジしたい位ですがね・・・













追:サバの方もしっかり目に〆サバに造り、冷凍保存中ww
  
 (こちらも脂乗って絶品。)






ポチっとね。
↓↓↓
にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村



0

2014/9/9











9月8日(月)



本日、M船長のマゴチ船は、潮に合わせて変則的に10:30スタート。


頑張って参加!


と、思っていたら、起きられませんでした(泣)


(日曜出勤で深夜残業、帰宅後一杯やりながら仕掛け結んでたら夜明け








で、かねがね「釣りたい」と、言うより「食いたい!」先行の黄金アジに行っちゃいました。





近所のつり幸にTELしたら、何とか間に合いそう!



道具も借りちゃおうか、と思いましたが、














クリックすると元のサイズで表示します


頑張って倉庫の中から引っ張り出してきました。



アジ釣りに来るのも確かLTアジが始まった頃以来かな?








ギリギリに乗り込み(右ミヨシ)、お隣さんに「スミマセ〜ン。」



昨日、かなり人も魚も出てたようですが、本日は右3人、左4人で出船です。





12:30河岸払い、すぐ近場ポイントから。



潮もいい感じに流れて期待大。



水深17m。








クリックすると元のサイズで表示します



40号ビシは無料で借りられるんですが、無くしたら2,000円也。


イワシミンチにつけエサは青イソ。2〜3センチにカットし装着。







スタート直後は少しアタリが遠かった。


が、船長に釣り方再確認し、ポンポンと連釣。





クリックすると元のサイズで表示します



見るからにウマそ〜。




(本日の釣り方忘備)

●着底後、50センチ、1m、とコマセ振る。

●1mから3メートルまで探り、アタリ無い場合は回収・打ち直し。


●合わせちゃダメよ。アタったら、グーッと乗せてきて巻き上げに入ってね!




ここのポイントでは皆さんポツポツ程度。


(ウチ●はしばらくサバ・サバ・・・でも、少し小振りながら丸々として美味そうなサバなのでキープ









一時間ほど経過し、遂に大きく移動。


グッと南下します。







本命ポイントでは、アンカー打ってカカリ釣り。


一度アンカー打ちなおした後、本日のハイライト!







船全体で入れパク状態に。



手返しよくやらなきゃ。なきゃ・・・。




イソメ用の砂かライブバイト持ってくりゃ良かった〜。



エサ付けにかなり手こずります。



イソメはヌルヌル動く、針はネムリ・・・




手練れの方をまねて3本針にしてみますが、着実な2本針の方に軍配。





クリックすると元のサイズで表示します




怒涛の入れ食い状態は30分程。


20超えでイイ感じ。



もうちょっと一荷獲れればなぁ・・・という感じでした。




サイズは見事に22、3pのグルメサイズ。時々25センチアップ。






アタリが中々出なくなった頃、ちょうど1.5号ハリスの仕掛けが無くなる。


2号ハリスの仕掛けにしたら、アタリ途絶えました。




16時過ぎの納竿まで若干追加して、最終的に


アジ 23

サバ  2



でした。






久しぶりのアジ釣り、課題多数でしたが、食べるのが楽しみ〜〜。




でも、私的にマゴチ釣りが「狩猟」、だとしたら、アジ釣りは「農業」ってとこかなぁ!?



楽しみのポイントが全く違うような気がします。













↓↓↓家族にはアジの方が大層喜ばれましたが・・・


にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

0

2014/9/5










休日の晩飯は、積極的に魚調理して冷凍庫(近々に釣行した際は冷蔵庫。)の魚口密度を下げておかないといけないんですが・・・。








でも、たまにはアジの叩きでも・・・と思って近所の「Oストア」へ行くと・・・





「青魚は刺身にしないでね〜」との表示が。


イワシもアジもサンマそれなりに鮮度は悪くなさそうですが、「アニ〜」がいることがあるからだそうです。


そりゃ、いるときゃいるでしょうが、アニーについて啓蒙して、上手く避けつつ美味しい食べ方を推奨するのがよろしいのではないかと思いました。









で、ここの所ちょっと嵌っている自家製焼き鳥にでもするか、と鶏肉の棚のほうを見ると




おっ、「やげん」があるね!!


※いわゆるナンコツ。



クリックすると元のサイズで表示します



完成図。


カリッと香ばしく焼けました。

柚子胡椒添えて

ビールで乾杯。子供も大好きです。












クリックすると元のサイズで表示します



これだけ入って200円也。


串に刺すのも、焼くのもとても簡単。

岩塩のクリスタル&ローズがポイント。


カロリー控えめで良いことづくめ。








他にも鶏モモ肉500g購入。

シイタケとネギと共にフライパンで串なし焼き鳥。



カンカンにしたフライパンに油垂らしてネギ・シイタケを投入。後から一口大にカットしたモモ肉投入。

火が通ったところで焼き鳥のたれをからめます。

(市販のものでよいですが、栗原はるみの「そうざいだれ」がおススメ!)


これは毎回大好評。

写真は撮れず・・・







そして、しばらく忘れられていた存在。


今年の初夏に仕込んだ「マゴスミ」。




冷蔵庫の隅でかなり乾燥しておりました・・・(汗)


クリックすると元のサイズで表示します




作り方は↓↓↓こちらでおさらい。

http://wind.ap.teacup.com/sho-tairyou/152.html



M浦さん曰く、「酒は安いものの方が良い」とのことで、今年はかなりランクを下げた日本酒使用。




少し日本酒でふやかしてからコンロで炙ります。







クリックすると元のサイズで表示します




うん、十分イケる。


焼きたらこより香ばしく、ネットリむっちり。

もっと早い時期に真空パックにしておけば良かった!!











↓↓↓夏以降の真子はフィロメトラ率60%でした。(汗)

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村



0
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 

掲示板

掲示板の設定が行われていません

メッセージBOX

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ