2012/9/24

とりあえず  スイフト

納車されてから6年7ヶ月なので相変わらずスローペース。
50,000kmからは1年3ヶ月。
クリックすると元のサイズで表示します


パソコン入れ替えで更新がなかなか…
0

2012/3/20

あ〜夏タイヤ♪  スイフト

ちょいと早いのだが「もう雪は降らないだろう、降っても積もらないだろう」という事にしておいて、タイヤを夏タイヤに交換した。

クリックすると元のサイズで表示します

昨年は前のスタッドレスを履き潰すという事で年中履きっ放しになっていたので、このホイールを付けるのは実に1年半ぶりである…
夏タイヤにしたんだからたまには遠出でもしたいところだが、ガソリンは毎週決まって月曜日に値上がりし、ハイオクはリッター160円突破である…
0

2012/2/23

とりあえず…  スイフト

お約束と言う事で…
クリックすると元のサイズで表示します

あと約2週間で6年経過である。
0

2012/1/4

新型スイスポ  スイフト

スイフトのフルモデルチェンジでラインナップから消えていたスイフトスポーツがようやく昨年11月末に新型となってデビュー、試乗車がディーラーに入ったとの事なので行ってみた。
置いてあったのはイメージカラーの派手なチャンピオンイエロー4のマニュアル車。実はCVTは今月末の発売なのでまだマニュアルしか無いのである。

元々ノーマルグレードもキープコンセプトなので大きな変化は無い。
クリックすると元のサイズで表示します

リアはマフラー回りとテールランプ以外はノーマルと変わらない。
クリックすると元のサイズで表示します

エンジンは旧型と同じM16Aの改良型で基本は同じ。
クリックすると元のサイズで表示します

今回一番の進化はマニュアル車は5速から待望の6速に、AT車は4ATから副変速機付CVTになった事であろうか。
試乗コースでは残念ながら6速まで入れる事は出来なかったのは残念。西バイ走りたかったなぁ〜。
とにかく静かになっていて、17インチ45扁平になった足回りも硬くなく、道路のつなぎ目などの突き上げも少ない。独特のクラッチのつなぎ位置も改良。
旧型で気になっていた所がほとんど改良された感じである。
ノーマルを試乗した事が無かったので今回気になった点として、フロントカウルが高くなり少々鬱陶しかったのと、マニュアルだとフットレストが省略されたのがマイナス点か。
でもこれでマニュアル車で1,680,000円は安い!
1.2Lターボになるとか6速にはならないとか、発売前は色々噂されていたが、変な風にいじられなくて良かった。自然吸気バンザイ。


帰りに寄った神社で引いたおみくじは小吉だったが…
商売:売買共に利益あり
相場:売り時としてはよし
おいおい、これって乗換えろと言う事か〜?







いや、買いませんよ!当分今のスイスポに乗るんだから!
0

2011/11/21

にいなタイヤはええのぅ〜参  スイフト

今年の1月に5シーズン目のスタッドレスがさすがにダメと分かり、今シーズンは買い換えようと決めていた。
減ってないのでもったいない病発症、今夏は履きっ放しにしていたが、乾燥路に強いミシュランスタッドレスと言えどもやはり止めた方がいい(苦笑)
今回は国産にしようと思っていたが結局ミシュランを選んだ。フィットがドライス、前回がX-ICE、今回はその改良版のX-ICE XI2と3回続けてミシュランとなった。
カーショップで見積もってもらうと185/60R15は工賃込みで96,000円と目が眩む様な価格。サイズ的に安売りは無い。他店もほぼ一緒、ヨコハマも同じだがBSはケタが変わる…
ネットで調べるとぶち安い。持込で工賃割増料金取られてもまだかなり安い。アルミ付を買ってもまだお釣りが来る!
で、今回も結局ネットでの購入となった。
あまりに安いので古い製造ではないかとさすがに心配したが、製造年週は「0511」 2011年第5週製造の意味である。
日本工場は昨年閉鎖しているので東南アジア工場製だろうと思っていたらスペイン工場製。これはちょっと意外だがちゃんと日本向け。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、どこで組替えてもらうかであるが、点検の際にディーラーで期待せずに聞いたら「え?持ち込みでそれでいいの?」という安さ。
まだ早いのだが交換しに行って来た。新品タイヤを載せると車内にタイヤ臭が充満…(汗)

クリックすると元のサイズで表示します

交換が終わってディーラーを出て走り出した途端に「うへ〜全然違うわ!」 やはり新しいタイヤはいい!夏タイヤ以上に乾燥路でも違いが分かる。
肝心の積雪・凍結路の走行性能はまだまだ分からないが、積もるなら休みの日にしてよね〜(笑)

タイヤも工賃も安く付いたので、カーショップで買ったとすれば、先のワールドカップバレー3日間の高価なチケット代が完全に浮いた形となった。それほど差が出てしまった…。
バレーが無ければきっとアルミ付で買っていた事だろう。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ