2007/5/16

ビガー号  鉄ネタ

のぶ太郎さまのブログでビガーの事が出ており、dendonさまが広告電車に付いて触れていたので画像をアップ。
元・大阪市電1619号の753号で、撮影は昭和51年7月22日紙屋町にて。
この頃は電停内に折り返しポイントがあった。後は第一産業、右のタクシーはマツダ交通のルーチェ。広電のRB10と国鉄バスのB8かMARも見える。こんな物が写っているのであえてトリミングしていない。

    クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/5/12

急行 みよし  鉄ネタ

ふとした思い付きで急行みよし2号に乗る事になった。今日は一般客がやけに多いしマニアも何人か。1号車ではおばさんの団体が宴会やってるし・・・。
乗車したのは2号車のキハ58 593。
来月末での廃止が公式リリースされて、マニアの数も増えたようで、沿線でも撮影者がチラホラ。今の時期、鯉のぼりや田植えを絡めたらいい写真が撮れそうである。
   狩留家でのみよし1号との交換
   クリックすると元のサイズで表示します
   三次駅を発車するみよし3号(2号の折り返し)
   クリックすると元のサイズで表示します

途中、まろねふさまから「ネチい画像を撮ってアップせよ」と入電、仕方が無いので一般客に迷惑ならない程度に撮影。
   確かにキハ28 2329にあった「都城駅」と書かれたゴミ箱
   クリックすると元のサイズで表示します
   その他もろもろ・・・(笑)
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します

三次からの帰りは備北交通の高速バスで広島へ。ほとんどの区間寝ていたが、こちらも8割方座席が埋まっていた。
dendonさま、安芸路ライナーさま、お疲れ様でした。鉄もバスも収穫多くて何よりでした。
0

2007/5/11

〜そら〜  エンタメ

平原綾香のコンサートに行って来た。場所は厚生年金会館。アステールは何度かあるけどここは初めて。いいホールなので市による存続が決まってヤレヤレ。
考えてみれば近年はずっとライブハウスばかりで、ホールコンサートなんて一体何年振りだろうか?
座席は後よりの音響の少し前。ほぼ正面なのでなかなかいい席であった。
コンサート内容はネタバレになるので割愛。映画を見に行ったような演出はなかなか良かったとだけ書いておこう。
バンド編成は7人で、ギター×2・ベース・ドラム・キーボード・バイオリン・チェロ。ストリングスなかなか良かったぞ〜。
それにしても歌うまいなぁ。ジュピターなんか高音からいきなり低音になるけど、よく声が出るもんだと感心する。やっぱり生で聞くのが一番じゃ。
ただ個人的に少し気に入らないのは、エコーを掛け過ぎじゃないかと思えた事かな?

     クリックすると元のサイズで表示します












さて、来月は苗字無しの方じゃ。チケットも何とかゲット出来たし、こっちも楽しみ!
0

2007/5/11

惜別、第三かまがり その弐  船ネタ

まるてんさま提供「第三かまがり」第2弾。別れのシーンも加えて・・・。

   狭い航路が印象的
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します

   女子高生や釣り人もさようなら・・・
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
1

2007/5/10

惜別、第三かまがり  船ネタ

かつて安芸汽船が「仁方〜蒲刈」航路に就航させていた「第三かまがり」が、売却後も塗装どころか船名もそのままで熊本県内で就航していた。船舶マニアでないと知らなかったであろうし(私も近年まで知らなかった)、地元の方も船名や描かれている鳥の絵の由来など知らぬ事であっただろう。
その「第三かまがり」が就航していた、元・南国交通系の南国海運「水俣〜御所浦〜本渡」航路が5月6日で航路の廃止されてしまった(一応届出上は1年間の休止扱い)。
「第三かまがり」も売却されるのであろうか。
熊本県内での就航ながら、船籍は本社のある鹿児島県の阿久根港であった。
広島を離れたのは平成6年頃の模様で、描かれている鳥の絵とは、あの「あび丸」である。せとうち銀行、広今あきなだ高速に続いて「あび丸」が消えてしまうのは残念な事である。
画像をまるてんさまに提供して頂いたので紹介しよう。

    クリックすると元のサイズで表示します
    クリックすると元のサイズで表示します
    クリックすると元のサイズで表示します

まるてんさま、ご協力ありがとうございました。m(_ _)m
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ