2008/8/28

まさにプレミアム!  バスネタ

中国JRバスがHPで導入を発表していた貸切車「PREMIUM 11」・「PREMIUM 24」が納車された。本日関係者向けのお披露目が行われ、幸いにも撮影の機会を得た。

「どんどん宣伝して下さい!」との事なので、9月からの運行開始前であるがここに掲載させて頂く。
導入されたのはいすゞガーラHDのPREMIUM 24が1台といすゞジャーニーJのPREMIUM 11が2台である。共にシャンパンゴールドメタリック一色の塗装が目を引く。
登録番号はそれぞれの車両番号が選択されている。

PREMIUM 24 広島230あ8901 20年8月いすゞPKG-RU1ESAJ 641-8901
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

定員24名の車内は1+2の本革シートがゆったりと8列並び、最後部には大型パウダールームが設置されており、入って右がトイレ、左が洗面台である。
下津井電鉄大阪線用セレガのパウダールームと同タイプなのかどうかは、下電のデータが無いので不明である。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


PREMIUM 11 広島230あ8902・8903 20年8月いすゞBDG-RX6JFBJ 141-8902・8903
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

定員11名の車内は1人掛け独立本革シートが4列並び、最後部は3人掛け。木目パネルがあちこちに採用されている。
両備タクシーのリエッセ11人乗りを本革シートにした感じである。
クリックすると元のサイズで表示します

定員が極端に少ない仕様である為に一般車の様な稼働率は望めないであろうが、少人数でゆったりとした旅を楽しみたいとなれば割高でも需要はあるだろう。
決して後部サロンでわいわいやりながら移動といったタイプでなく、あくまでゆったりと過ごすというタイプである。個人的にはPREMIUM 11を借りてみたいなぁ。
クリックすると元のサイズで表示します

http://www.chugoku-jrbus.co.jp/annai_kasikiri/premium.htm

撮影にご協力頂いた中国ジェイアールバスの皆様、ありがとうございました。
0

2008/8/27

たまには鉄  鉄ネタ

昨晩牽引機の66が横浜で故障したとかで急遽65に交換されたふじぶさ。遅れに遅れて広島発が5時間20分遅れの10時46分だったとか。
今日は下関で打ち止めで今晩は下関発になるとか。先日は大雨でウヤになるし、踏んだり蹴ったりのふじぶさ。
あきじさまから情報もらい、天気も適度な曇りなので行って見た。ピーカンだったらいつもの場所は下りはモロ逆光なので丁度良かった。ヘッドマークが無いと単なる団臨に見えるのが寂しい。代行牽引機はEF65 1106。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ボロボロのスハネフ14 11、パテ盛らずにペンキ塗っただけ…
クリックすると元のサイズで表示します

草が邪魔だがかまってられない。
クリックすると元のサイズで表示します

カマ直後にコンテナが無いのを後打ち、これを前からやって見たかった。
クリックすると元のサイズで表示します

昨日下るのを見掛けた茶釜が5092レで上るというので狙ってみた。茶釜ことEF65 57は初めての撮影。
クリックすると元のサイズで表示します

ふじぶさよりこっちが撮れた方が収穫だったりする。(^^ゞ
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/8/21

いわみひろこ  バスネタ

広交観光の高速車に再び移籍車が登場している。昨年夏からほぼ半年に1台のペースで増加し、これで3台となった。
三菱U-MS826Nのスタンダードデッカーで、石見交通での廃車時期を考えると999が5年式、1057と1150が6年式と思われる。
必要最小限の改造のようであるが、側面にもLED行先表示が新設された。しかし今回登場の1150では省略されサボとなっている。スマートなのはLEDだが、見えやすいからサボの方がいいと思う。
今の所999が岡山線、1057と1150が徳山線で運用されている。

昨夏登場の広島200か・999
まさかの登場から早くも1年
クリックすると元のサイズで表示します

昨冬登場の広島200か1057
これだけマーカーランプがオレンジに交換され、アルミホイールを履く
クリックすると元のサイズで表示します

今夏登場の広島200か1150
知らないの 多分 私は3人目だから…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/8/14

新色のトヨタDB100  バスネタ

高宮今日子さまのブログで新装なった福山自動車時計博物館のトヨタDB100の画像が紹介されていたが、型式写真を撮影できる機会を頂いたので紹介。昭和42年式のトヨタDB100で呉羽車体を架装している。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

インパネ回りは他社とは趣きが異なりトヨタ独特である。
クリックすると元のサイズで表示します

シートはリクライニングシートであるが、知多バス時代に定期観光で使用されていたのでその際に交換されたものと思われる。
クリックすると元のサイズで表示します

福山自動車時計博物館では8月13日から15日までお盆のボンネットバス試乗会を開催している。昨日の日野BA14は毎回満席状態で運行され、酷暑にも関わらず大好評だった模様。
クリックすると元のサイズで表示します


福山自動車時計博物館スタッフの皆様、来館者の皆様、酷暑の中お疲れ様でした。
0

2008/8/1

いきなり広島へ  バスネタ

見慣れぬ黄色いバスが来たと思ったら、日本初登場の「ヒュンダイ ユニバース」であった。
杉崎観光バス所有のオリオンツアー専用車で、聞く所によると夕べの東京発広島行きの便が初運行だったらしい。
オリオンツアーにユニバース(宇宙)とは何とも。
内見会で展示されたのは1237だったので、この1238と共に最低2台はいるらしい。フェンダー部分もラッピングも微妙に異なる。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ライバルに挟まれて。いきなりこの並びが実現するとは。
クリックすると元のサイズで表示します

フロントは最近のトラックにありそうなデザインで、この塗装はJR西日本の気動車を思い起こさせる。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ