2010/11/28

角を曲がれば  バスネタ

福山自動車時計博物館の日野BH15/帝国でしまなみ海道を通って今治市吉海町へ行って来た。
高宮今日子さまはハンドル握って通ってみたい、我々はそれを撮りたいという事で実現。
瀬戸内海交通の幸バス停の角を曲がるとそこにはこんな光景が…
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

実はここはバス路線で休日でもバス便は結構多く、ローザやMKだけでなく昔ながらの58MCもやって来る。
クリックすると元のサイズで表示します

昼食後はしまなみを戻り、オプショナルツアーで前日開通したばかりの中国横断道尾道松江線で世羅へ。
勾配はキツイはカーブは多いは登板車線は無いは…。事故を起こせと言わんばかりの設計である。ある意味「酷道」だここは。
クリックすると元のサイズで表示します


参加された皆様お疲れ様でした〜
0

2010/11/21

にしたけひろこ  バスネタ

広島交通初の一般路線移籍車両として西武バスの7Eが1台のみ登場したのは平成20年初頭。それ以降は西武は入らず最近は新京成であった。もう西武は入らないと思ったが今秋再登場している。
これがなかなか捕まらず、ようやく撮影出来たのでアップする次第。
既にワンステップも放出されているが、今回は残念ながらツーステップ。

広島200か1384 広島交通 平成10年式 日産デKC-UA460LSN 820-82 大林
<西武バス
大林(営)初の移籍車でLED搭載車も初では?
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

広島200か1391 広島交通 平成10年式 日産デKC-UA460LSN 821-82 大林
<西武バス
クリックすると元のサイズで表示します

広島200か1392 広島交通 平成10年式 日産デKC-UA460LSN 822-81 勝木
<西武バス
クリックすると元のサイズで表示します

広島200か1394 広島交通 平成10年式 日産デKC-UA460LSN 823-81 勝木
<西武バス
クリックすると元のサイズで表示します


シートは広交仕様に交換されている。
ツーステでいいなら、最近大量除籍された神奈中のワンロマエアロスターの仕様がピッタリなんだけど…
0

2010/11/19

最近バレーが面白い  スポーツ観戦

ここの所、世界バレーが面白かった。生中継では無いとはいえ、今年は野球よりもサッカーよりも見ていて興奮した。
バレーを見ていたなんて子供の頃まで遡る。勝てなくなってから全く見ていない。バレーにもリベロというポジションが出来たのを知ったのは最近である。
今年は強いらしいとは聞いていたが、気が付いた時には始まっていて、ポーランドに逆転勝ち、さらに連勝という所でようやく見始めた(汗)

なんでまた急に見始めたかというと、日本橋ヨヲコの「少女ファイト」というマンガ(高校女子バレーという設定)にハマってしまったから。
毎度お馴染み「とろける鉄工所」の野村宗弘が「少女ファイト7巻特装版」付録の「少年ファイト」に描くという事で買って読んで見たら面白い。で、1巻に遡って買い集めた次第。
輪郭を太い線で描く独特のタッチで妙に気に入った。
とろ鉄と同じイブニング掲載ながら知らなかったのは、単行本が出るまで我慢して連載は読まないという事をやっているからで…(作者に言わせれば、読めよ!だろうが)

さて、バレーの方であるが、ブラジル戦の第2セットが一番興奮した。35点まで行ったあの点の取り合いは凄かった!
アジア大会の男子の方も調子いいようで、しばらくはバレーで楽しめそうである。
0

2010/11/12

最近見ないと思ったら…  バスネタ

広電>ボンバス>広電と渡り歩いたRR3HG、広電に戻ってもあちこちたらい回しにされていたが、最終的に2台とも廿日市営業課の原線で運用されていた。ここが安住の地と思われたが、阿品台にいたRJワンステップに追われて消息不明になっていた。
三原と西条での目撃情報が入ったので、アタリを付けて行ってみると…来た。

福山230あ・951 芸陽バス 平成7年式 日野U-RR3HGAA 三原
<広島電鉄 10521 広島22く4023
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

広島230あ・952 芸陽バス 平成7年式 日野U-RR3HGAA 豊栄
<広島電鉄 10522 広島22く4024
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

元番判明の手掛かりはリアウインドゥ上部のフィルムの有無である。
見た目は芸陽オリジナル車とよく似ているが、サブ冷房で屋根がフラットなのが最大の識別点であろう。

4024が原線メイン運用車両で4023は予備車であった。
この行先も経路変更により消滅した。
クリックすると元のサイズで表示します

ボンバス移籍直後の画像であるが、プリント複写の為画質最悪…m(_ _)m
美しい画像はみーにゃおのパパさまのHPをご参照あれ。
クリックすると元のサイズで表示します


観光車ベースのサブ冷房車なので高床、しかも短尺と特徴だらけの車両である。同じ様な成り立ちで8年前に移籍した、広島230あ・207と共に芸陽での末永い活躍を願ってやまない。
0

2010/11/4

路上の覇者ちゅう意味じゃそうな  クルマ模型

アシェット国産名車コレクション Vol.126 マツダロードペーサーが発売された。
広島県限定販売モデル…では無い(笑)
ひょっとして金型代回収の為にオーストラリア向けにGMホールデンプレミアとして販売?
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

いくら広島でも滅多な事では見掛ける事は無かったクルマである。
現車の解説はいつもの様にindigo linerさまに丸投げしますので、宜しくね〜。

因みに11/17発売の127号はいすゞピアッツァと予告されている。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ