2007/2/16

福山ナンバーエリアネタ  バスネタ

久し振りに因島へ渡ってみた。目的は因の島運輸に入った新たな中古と、撮ってないミオ。しばらく行かないうちに土生港にはビルが建って撮影し難くなってしまっていた。それにしても交通量が多い。こんなに車が多かったか?
中古は尾道線用らしくLEDを装備していて車庫で寝ていて顔だけの撮影。特徴から西○京バスのようだが、シートは2人掛けハイバックシートに交換されて長距離対応になっている。尾道線は因の島・本四・尾道市営とも前後扉で統一されていたので前中扉は初めてでは?
なお尾道線用の車両はLED化されETCも装備している。
ミオは撮ってないのは1台しかゲット出来ず、ノンステは現れなかった(涙)。
   ↓:因の島運輸 506 5年U−LV324L 元・多○バス(西○京から移籍)
   クリックすると元のサイズで表示します

尾道市交通局でもCNGノンステップバス2台の運行が2月10日より開始された。県東部初のCNGバスで、エコステーションは交通局内に設置されている。今後3年間毎年2台ずつ増備の予定との事。
   ↓:尾道市営 263 19年PA−KR234J1 CNGノンステップ
   クリックすると元のサイズで表示します
   ↓:大和のロケセットはきれいさっぱり無くなっていた。
   クリックすると元のサイズで表示します

芸陽バスには恒例のレインボーUワンステップが2台。290が三原で291が竹原配置。
なお井笠鉄道には289でエアロミディワンステップが入っている(未撮影)。
   ↓:芸陽バス 19年PA−KR234J1 ワンステップ
   クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ