2006/9/20

キハユニ15  鉄道模型

30年近く前に山口線沿線に住んでいた事もあって、気動車は山口線を中心に集める事にしています。
キハユニ15は17と19が小郡に配置されていましたが、その頃は既にキユニ19に追われてDD11と共に留置されていました。
・・・で、これは気動車シリーズ第一弾。93年2月に広電1080に次いで落成した作品で、ベースはフェニックスの古いキット。西鉄北九州線沿線の鉄見模型店で買ったのをよく覚えています。店頭にはこれとあまみやのがあり、どちらにするか悩みましたが、何となくフェニックスにしたら正解。窓配置か何だったか忘れたけど、あまみやのは小郡にいたのとは違っていたらしいです。
例によって車外は適当なのに車内は作り込んでいます。その適当の最たるものは屋根。それっぽいというのでスウェード調塗料を吹いたら、気動車の屋根って塗り屋根なのね。速攻まろねふさまにツッコミ入れられました。無知とは恐ろしい(笑)
作り直したい事もあったので、最近フジモデルブランドになってからのを安く入手。フリーマーケットみずほさんって何で私が欲しい物が分かるんかな?(笑)

   クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ