2007/4/28

春の高速新車  バスネタ

今春入った高速バスの新車が色々ゲット出来たので紹介しよう。

芸陽バス
豊栄高速用エルガSE PJ−LV234Q1。いすゞの新車導入はリムジンのスパクル以来13年半振り。短距離高速はこれで十分である。珍しいフロント1枚ガラスを採用。こだわりを感じさせる。
クリックすると元のサイズで表示します

備北交通
昨秋に続いて今回もガーラで登場。PKG−RU1ESAJ。前回は三次だが今回は庄原配置。
クリックすると元のサイズで表示します

広交観光
神戸線用エアロバスPJ−MS86JP。今回はサブ冷房で逆T字窓採用。そろそろ岡山や徳山線に新車が欲しいものである。
クリックすると元のサイズで表示します

本四バス開発
フラワーライナーに投入されているセレガPKG−RU1ESAA。標準塗装なのはキララエクスプレスとの共通運用を狙ったものか?
クリックすると元のサイズで表示します

一畑バス
出雲線みこと用ガーラPKG−RU1ESAJ。今までいなかったのが不思議な位である。
クリックすると元のサイズで表示します

石見交通
広浜線用エアロバスPJ−MS86JP。昨年は広益線にも同時に入ったので、もう1台広益線用が入った可能性もあるが未確認。
クリックすると元のサイズで表示します
1

2007/4/27

桜の次は菜の花?  バスネタ

桜とバスを絡めるのはイマイチだったが、菜の花は・・・。う〜んもっと菜の花の面積が欲しいなぁ。
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/4/27

まだ飲んでない  

ネタはあるが何か面倒臭くて放ったまま。で、まぁ何か更新しないという事で・・・

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
右のはコーヒーとオレンジジュースである。
http://store.yahoo.co.jp/evastore/1341.html
0

2007/4/21

またボンネット三昧  バスネタ

福山自動車時計博物館で21・22日でボンネットバス試乗会があり、日野BA14が走るというのでまたまたお邪魔して来た。
福山駅で山陽線を降り(最近東へ行く時に乗る115系は0番台か300番台しか来ない!)、駅前で中国バスの5Eなどを撮影していると鞆鉄のボンネットが登場。ついつい鞆まで往復してしまった・・・。
   ↓:仙酔島をバックに
   クリックすると元のサイズで表示します

福山駅へ戻り昼食後福山自動車時計博物館へ。今回は新入荷のボンネット廃車体を拝む事も目的の一つである。前回入荷のトヨタDB95/川崎に続いて2台も入荷。
まずキャブオーバーのBMと入れ替わりにやって来たのは日産U592/北村。昭和34年式で元・岩手県南バス(前身は東部バス)。貴重な北村ボディである。
もう1台は遅れてやって来たいすゞBX141/北村。昭和32年式で元・羽後交通。これも北村!これはもう筆舌し難い程の状態であるが、同館のすご腕の熟練職人さんはやる気満々なのだそうだ。なんと既にタイヤは新品になっている。
   ↓:34年式 日産U592/北村
   クリックすると元のサイズで表示します
   ↓:32年式 いすゞBX141/北村
   クリックすると元のサイズで表示します
   ↓:同館の宮本氏に言わせると右から新古車・中古車・廃車体(笑)
   クリックすると元のサイズで表示します

館内見学後試乗して福山駅北口で降ろして頂いたのだが、そこには高知県交通のセレガが。日野BAは元は土佐電気鉄道であるから同郷の事業者の先輩後輩の並びである。
   クリックすると元のサイズで表示します
この日野BA14は5月3日のひろしまフラワーフェスティバルのパレードに参加するので、ぜひご覧になって頂きたい。
   ↓:一緒に乗っていた子供たちが手を振ってくれた。
   クリックすると元のサイズで表示します

今回も福山自動車時計博物館の皆様には大変お世話になりました。この場をお借りしてお礼申し上げます。 m(_ _)m
0

2007/4/21

電灯艦飾  船ネタ

25日まで呉で行われている電灯艦飾、夕べ行かれた安芸路ライナーさまから画像を提供して頂いたのでアップ。美しい!
航空機だけでなく船舶の知識も乏しいので、詳しい説明は今晩も行かれている安芸路ライナーさまに後ほどして頂こう(いわゆる丸投げ)。

     クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ