2014/11/14

ロックンディーゼル  クルマネタ

デミオディーゼルは1500ccターボ。そりゃもうよく走るわけだが、ディーゼル全盛期には1500ccは当たり前であった。
しかし何と1000ccディーゼルがあったのが2代目ダイハツシャレード。
それなりに走ったがさすがにトロイしガラガラうるさく、自分はガソリンCXに乗っていた。
クリックすると元のサイズで表示します

その後ターボディーゼルが追加された。試乗したが確かにグイグイ良く走っていた。
当時このブルーのツートンカラーが欲しかったのだが、買って数年で乗り換えるなど到底できなかった。
クリックすると元のサイズで表示します

何しろガソリンモデルの燃費が軽く20km/L近く行くもんだからわざわざディーゼルに乗り換えるメリットもなかったわけ(笑)
その後次の型のツーサムシャレードやFFジェミニに乗り換えた時もディーゼルの選択など考えもしなかったと思う。
普通の乗用車に比べてパジェロなどのRV車やキャラバンなどのワンボックスはディーゼルが当たり前で、ガソリン車の方が珍しかった時代もあった。
その後東京の方のお偉いさんのディーゼルバッシングを機会に衰退して行ったのはご承知の通り。
確かに黒煙モクモクはどう考えたっていいとは言えなかったけれど…

今のマツダがデミオに積んだような小排気量ディーゼルを開発できるなら、今後もっと小さい、かつてのシャレードのようなリッターディーゼルも開発できるのではないかとつい期待してしまう。
デミオディーゼルが売れ続けて支持されて行かないと一過性で終わってしまう危惧がある。
まぁ、いずれにせよ今後の展開が楽しみではある。
0

2014/11/2

さっそく乗ってみた  クルマネタ

発売前から気になっていた新型デミオディーゼル。この連休から試乗車が行きわたり試乗が始まったようなので行ってみた。
先日日本丸公開の際に展示されていたので座ってみているが、この時の感触は寝たピラーで圧迫感があり着座位置の低さも気になり、いい感じでは無かった。
さて、どうせ乗るならマニュアル車と思うが、このご時世マニュアルの試乗車などどこにも無いだろうと思っていた。しかし、ディーラーのHPで試乗車一覧を丹念に見ていると…
あった!アンフィニ広島大州店にのみ1台だけ!
念の為電話してみると間違いなくいるとの事なので行ってみた。
乗ったのはコレ。XD Touring の6速マニュアルで色々ドレスアップされている(撮影許可済)。
クリックすると元のサイズで表示します

間違いなくマニュアル!
クリックすると元のサイズで表示します

さて、肝心の走りはどうか?
噂通りの図太いトルクで走る走る。混雑する大州街道では踏めないなと思ったら、結構大回りするルートが設定されていて色々試せる。まぁ、さすがに6速に入れるチャンスは無かったけれど…
寝たピラーの圧迫感は拭えないが座面は上げるといい感じになった。
気動車いやディーゼル車だなんて黙っていたら忘れてしまいそうなほど静か。エンジン始動時には多少カラカラ音はするが昔に比べれば無いに等しい。
気になる点となると、アクセラと同じ?ドアミラーの天地寸法がもっと欲しい所だろうか。リアへの乗り降りも…
完成度の高いこの小排気量ディーゼル、気になる方はぜひ試乗して頂きたい。グダグダ書くより乗ってもらった方が絶対分かりやすいから。
そう言えばマニュアルの試乗したくてわざわざ関西から試乗しに来た方がいらしたそうで…

私がこんな事書くと「絶対買うぞ」と思われるだろうが、買えません。
広いリアシートが必要だから2年前泣く泣くスイスポを降りたんだから…


〜11/10追記〜
今日確認したところ、残念ながらこのクルマは試乗車リストから消えて他の色のAT車に差し替えられている。
他店に回されたのかと思ったがどこにもいない…
従って試乗車は全車AT車である。
すぐに乗りに行っておいてよかったが、次はぜひATでも試してみたい。
0

2014/9/19

ディーゼルにはそそられる  クルマネタ

呉駅前にいるとソウルレッドを身に纏った新型デミオがやって来た。グリルの赤いラインがディーゼルの証である。カタログモデルそのものならグレードはXD。
時期的にもまだ試乗車ではなくマツダ社内の車と思われる。ドアミラー下のステッカーがそれっぽい。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ガソリン車に比べてかなり高価であるし、距離も乗らなくなったけど、運転を楽しむためのディーゼルとして興味がある。もちろん6速マニュアルで!

6速マニュアルのディーゼルの試乗車を置いて欲しいと思うのは自分だけでは無いはず。
乗用車でマニュアルの試乗車が普通にあるのはインプやスイスポ、ハチロクぐらいだろうな(笑)
0

2014/8/27

現行車には興味は無いが…  クルマネタ

早いもので土砂災害から一週間。避難所生活で心配していた親戚一家は、勤務先の配慮で借上げ社宅に入居できるようになった模様でとりあえずは一安心。
とは言え自宅の敷地内の土砂を撤去しないとどうしようも… ライフラインの復旧もいつになるやら。
改めて犠牲になった方々のご冥福をお祈り致します。


さて、今回の上京では岩国錦帯橋空港の利用は初めて。いや行った事すら無かったし連絡バスすら未だに撮影に行って無いという…
搭乗した場合駐車場が無料なので車で空港へ。大竹ICを降りて向かっていると予想通り大竹市内は渋滞。さらに空港が近くなると岩国基地工事関係者の車で左車線は大渋滞。空港へは右車線を走って空港入口の交差点でガードマンの誘導で左折という異常な事態に。よく分からんから行き過ぎてしまった…
空港へ着いて食事をして時間を潰していると突然の豪雨と雷。いやでも一週間前を思い出す。予想通り出発遅れの放送。
雷は海に落ちる落ちる。少なくとも20発以上は落ちている。それでもなんとか15分遅れで出発。
周防大島上空で右旋回…え?左旋回?どこ行くん?沖縄ならええけど…
その後は雲の中でどこ飛んでるか分からずで寝る。起きたらなぜか海の上で島が見える。どこやここは?モニターに飛行経路が出ているので見るとどうやら伊豆諸島のどこかの島だったらしい。
岩国からは高知へ飛び、和歌山〜静岡と来てなぜか大きく南へ迂回している。そして九十九里浜を見下ろしながら房総半島を横断し、幕張メッセやネズミ―ランドを見ながら羽田へ… 広島からの経路と全く違っていてなかなか楽しめた。
羽田到着は30分遅れ。出発間際の京急のリムジンバスのセレガに飛び乗って横浜YCATへ。
前置きが長くなったが、最初の目的地は西口にほど近い日産グローバル本社ギャラリー。
7/19から8/31まで開催されている「はたらくクルマ展示」。実質これだけの為にここへ来た(笑)

日産 HS30型フェアレディ 昭和47年式 神奈川県警交通機動隊パトカー
劇用車でなくホンモノ。日産が保存していたのは知らなかった。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今見ると小さく見えるが子供の頃は大きく見えたなぁ。タミヤの1/12のでかいプラモ作ったぞ。再販されてるが鉄チンじゃないんだ。
昔の日本沈没で由美かおるの乗る240ZGの転落シーンはこのプラモデルが使われたのは…知ってるヤツはもうジジイだ(笑)

日産 80型バン 昭和13年式
美しくレストアされている。ホイールとかアップで撮るのを忘れた…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


ダットサン F4146型消防車 昭和25年式
ベースは4146型トラックで頭のFはFireのFとの事。ポンプは森田。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


これだけ見れたら現行車種には全く興味が無いのでとっとと帰ろうかと思ったが、目に付いたので撮影。

日産 Z33型フェアレディZ 平成19年式 SUPER GT #23 XANAVI NISMO Z
クリックすると元のサイズで表示します


ウルトラマンギンガ UPG-EV1 (日産リーフ)
こんなん知らんわ(笑)
クリックすると元のサイズで表示します


滞在10数分でギャラリーを出てからは京急の快速特急で東銀座へ。そこから歩いて東京 銀座 天賞堂へパーツを買いに。昼食後有楽町から地下鉄(来たのは東武)で豊洲へ。ゆりかもめでバレー会場の有明コロシアムへ到着。意外にすんなり移動できたので12:20開始の第1試合の1セット目の最中に入る事ができた。

0

2014/1/8

シートがショボイので…  クルマネタ

最近のクルマのシートはコストダウンの最先鋒ではないかと思われるほどショボイ。発泡ウレタンとかの上に見栄えのするモケット貼ってはいおしまい。
車両価格少々上がっていいからもっとマシなシートにしてくれ。
今のクルマも柔らかくてどうも頂けない。スイスポのシートは良かったなぁ…
レンタカーで借りた現行スイフトも良かった。
みんカラ見たら対策してる方がいらっしゃったのでさっそくマネっこ。
背もたれにはS字バネが横方向に2本だけなので、100均で買ったワイヤーネットを挟み込むという手法。
背もたれのファスナー上げて背もたれを捲り上げ、ワイヤーネットを差し込んで余り物のタイラップで止めて、はいおしまい(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

105円でどれだけ効果が上がるか疑問だけど、まぁ気休め…(笑)


1/11追記
前よりは背中が沈まなくて良くなったような「気が」するけど、長距離走らんと分からんかな〜?
座面の柔らかいのも何とかしたいけど、下から覗き込んで見たら縦方向にS字バネが4本。残念ながらワイヤーネットを挟む余裕は無さそう…
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ