2006/7/26

くるりとクワトロ  

昨日はクラブクワトロへ「くるり」のライヴを見に行って来ました。
前から気にはなっていたバンドではありましたが、ライヴは初めて。先週ローソンチケットで見るとまだ残席があったのでつい購入。
クワトロも初めて。確かパルコの上と思って調べたらやはりそうでした。広島で一番大きなライヴハウスでしょうか?設備も整っていて広いですね。
「対バンツアー」という事で他にバンドが2組。
一番手は「チャットモンチー」 女性3人のバンドでヴォーカルが面白い声をしていてなかなか。ドラムもうまかったです。FMで聞いた事があるような気がします。要チェックのバンドです。次は「テルスター」 このバンドは好みではありませんでした。ドラムが寺内貫太郎みたい(爆)。
さて本命「くるり」 正直こんなにタテノリバンドとは思いませんでした。メジャーな曲しか知りませんでしたが、そのイメージではもっとおとなしい感じでした。ご存知でしょうがヴォーカルの岸田クンは大のカープファンで電車マニア。
先日も市民球場に始球式でマウンドに立ちましたし、広島に来ると必ず広電を乗り回すそうです。
昨日は白島線に乗ったそうで「大阪市電と京都市電が走っとったわ」と言っとりました。
京急とタイアップの「赤い電車」もやってくれました。広電とタイアップして何かやらんかなぁ。
23日はセットストック'06の大トリを務めたそうで、そのまま広島に滞在していたそうです。
知らない曲も結構聴けたし、久し振りのタテノリライヴ。十数年前の鈴木彩子以来かな?
しかしながら開場の6時から終了の10時まで立ちっ放しは辛かった。一番後ろで壁に寄りかかって楽はしてたんだけど・・・。
今日、発売されたベストアルバムをさっそく買って聴いてみましたが、やはりイメージ的には概ねおとなしい感じでした。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ