2010/6/24

ポイントはクーラー  バスネタ

呉市交通局に新たな移籍車が登場している。
今回もエアロスターワンステップで3台が導入された模様。

広島200か1356 呉市交通局 平成10年式 三菱KC-MP717K Fm9814 ワンステ 昭和
<横浜市交通局
クリックすると元のサイズで表示します

広島200か1357 呉市交通局 平成10年式 三菱KC-MP717K Fm9815 ワンステ 昭和
<横浜市交通局
クリックすると元のサイズで表示します

広島200か1358 呉市交通局 平成10年式 三菱KC-MP717K Fm9816 ワンステ 昭和
<横浜市交通局
クリックすると元のサイズで表示します

側面行先表示位置も変更されず、横向きシートが前向きに交換された程度でモケットも横浜仕様のまま。交換されたシートも同じモケットを採用。中扉の車内側が赤いのもそのまま。
今までの移籍車と比べるとオリジナルを保っている。
と言うより経費節減か…。
前扉補助ステップの有無は確認するのを失念したが、画像を見る限りは撤去されているように見える。

さて、一番よく目立つのがクーラーユニット。
三菱重工のノンステ用パッケージクーラーを単に前後逆に搭載したのだと思っていたが、エバポレーターは通常タイプでその後にパッケージクーラーと同型のコンデンサーを前後逆に搭載している様に見える。
何でも換気扇取付の為だと聞いた事があるが…
クリックすると元のサイズで表示します

こちらがノンステ
確かに目一杯前にあるので換気扇は取付出来ない
クリックすると元のサイズで表示します

だったら普通の位置に普通のコンデンサー搭載でいいのでは?燃料タンク位置とかの制約があるのだろうか?
他の事業者では阪急(但しノンステ)しか知らないが、他にも採用例はあるかどうかは未調査である。
0

2010/6/21

ケーブルで違う?  

丸9年間使い倒したONKYOのミニコンポのCDトレイに以前から不具合が頻発していた。
何度もボタンを押さないと出ないのである。おそらくトレイ駆動部のゴムベルトの劣化であろう。更に悪い事にCDを認識するまで時間が掛かる。再生は全く問題無いからこれは多分レンズでなくピックアップ。
9年前の製品で部品があるかどうか分からないし、ピックアップまで交換となると工賃入れると数万円掛かる可能性が…。
で、思い切って買い換える事に。
今回もONKYOでFR-N9SXというヤツ。今月末新型が出るが外観も中身もほとんど変わらないので当然現行型を安く。
量販店はまだまだ高いのでネット検索して一番安い所で通販。2万円近くも安い。
クリックすると元のサイズで表示します

さっそくつないでCDを聴いてみる。最近オキニの酒井ミキオの"Dive in the Sky" どっぷり浸かっているプラネテスの主題歌である。

う〜ん何だろう、何かちょっと物足りない。

で、細い純正スピーカーケーブルを前のコンポに標準で付いていたモンスターとかいうメーカーの太目のケーブルに交換してみた。
「え?」というほど音が違って感じた。たかがケーブルでこうも違うのか?
重要なのはデッキよりも音の出口のスピーカーと思っているが、それへの伝達部分もやっぱり重要という事であろうか。

因みに気に入っていた先代コンポはもったいないから他の部屋へ移して古いCDラジカセを代替する事にした。確かカセットもCDも不具合があって、単なるでかいラジオと化していた…(笑)


〜小ネタ〜
リモコンの型式が…
クリックすると元のサイズで表示します

これで選んだんじゃ無いよ(笑)
0

2010/6/13

スイフト DIY 16  スイフト

入梅が遅れているが、どうも今週から雨が続きそうである。
いつも半年ごとに交換しているワイパーゴム(リフィールと言うらしい)をそろそろ交換しようと思ったが、スイスポ購入後4年半近くなったので今回はブレード自体も交換する事に。
どうせなら最近はやりの樹脂製にしようかと思ったが高い!カーショップだと左右合わせて6,000円もする。リフィールだけだと5回も交換できる。
ネットで探すと楽天ポイント使える所が一番安かったので貯まっていたポイントを使って買ってみた。おかげで送料入れても2,000円安く買えた。
BOSCHやPIAAなど国産対応が数種出ているが、結局BOSCHエアロツインマルチに。
クリックすると元のサイズで表示します

車内から見るとスッキリ
クリックすると元のサイズで表示します

交換前はこんな感じであった
クリックすると元のサイズで表示します

効果の程はというと…使わない時に視界がすっきりする事であろうか(笑)
払拭面積は特に変化は無い。今日はほとんど使う機会が無かったので、雨量が多い時に高速で走らないと本来の性能は発揮出来ないであろう。
0

2010/6/10

ポイントは銀サッシ  バスネタ

高槻市営が入ったばかりの広島バスに新たな事業者からの移籍車が登場、先週末から運行開始している。

広島200か1352 広島バス 平成9年式 三菱KC-MP317M 723 ワンステ 大州
<相鉄ホールディングス
クリックすると元のサイズで表示します

広島200か1354 広島バス 平成9年式 三菱KC-MP317M 725 ワンステ 吉島
<相鉄ホールディングス
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

リーフサス・シルバーサッシ・中4枚折扉・丸型換気扇3個などが相鉄の特徴である。
相鉄時代側面行先表示は前扉後であったが、サッシごと入れ替えて中扉前に移設されている。
外観の大きな変更点は行先表示移設やマーカーランプ・入口灯新設程度と思われる。
車内は元・高槻同様大幅に変更されており、1人掛け主体から2人掛け主体にほとんどのシートが交換され、中扉前に折畳みシート2脚と床に車椅子固定フックを設置、中扉ステップ収納式スロープ板も新設されている。
シートはベース車両に合わせてローバックで、モケットは元・高槻と同じデザインのブルー系である。
平成12年に新7Eワンステが5台入ったが、同時にエアロスターが入ればこんな感じになったのであろう。もちろんデンソークーラーで(笑)

平成9年式は2台のみ在籍だったので2台揃って移籍した事になる。10年式の2台も既に除籍されているそうなので、これも来ないかな?

なんて書いてたらホントに来ちゃったよ…(汗)
広島200か1361 広島バス 平成10年式 三菱KC-MP317M 726 ワンステ 大州
<相鉄ホールディングス
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

増設テールが9年式は標準サイズのウインカー/ストップ2連なのに対し、10年式は小型サイズのウインカー/ストップコンビタイプである。

*無事撮影出来たのでindigo linerさまご提供画像を差し替え。
 indigo linerさま、その節はありがとうございました。
0

2010/6/9

スイフト DIY 15  スイフト

純正部品チューンをもう一丁。

スイフトは給油口付近の設計がイマイチ。フチでもあればいいのだろうけど、少しでもガソリンこぼすと、一気に車体に垂れる。
クリックすると元のサイズで表示します

エポキシ盛ってダムでも作ろうかと思っていたら、他車種流用パーツで対策できるとの事で発注。
ネジやゴミをうっかり給油口に落とさない為にガムテープで養生して作業した。
品番 89232-63J00 240円
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

これ付けても、ちゃんと給油しないと溢れたらアウト。慎重にしなければならないのは言うまでも無い。
本来やっちゃいけない継ぎ足し自体が吹きこぼしの原因になるんだけどね〜(汗)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ