2007/5/26

最新型?まるいおしり  バスネタ

ローズライナーに乗るべくバスセンターに向かっていると、知人からグリーンアリーナにディズニーのリゾートクルーザーがいると入電。寄ってみると子供関連の催しで展示されていた模様。
日野RJワンステップをベースに東京特殊車体が手造りで架装した物で、見事な出来栄えであると思う。
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
   ミッキーがイナバウアー?
   クリックすると元のサイズで表示します

福山自動車時計博物館へ久しく会っていない知人が来るという事で福山へ向かったわけだが、ローズの中でボリュームのある黒田弁当を食べると眠たくなり、起きたら福山本郷であった。宮本さんとお会いし、知人が来る前にレストアの状況を見に行くと、元・羽後交通の日野BHはまさにスケルトンバス状態。作業はどんどん進んでいる模様である。
   クリックすると元のサイズで表示します

12年半掛けて世界103ヶ国、27万kmを走破した61年式トヨタカリーナも新たに保存されている。
リア画像のナンバーは海外を走る場合に付け替えられるナンバーと思われ、前オーナーは兵庫県の方なので、「HGK」は「兵庫神戸」を表わすものと推定される。
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します

今日は10年振り位に日産のボンネットに乗車させて頂いた。いすゞや日野とも全く異なった音を奏でる。一番マスコミによく出ているバスである。
   昭和38年式日産U690/渡辺車体
   クリックすると元のサイズで表示します

同館ではこれに搭載されているのと同じエンジンを探しているとの事。2サイクル3気筒で、ボンネットバスはもちろん、トラックやクレーン車でもOKである。もしご存知の方がいらっしゃれば、まずは福山自動車時計博物館へご一報頂きたい。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ