2010/3/31

経大スクールに新車  バスネタ

広島交通の広島経済大学スクール特定車に新車が入っている。広交としては最後の西日本車体製の新車かも知れない。

広島200か1325 広島交通 平成22年式 UD PDG-RM820GAN/西工 811-03
UDトラックスか三菱ふそうかは未確認であるが、今までの経歴を考えるとUDであろう。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

ついでなので従来のスクール専用車も紹介。
広島200か・871 広島交通 平成18年式 日産デPB-RM360GAN/西工 790-63
クリックすると元のサイズで表示します

広島200か・607 広島交通 平成15年式 日産デKK-RM252GAN/西工 779-33
クリックすると元のサイズで表示します

広島200か・608 広島交通 平成15年式 日産デKK-RM252GAN/西工 780-33
クリックすると元のサイズで表示します

広島22く3776 広島交通 平成5年式 日産デU-JM210ESN/西工 687-33
クリックすると元のサイズで表示します

広島22く3777 広島交通 平成5年式 日産デU-JM210ESN/西工 688-33
クリックすると元のサイズで表示します

広島22く3778 広島交通 平成5年式 日産デU-JM210ESN/西工 689-33
クリックすると元のサイズで表示します

RMはワンステップでJMはツーステップ。
JMは広島22く3779/690-33も在籍したが、可部線代替バス予備車として平成15年に乗合転用され勝木(営)に転属している。

予想が外れて西工製新車が入る事を期待したい…。
0

2010/3/30

日野BA14の1/80モデル  バス模型

福山自動車時計博物館の日野BA14は幾度と無く取り上げてきたが、その1/80サイズのポリストーン製ミニカーを入手した。製造元は京商。
「吉田拓郎&かぐや姫 concert in つま恋2006」会場で公式に発売された物である。
トミカが発売されていたのは知っていたがこちらは知らなかった。
販売価格7,000円と高価だった事もあってか結構売れ残ったらしく、最近在庫処分で放出されたとか。
ポリストーン製は出来のわりに高価なので、結構出ている地元ネタでも一切買う気が無く「バス型鈍器」などと陰口を叩いていたのである。
しかしながら馴染み深い福山自動車時計博物館の日野BAとなれば話は別。検索して引っ掛かったミニカーショップで通販と相成った。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

全体的に出来はいいのだが全長が窓一個分長い。これは以前発売された日野BH14をそのまま流用したからだろう。因みにこれの販売価格は3,990円だから、版権代 大人の事情がかなり上乗せされているという事か(笑)
参考までに都営などのラッピングバスは5,040円である。
0

2010/3/25

ばたんこミニカー  クルマ模型

頼んでいたエブロ製マツダCT/1200が配達されて来た。
いやぁ〜、相変わらずエブロは出来がいい!
実はキャブオーバーバスの時と同様、発売されるのをすっかり忘れていた…(汗)
福山のMさまから「買った?」とメールが来て思い出した次第…。
幌付きにするか無しにするか散々悩んだ挙句、結局幌無しに落ち着いた。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

細かいねぇ〜、色も渋いし
クリックすると元のサイズで表示します

こんなの出したんだから、ぜひGB型のモデル化を期待したい。
0

2010/3/23

三十年目の春  バスネタ

関西に住む知人から「3/21に伊予鉄南予のRLを貸切るツアーがあるけど参加しない?」とお誘いを受け、幸い休みの都合が付いたのでお邪魔して来た。
朝9時に大洲出発と言っても広島からだと無理なので、バスウォッチングを兼ねて7年振りとなる宇和島市内に前泊。
当日は宇和島バスの松山行き急行便で大洲駅前へ。
南予のRLとは3年半前に高宮今日子さまと乗って以来の再会。

愛媛22か1065 伊予鉄南予バス 昭和55年式 日野K-RL321/日野
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

まずは大洲から八幡浜を目指すが、伴走車が出るのでそれに乗り換えて沿線での走行写真撮影も可能である。
お陰様で夜昼トンネル手前で桜を絡めて撮影出来た。
クリックすると元のサイズで表示します

八幡浜港で九四オレンジフェリーの新鋭船「おれんじ四国」をバックに…
港の前は広大な更地になっていて宇和島バスの廃車体は消えていた。
クリックすると元のサイズで表示します

どう見ても開かないデザインの船首が開いてびっくり(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

3年半前に乗った尾の花線を往復して八幡浜(営)へ戻って昼食。
午後からはひたすら走って長浜を目指す。
喜木津?付近の旧道で伊予灘をバックに。
クリックすると元のサイズで表示します

海岸沿いを走るが高波の飛沫を浴びながらの走行。フロントガラスがすぐに真っ白になる。ドライバー氏によると「今日は大した事は無いよ」の事だが、海のそばの車庫位置といい長浜配置車がすぐ錆びる訳である。
長浜(営)では小型方向幕の56年式K-RJ172AAと並べてもらって撮影。初期車なのでエンジンもRLと同じである。
クリックすると元のサイズで表示します

長浜駅で一部の方とお別れし、帰りは磯崎から瞽女ヶ峠(ごぜがとうげ)経由である。正に「下り最速のRL(笑)」でダウンヒルを攻める。高宮今日子さまがいたらなぁ…
バス待合所の残る廃止路線「広早口」にて。
クリックすると元のサイズで表示します

八幡浜(営)へ戻って私はここで皆様とお別れして広島へ戻った。
RLはその後小長早を往復し八幡浜(営)経由で配置先の大洲(営)へ戻る行程であった。

3年半前に訪問した時は3台いたRL、現在残っているのは1065号車ただ1台だけであるが、伊予鉄道と伊予鉄南予バスによって「残されている」状況である。
余程車両不足にならない限り定期運用される事も無いが、いつまでも元気でいて欲しいものである。

最後になりましたが、乗って撮ってを堪能出来る機会を与えて下さった主催者の皆様、運行して頂いた伊予鉄南予バスの皆様、ありがとうございました。
1

2010/3/22

春の広島ハイブリまつり  バスネタ

備北交通の高速路線に県下初のセレガハイブリッドが導入され2月25日から運行開始される、とちゅーぴー新聞に掲載されていたので、天気も持ちそうだし行って見た。
何でも広島市の「市内で低公害運送車両を導入する際の補助」とやらを受けての購入だそうである。
備北は既にブルーリボンシティハイブリッド2台を運行しており、これが3台目のハイブリッドバスである。

広島230あ・321 備北交通 平成22年式 日野BJG-RU1ASAR No.321
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

塗装は従来通りでロゴも控えめで「Hybrid」エンブレムは無い。リアには小さく文字が書かれているが、ここにもロゴが欲しかった。
既に第一タクシーが貸切に導入するとHPで発表しているが、今回の補助金であちこちに導入されそうな予感…。

が当たったので再構築。
3月2日午前中、広島空港に行った知人から芸陽のリムジンにセレガハイブリッドがいると入電。
さっそく新幹線口で無事ゲット。
広島200か1315 芸陽バス 平成22年式 日野BJG-RU1ASAR
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

リムジンというレギュレーションの関係か備北の様なロゴは入らず「Hybrid」エンブレムのみ。トランクスペースが減ったがサブ冷房車と同程度の容積はあるかと。

メリーバード鳥取〜広島線にも3月1日から2台投入されている。
これは日本交通HPに掲載済みで、もう1台は427番。
鳥取200か・426 日本交通 平成22年式 日野BJG-RU1ASAR 461
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

幅広1-2列シートで後部トイレ付である。こちらも「Hybrid」エンブレムのみで梨などもイラストも無くあっさり…。

広電のクレアラインにも3月中旬1台登場。
広島200か1324 広島電鉄 平成22年式 日野BJG-RU1ASAR 14736
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

こちらもエンブレムだけと寂しい。今回はリミテッド仕様では無いが、そもそも設定が無いのだろう?アルミは標準仕様らしい。
リア画像は被ってるので参考程度に…(汗)

メリーバード米子〜広島線にはこの連休辺りから日ノ丸が投入。
鳥取200か・428 日ノ丸自動車 平成22年式 日野BJG-RU1ASAR 
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

日交と異なり米子線なので4列シート。固定窓+アクセントピラー付きである。
ハイブリッド表記はエンブレムのみ。

広島200か1319 第一タクシー 平成22年式 日野BJG-RU1ASAR 貸切
クリックすると元のサイズで表示します


広島230あ・720 広島第一交通 平成22年式 日野BJG-RU1ASAR 貸切
クリックすると元のサイズで表示します

セレガR-GJの広島200か・718/719の続番として720を選択したものと思われる。

未撮影だが本四バス開発にも貸切車が1台入っているので、今回の補助金での購入は9台の模様。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ