2018/5/4

久しぶりのフラワー  エンタメ

今年も 福山自動車時計博物館 のボンネットバスがフラワーフェスティバルのパレードに参加するので実に6年ぶりに行ってみた。
三川町交差点近くに陣取ったが、なんと人の多い事。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

さて終了〜で移動したが、この後某有名テーマパークのパレードもあるという事でついでに待ってみた。
何でもここは画像は個人であってもブログとかにアップしてはいけないとか聞いたのだが本当だろうか?
ほいじゃあ試しに載っけてみようか(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

少し移動するだけでも難儀な混雑なので、昼食後はここへ疎開。
宇品御幸にある広島市郷土資料館。
クリックすると元のサイズで表示します

ここでは7/8まで 『この世界の片隅に』に見る戦時下の暮らし という展示が行われている(撮影は禁止)。
クリックすると元のサイズで表示します

映画の参考にされた海苔すきに使う道具や「平凡倶楽部」の原画など初見の物もあり、来館者が少なかった事もあってじっくり見て回れた。
4/28には片渕須直監督や監督補の浦谷千恵さん、声優の尾身美詞さんらも来館されたそうだ。
その後はエールエール地下広場で実に1年ぶりに Mebius-撫子- のライブを鑑賞し…
クリックすると元のサイズで表示します

有志で世界のビールへ…
クリックすると元のサイズで表示します

昨年同様ホーボー&カレンダーバンドの出ない世界のビールは全く盛り上がらなかった。高カロリー高コストの肉フェスは店の当たり外れが酷く、来年は無いなという内容であった。
9月のオクトーバーフェストに期待するしかないなぁ…
3

2016/5/5

世界のビールでバスを叫ぶ  エンタメ

今日はせっかくの休みなので午前中は「ちはやふる 下の句」を見に行き(当たり前に1,800円払って見るのは久しぶり)、午後からは夕方からのイベントに向けて少し早目に出てついでにフラワーフェスティバルへ。
と言っても行ったのはここだけ(笑)
マツダブースに展示してあるR360クーペを…
クリックすると元のサイズで表示します

これ撮ったら速攻退散して裏道通って旧日銀へ。
ここではこうの史代原作の「この世界の片隅に」展へ。
クリックすると元のサイズで表示します

その後イベント参加者と合流して時間潰しにバスセンターへ。バス撮る気は無かったのでコンデジだけしか持って来てないが、そんな時に限って…
リムジンから三段峡(間合いで三次)へトラバーユした広島電鉄の直冷エアロや
クリックすると元のサイズで表示します

連休前から稼働開始した広島交通の新車のエースがやって来る。
クリックすると元のサイズで表示します

そして本日のメインはもちろんコレ、「世界のビールとグルメスタジアム 2016」
さっそくプロースト! センターへ発着するバスを見ながら飲めるのは毎度の事ながらいいねぇ(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

ボーホー&カレンダーバンドの皆さんもステージで頑張ります!
クリックすると元のサイズで表示します

某氏は逃げてるフリしてるが内心は嬉しい。後ろのおねーさんや外国人の皆さんにバカウケしていた(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

今日はいつもよりはお客が少な目で席も簡単に確保できたが、その分盛り上がりに欠けたかな?
飲んだビールは3杯。なるべく飲んだ事の無いのを選ぶが、1杯目のフランスのビールは失敗、口に合わない。で2杯目のチェコのビールはなかなかいい感じ、3杯目はいつのもドイツのホフブロイ。これでシメ。
自分の場合はヨーロッパのビールだとドイツやその周辺国のが口に合う。

さてお次は9月にある、そう9月にあるオクトーバーフェストである。
3

2016/3/8

1年ぶりの舞台鑑賞  エンタメ

最近にしては珍しくバスネタが続いたので…

今日(3/8)はアステールプラザへコレを見に行って来た。
クリックすると元のサイズで表示します

コンサートは数多く行っているが、初めて舞台を見たのが昨年4月の「結びの庭」で、どちらもファンである麻生久美子が出演している。
昨年非常にいい感じだったので、今回もあきじさまから情報を頂いたので速攻チケットを手配して心待ちにしていた次第。
麻生久美子は「夕凪の街 桜の国」でファンになって以来、「時効警察」に遡ってDVDを借りて見たり映画を見に行ったりしている。
「結びの庭」は「時効…」に出ていた岩松 了の作・演出で、この方もずっと気になっている俳優である。「同じ夢」にはやはり「時効…」に出ていた光石 研も出ており、両氏とも結構色んな作品でお見掛けする。
さて、今回の「同じ夢」は…っとネタバレになるのでやめとこ。
ただ冒頭のシーン、いつまでやるのかな? 舞台中やっちゃうのかな? あ〜あれはやるよね〜、でも最後のはやっちゃダメよ…とだけ言っときます(笑)

今日は満席に近かったが若干当日券があった。しかし明日3/9は当日券は無い模様。

同じ夢
作・演出:赤堀雅秋
出演:光石 研 麻生久美子 大森南朋 木下あかり 赤堀雅秋 田中哲司

このメンバーならチケット売れるよなぁ…
1

2013/11/17

原画でかもされ…  エンタメ

バレーの勝利に酔いしれた後は名鉄大江駅まで歩き久しぶりに乗る名鉄電車で中部国際空港へ行き、そばのホテルで前泊。
翌朝は8時のANAの初搭乗のボンバルディアで秋田へ。
秋田空港でレンタカーを借りて秋田道で横手へ…ってえらい雪 高速や幹線道路は除雪してあるものの脇道や駐車場は15cm前後は積もってるのでは?
レンタカーを借りるのは久しぶりでタイムズだったからデミオかと思ったら今年7月登録のスイフトXGで、四駆にスタッドレスに雪用ワイパーの完全装備
クリックすると元のサイズで表示します

やって来たのは横手の少し先の十文字にある「横手市増田 まんが美術館
クリックすると元のサイズで表示します

なんでまたここまで来たかというと… 「もやしもん」&「純潔のマリア」生原画展 が開催されていたから。
作者の石川雅之氏はアシスタントも使わず自分一人で非常に緻密な画を描くという事でどうしても生原画をこの目で見てみたかったのである。
クリックすると元のサイズで表示します

しかも撮影禁止が当たり前なのに作者の意向で…
クリックすると元のサイズで表示します

で、さっそく会場へ入ると主人公を差し置いてサブキャラの2人が秋田弁で出迎えてくれる(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じで生原稿が実に300点以上展示されていた。画像ではその緻密さは分かり難いけど…
「もやしもん」
クリックすると元のサイズで表示します

「純潔のマリア」
クリックすると元のサイズで表示します

「もやしもん」のネーム
クリックすると元のサイズで表示します

作者の色紙
クリックすると元のサイズで表示します

ざっと撮影後、改めてじっくり見て回っていたら結構長居をしてしまったので次の目的地へ。
ナビの通りに走ったら轍以外は残雪の道路で、りんご園を横目に横手市内へ。今回の急な積雪で横手のりんご園は結構被害が出た模様。
クリックすると元のサイズで表示します

遅めの昼食は福龍という店で「横手やきそば」 うまい!
クリックすると元のサイズで表示します

続いてもやしもんの菌キャラのステッカーでかもされまくりの横手駅へ。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

そしてしばらく走って大曲駅へこれを撮りに。
もやしもん ラッピング電車701系N36編成
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

これで本日のミッション終了、一般道で秋田市を目指す。
途中雪中を走るE6系を撮影しようかと思うも16時すぎると暗くなる一方で、路面凍結が始まる前にと秋田へ直行。秋田市内はウソみたいに雪が無かったが…

バレー観戦+東北旅行は3回目だが、今回も頑張って行って良かった。
デジタル作画が主流となって来た現在、アナログ作画の生原稿を見る機会は多くないと思われ、以前こうの史代氏の生原稿を見て感動した事もあり、この目で見たいという衝動を抑えきれなかった。
遅筆だと言われる石川氏であるが、「そりゃこれだけ手間を掛ければ時間も掛かるわ〜」と納得できる生原稿であった。
借りたスイフトは約170kmの走行で、燃費は約16.5km/L程度と条件を考えれば良かった。スイスポは試乗した事はあるが素イフトは初めてで十分堪能できた。
幸い雪の影響も最小限だったし、積雪を心配して最悪キャンセルと思っていたが行って良かった!
0

2012/1/8

立体ペーパーアート太田隆司展  エンタメ

12月27日からそごう広島店9階で開催されている「紙の魔術師 太田隆司 絆の情景展」へ行って来た。実は明日9日までの開催なので滑り込み…

クリックすると元のサイズで表示します

印刷物や画面上で見るときれいなイラストに見えてしまうが、これは紙を貼り重ねた立体的なものである。今風に言えば3D。
広島での開催を記念して ↑の音戸大橋と渡船や…
↓ 原爆ドームと路面電車 といった広島に因んだ新作も展示されている。
クリックすると元のサイズで表示します

これだと立体的なのがお分かり頂けようが、やはり実際に見て頂かないとその迫力は伝わらないと思われる。
この作品のみ撮影が許可されているのでご紹介。
太田氏は車や列車がお好きなようで、ほとんどの作品に描かれており、犬の出演回数も多い。
車や列車はウチの常連リスナーさんが「きゃ〜」と言うようなラインナップである(笑)

明日が最終日であるがお時間の許す方はぜひご覧頂きたい。入場料は700円であるが、そごうの会員カードやパスピーを見せると100円引きである。
連休中であり、今日は非常に混雑していたので最終日の明日はもっと混雑するかも知れないが、ぜひどうぞ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ