2011/11/28

久々に本家で登場  バスネタ

広島バスにエアロスターワンステップの新車3台が登場している。
西工解散後、2度に渡って投入された6台の新車はMFBM製でもUDブランドの「AP/スペースランナーA」であった。更にUDのバス撤退で3年4ヶ月振りの三菱ふそうブランドの「MP/エアロスター」での登場である。
更に突き詰めて行けば、平成20年夏に入ったPKG-の4台は実は日産ディーゼル製エンジンを搭載する。そうすると三菱製エンジンを搭載し三菱製ボディを纏う車両は、何と平成9〜10年に導入されたエアロスターノンステップまで遡る。従ってワンステップでは初めてという事になってしまうとは…

広島200か1488 広島バス 平成23年式 三菱LKG-MP35FM 517 小河原 ワンステ
クリックすると元のサイズで表示します

広島200か1489 広島バス 平成23年式 三菱LKG-MP35FM 520 吉島 ワンステ
クリックすると元のサイズで表示します

広島200か1490 広島バス 平成23年式 三菱LKG-MP35FM 518 吉島 ワンステ
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

外観を見る限りではUDブランド車とは特に仕様変更は無い様に見えるが、UDでは標準だったが三菱ではオプションと思われるコーナリングランプが設置されている。

バス停工事の感じでは1488を撮影した新幹線口は若草町と統合されそうな気配である。

0

2011/11/26

並べて撮りたいが…  バスネタ

「とうとう建てたよトータテの家」でおなじみのトータテのラッピングバスと電車が8月から走っているのはご承知であろう。割といいデザインなので早く撮りたかったのだがバスは12号線で意外に撮り難い。特にラッピングバスは左前より右後からがメインと考えているので八丁堀界隈では厳しい。
今月始めに東区スポーツセンターにハンドボール観戦に行った際にようやく前後から撮影できた。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

電車の方は先月偶然紙屋町で撮影できている。
クリックすると元のサイズで表示します

バスと電車のコラボも撮りたいが八丁堀だとクロスするだけ。画面の中に何とか両方写っているのしか撮れないであろう。
平日朝1本だけある広島港行きの直通電車に3901号が入り、御幸橋〜県病院前間でバスと並走し、更にまともに撮影…
う〜ん、どっちにしても両方が出くわさないと話にならないので天文学的な数字になるか(笑)

バスと電車と同じデザインというと明治乳業の十勝スマートチーズがあるが、あれはまだ確率が高いので運次第で撮れそうである。実際kenboさまがデビュー当時にあっさり撮ってるし…。
0

2011/11/22

最近の撮影分から…  バスネタ

未撮影ネタが先週辺りからようやく少しずつ撮影できたので…

広島230い・101 愛トラベル 日野KL-RU1JHEA
9m車は初導入で12mと異なりシルバーベース。
クリックすると元のサイズで表示します

広島230い・102 愛トラベル 平成23年式 日野LDG-RU8JHBA
同時に新車も導入!
クリックすると元のサイズで表示します

広島200か1469 第一タクシー 平成23年式 日野BDG-RX6JFBA
追加で1台。その前に貸切車も3台。
クリックすると元のサイズで表示します

広島200か1481 広島交通 平成10年式 日産デKC-UA460LSN 835-83 緑井 ワンステ
<京急バス
クリックすると元のサイズで表示します

広島200か1482 中国JRバス 平成23年式 いすゞLKG-RU1ESBJ 641-1958
クリックすると元のサイズで表示します

広島200か1485 広島交通 平成10年式 日産デKC-UA460LSN 836-85 高陽 ワンステ
<京急バス
クリックすると元のサイズで表示します

広島200か1486 大星観光 三菱P-MS725S
クイーンKを拝める様になるとは… 元々は日交?
クリックすると元のサイズで表示します

今年中の1500番台突入はさすがに厳しいかな〜

山口200か・782 防長観光バス 平成10年式 日野KC-RU4FSCB
<近鉄バス
GJは防長初で移籍から1年経ってようやく撮影出来た。821もいる。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/11/21

にいなタイヤはええのぅ〜参  スイフト

今年の1月に5シーズン目のスタッドレスがさすがにダメと分かり、今シーズンは買い換えようと決めていた。
減ってないのでもったいない病発症、今夏は履きっ放しにしていたが、乾燥路に強いミシュランスタッドレスと言えどもやはり止めた方がいい(苦笑)
今回は国産にしようと思っていたが結局ミシュランを選んだ。フィットがドライス、前回がX-ICE、今回はその改良版のX-ICE XI2と3回続けてミシュランとなった。
カーショップで見積もってもらうと185/60R15は工賃込みで96,000円と目が眩む様な価格。サイズ的に安売りは無い。他店もほぼ一緒、ヨコハマも同じだがBSはケタが変わる…
ネットで調べるとぶち安い。持込で工賃割増料金取られてもまだかなり安い。アルミ付を買ってもまだお釣りが来る!
で、今回も結局ネットでの購入となった。
あまりに安いので古い製造ではないかとさすがに心配したが、製造年週は「0511」 2011年第5週製造の意味である。
日本工場は昨年閉鎖しているので東南アジア工場製だろうと思っていたらスペイン工場製。これはちょっと意外だがちゃんと日本向け。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、どこで組替えてもらうかであるが、点検の際にディーラーで期待せずに聞いたら「え?持ち込みでそれでいいの?」という安さ。
まだ早いのだが交換しに行って来た。新品タイヤを載せると車内にタイヤ臭が充満…(汗)

クリックすると元のサイズで表示します

交換が終わってディーラーを出て走り出した途端に「うへ〜全然違うわ!」 やはり新しいタイヤはいい!夏タイヤ以上に乾燥路でも違いが分かる。
肝心の積雪・凍結路の走行性能はまだまだ分からないが、積もるなら休みの日にしてよね〜(笑)

タイヤも工賃も安く付いたので、カーショップで買ったとすれば、先のワールドカップバレー3日間の高価なチケット代が完全に浮いた形となった。それほど差が出てしまった…。
バレーが無ければきっとアルミ付で買っていた事だろう。
0

2011/11/19

そしてアメリカにも勝った!  スポーツ観戦

中国がドイツにストレート勝ちを収めてロンドンオリンピック出場権を獲得したのを目の当たりにしながらも、挫けることなく最後の最後まで頑張ってくれた日本。
厳しいと思われていた最後のアメリカ戦にストレート勝ちである。

クリックすると元のサイズで表示します

怪我人続出の中、それで全然ダメだったら「ああやっぱりな」だったかも知れない。
そんな中で始まったワールドカップ、結果的には4位でオリンピック出場権を得る事は出来なった。
若手の頑張りが素晴らしく、怪我で出れなかった選手の穴埋め、いやそれ以上に活躍してくれ、ベテランはしっかりと彼女達を引っ張って行ってくれた。
来る5月の世界最終予選でオリンピック出場権を獲得するのはそうたやすい事では無いと思われる。
しかし、今の彼女達ならきっと切符を手にする事が出来ると信じたい。

素晴らしい試合を見せてくれてありがとう!心から感謝したい。
そして5月が楽しみである。

おっ〜とその前に明日から男子の試合が始まる!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ