2010/8/26

いしかり進水式  船ネタ

三菱重工下関造船所江浦工場で太平洋フェリー発注の「いしかり」進水式が一般公開されたので行って来た。

工場内に入り船台へ近付くと…でかくて広角でもファインダーに入らない。
ここで作られる最大級なのだとか。
クリックすると元のサイズで表示します

入る時にもらった団扇にはスペックが。
クリックすると元のサイズで表示します

全長:約199.9m 全幅:27m
総トン数:約16,000t
航海速力:約26ノット
最大出力:12,000kw×2機
旅客定員:783名 個室数:147部屋
乗用車:96台 トラック:184台
航路:名古屋〜仙台〜苫小牧

9時40分より進水式が始まるが、船体が大き過ぎてスペースが取れず船体の向こう側で行われるので声しか聞こえない。
そして船名が公開されて…
クリックすると元のサイズで表示します

3つの寄港地を代表する女性3名によって支鋼が切断されて船体が動き出す。
少し下りた時点でやっと船首が拝めた。
クリックすると元のサイズで表示します

クス玉が割れて船台を一気に滑り下りる。その速度の早いこと。
クリックすると元のサイズで表示します

あっという間に海面へ。見えないが船体の向こう側には巌流島がある。
クリックすると元のサイズで表示します

そのまま放っておくと流れて行ってしまうので、タグボートで引いて向きを変えて内装工事を行う別のドックまで牽引する。
クリックすると元のサイズで表示します

進水式を見学するのは初めてである。聞いてはいたが、支鋼が切られて船台を滑り下りるのは本当にあっという間の出来事であった。
今回は夏休み中という事もあってか、いつもにも増して見学者が多かったそうである。
三菱下関では当分このような大型フェリーの建造は無いらしいので、いい機会を与えてもらった。

情報提供ならびにサポート、オプショナルツアー(笑)にお付き合い頂いたふくふく号さま、ありがとうございました。

いしかりについては↓を参照のこと。
http://www.taiheiyo-ferry.co.jp/40th_campaign/newship.html
0

2010/8/24

これはイメージです…  バス模型

高宮今日子さまがアリイのバスモデルをアップされていたので保管、いや補完を兼ねて他の種類もついでに…

シリーズ1:空港バス
クリックすると元のサイズで表示します

シリーズ2:はとバス
クリックすると元のサイズで表示します

シリーズ3:高速バス
クリックすると元のサイズで表示します

シリーズ4:名鉄観光バス
クリックすると元のサイズで表示します

素晴らしい箱絵! ワクワクして来るね〜!
箱を開けてみると…
クリックすると元のサイズで表示します

箱の説明に ●《HO》スケールを採用:実物に忠実なモデル とある(笑)
空港バスと高速バスはまぁいいんだけど、はとバスと観光バスはなぜかバス窓で、明らかに金産か帝国ボディ。空港・高速バスタイプベースに側面をバス窓にしたのだろうが、どうしてメトロ窓にならなかったのか摩訶不思議。

ここに紹介したのは近年入手した物で400円時代の物である。
子供の頃に買ったのは300円時代のはとバスをベースに、中折扉を追加して正面を作り替え、広電のRC300P風になる予定のブツが挫折したままン10年放置ぷれい中である…(汗)

あっさり見つかったので追加…(^^ゞ
クリックすると元のサイズで表示します

モデルはこれ。43年式日野RC300P/金産
クリックすると元のサイズで表示します

前扉潰して車掌窓付けてツーメン時代にしようかな?
0

2010/8/18

あるといいな  クルマ模型

先月末に発売された「国産名車 Vol.119」は初代スズキアルト。サイズ違いだがトミカリミテッドヴィンテージに続いてのモデル化である。
相変わらずこのシリーズの塗装はボテっとしているが、価格を考えるとこんなものであろう。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

シルバーに塗装したいが落とすのが面倒臭いので未塗装が欲しいな〜(笑)
車内もグレーにしたいし。
0

2010/8/15

お盆だってボンネットバス  バスネタ

毎年恒例、福山自動車時計博物館「お盆のボンネットバス試乗会」が8月13日から本日まで開催されたので参加して来た。

まずは本日限定スペシャルオードブルだが、これがメインでも…(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

今回の使用車両は昭和36年式日野BH15/帝国
クリックすると元のサイズで表示します

多くの来館者が乗車され、立客が出た便も…
クリックすると元のサイズで表示します

暑さに負けて撮影は近場で…(^^ゞ
クリックすると元のサイズで表示します

ラストは福山駅北口で長崎遊覧バスとツーショット
クリックすると元のサイズで表示します

行きは渋滞覚悟でローズライナーに乗車したものの、スムーズに走れて定刻到着で拍子抜け。
帰りは新幹線の予定だったが渋滞していないようなのでローズに変更。西条以西でノロノロ運転になったものの、止まる事無く走行できて広島へは5分程度の遅延で到着できた。その後は渋滞したようだけど…。


暑い中での試乗会に参加された皆様、福山自動車時計博物館スタッフの皆様お疲れ様でした。
次回の開催を楽しみにしております。
0

2010/8/14

ふじ丸  船ネタ

五日市港にはよく自動車運搬船が入港しているが、今日は大型客船が入港しているのが見えたので行って見た。
日本チャータークルーズ所有の「ふじ丸」であった。時々来ているのは知っていたが間近で見るのは初めてである。
とは言ってもこれから先には入れない。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

貸切でなく路線車がいるので何かと思えば…
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

JR五日市駅とのシャトルバスとの事。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

なるほど、これでディナーを楽しみながら宮島水中花火大会を鑑賞するツアーだなと思って帰宅した。
で、調べてみたら…
http://www.nta.co.jp/kokunai/hij/fujimaru/

残念ながら出港せず岸壁に係留したまま後部デッキから花火鑑賞との事。その後出港して徳島へ阿波踊り鑑賞へ行くツアーであった。昨日の関門海峡花火大会鑑賞ツアーなど複数のツアーが相乗りしている模様。
確かに大量のプレジャーボートや観光船がウヨウヨしているから、危なくて狭い宮島界隈には近付けないだろう。もっとも23時の出港後も広島湾は相当混雑しているだろうけど…。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ