2018/10/11

広電会館と花電車  鉄ネタ

広電会館と花電車の組み合わせも今年が最後となるので先日行って見た。
電車を通しながらの解体となるので大掛かりな事になっている。
クリックすると元のサイズで表示します

工事現場の壁に古い写真が色々飾られている。
この写真は初見だが、これによってかつての営業所は広電会館の横に増築の様な感じで建てられたと思っていたのに、広電会館より先に建てられた物だと知った。
クリックすると元のサイズで表示します

少し探してみたが広電会館全体と絡めた写真は見つからず、後ろに写っている物しか見つからなかった。1982年撮影。
クリックすると元のサイズで表示します

今回の花電車もたまたま同じ様な位置から撮影していた。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

順序は逆だが進入時も…
クリックすると元のサイズで表示します

V4/J3の時のも後ろにちいとだけ…(汗) まだ井口家具もある。
クリックすると元のサイズで表示します


広電会館は庭みたいなもので、子供の頃からよく通い、模型のエースにもよく行っていた。
画像の宮沢模型のN用パワーパックはレイアウトで使われていた物で、いつ頃だったか覚えていないが、閉店セールの際に安く売ってもらった物である。
今でもHOの試走の際には使用している。
クリックすると元のサイズで表示します

3

2018/9/30

カープ3連覇の花電車  鉄ネタ

マジック1になってから足踏み状態が続いた広島東洋カープだが、ついに9月26日に念願の地元優勝を決め、セリーグ3連覇を成し遂げた。
広島電鉄では9月28日から貨51号を使用しての花電車の運行を開始した。
この日は報道陣への公開ついでの運行で本運用は昨日からであったが、台風24号の影響で昨日・今日とウヤになってしまった。

撮影はまずは宇品二丁目で。背景がごちゃごちゃするのが難点か。
クリックすると元のサイズで表示します

次いで昨年同様広島駅前で逆サイドを…
クリックすると元のサイズで表示します

3年目にしてようやく気が付いたのだが、乗務員の着用しているユニフォームの背番号51は車番を表してるのではないかと…遅いわ!
クリックすると元のサイズで表示します

京急ラッピングが出て来たが…暗いな。
クリックすると元のサイズで表示します

今年の記念カンはコレ。
クリックすると元のサイズで表示します

JR広島駅にはド派手な垂れ幕。
クリックすると元のサイズで表示します

今年は広銀本店が建て替え中で、ビルマスク(笑)は荒神の仮店舗なので電車とのコラボが撮れないのが残念。
2

2018/9/15

山に登ったドルト その参  鉄ネタ

一カ月ぶりに「THE OUTLETS HIROSHIMA」へ映画鑑賞に行ったので、ついでにドルトムントの様子を見に行ってみると…
時節柄カープ仕様になっていた。
クリックすると元のサイズで表示します

これが7回のジェット風船になって…
クリックすると元のサイズで表示します

アストラム仕様に変化。
クリックすると元のサイズで表示します

さて、次はどうなるのか楽しみである。
4

2018/6/22

山に登ったドルト その弐  鉄ネタ

「THE OUTLETS HIROSHIMA」へ久しぶりに さらさ のライブを聴きに行ったついでに…
クリックすると元のサイズで表示します

ドルトムントを見に行くと、宇宙の中を彷徨ったり…
クリックすると元のサイズで表示します

ワープしてみたり…
クリックすると元のサイズで表示します

観光キャンペーンやってみたり…
クリックすると元のサイズで表示します

3900型の塗装になってみたり…
クリックすると元のサイズで表示します

何やらスマホで予約して色々遊べるらしい。

それにしても既に閉店してしまった店もあるし、食中毒で営業停止くらった店もあるし、今後どうなるのやら。
自分は今日も行ったけどイオンシネマ位しか用が無いな…
1

2018/6/13

懐かしの近文駅  鉄ネタ

先週、公開されたばかりの「羊と鋼の森」を見に行くと、初めの方で主人公の外村直樹役の山崎賢人がキハ40から降りて来るシーンのホームの待合室に見覚えがあった。
「あ、近文駅じゃあ!」
旭川が舞台なのでほとんどを旭川近郊で撮影したようである。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

これを撮影したのは2014年10月。ぽると出版のクラブバスラマツアーで士別軌道の日野RCに乗車した翌日である。その日711系さよなら記念の団臨が走るそうなので、高架で味気無い旭川駅で無く、地上駅でという事で行ったのが近文駅である。
映画での近文駅のシーンは跨線橋の上からの俯瞰で始まるのであるが、撮影当時のブログでモロ逆光でボツにした画像にそれが写っていた。
クリックすると元のサイズで表示します

乗車した711系はしっかり跨線橋から撮影しているが、いい感じのカーブのホームはなぜか撮影していなかった。
クリックすると元のサイズで表示します

なお、1枚目と4枚目の画像は再掲である。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ