Worldwide windsurfing information weblog,,,だったブログです(^^)

2005/9/30

2005 Nivea World Cup Sylt - Day 5  大会・イベント

大会5日目はウェーブ・イベントです。

http://www.pwaworldtour.com/pwa.sys/news/article,622

コンテストの開始は早朝8:00AM前後。しかし風がやんだり、波がなくなったりして、9:30AMに一旦中断し、再開したのは15:30。

Men’sの3rd round。ロビー・スウィフトがダンカーベックを撃破。同じヒートのニック・ベーカーVSオーヤン・ジャンセンは、トレードマークムーブのバックサイド・エアリアルを決めたベーカーに軍配。アルボーVSビーダー・ジャンセンはビーダーの勝利。アレックス・ムッソリーニは、接線の末昨年のウェーブ年間チャンプのマッカーシャーを下しました。スペインの新生ビクター・フェルナンデスは、その日一番のストール・フォワード(写真@)で同胞のセバロスを撃破。そして、現在ランキングトップのカウリは、エアチャーショ(写真A)、スケールの大きいバックループを織り交ぜたパフォーマンスでザビエル・ハートを破りました。

ヒート表
http://www.pwaworldtour.com/uploads/SY05_mwv_ladd1.html

クリックすると元のサイズで表示します
(写真@。この後フォワードに成功)
victor stalled forward
Photographer: pwa/carter


クリックすると元のサイズで表示します
(写真A)
kauli gets rad!
Photographer: pwa/carter
0

2005/9/29

2005 Nivea World Cup Sylt - Day 4  windsurfing general

大会4日目。

晴れたと思ったら、土砂降りの雨。吹いたと思ったら、やんでしまう風。移ろいやすいコンディションにライダーは苦戦したようです。

そんなSlalom 42 2日目を制したのはマイカとケビンでした。

http://www.pwaworldtour.com/pwa.sys/news/article,621

1st round決勝。K.プリチャード、ダンカーベックが決勝ラウンドに進出できないというアップセットがありました。 この決勝レースを制したのはマイカ。対抗馬と見られていたアルボーは、昨日に続きスタート直前にマストが折れるというアクシデント(N社のマストは今年は強くなったそうですが、どうしたのでしょう。。。)。2位はムッシルマーニ、3位はボルウォーターでした。

http://www.pwaworldtour.com/uploads/SY05_mrc_ladd2A.html

2nd roundを制したのはケビン。レース序盤からリードするケビンをダンカーベック、アルボーが「糊のように」引っ付いて負う展開。結局1位ケビン、2位アルボー、3位マイカ、4位ダンカーベックという順位になりました。

http://www.pwaworldtour.com/uploads/SY05_mrc_ladd2b.html

2日目終了時点での順位は1位ダンカーベック、2位アルボー、3位マイカです。

http://www.pwaworldtour.com/uploads/SY05_mrc_rtsd1.html

クリックすると元のサイズで表示します
buzianis all alone
Photographer: pwa/Carter


<今日のつぶやき>画面左側のアンケート欄の下に、フリスタの動画を2つ設置しました。かなりお勧めですよー!
0

2005/9/27

2005 Nivea World Cup Sylt - Day 3  大会・イベント

久方ぶりのPWAイベント「2005 Nivea World Cup Sylt 」。大会3日目にして漸く風に恵まれました。早速、今年はじまった新競技「Slalom 42」の熱戦が繰り広げられました。

http://www.pwaworldtour.com/pwa.sys/news/article,620

この日の主役は「百年王者」ことBjorn Dunkerbeck (E-11)。圧倒的な力を見せ付けました。

1st roundの決勝レース。レースはじめからのリードを保ったダンカーベックが1位。以下、2位にはピーター・ボルウォーター。3位には最初のブイでのクラッシュから追い上げたアントワン・アルボーが入りました。

2nd roundの決勝レース。スタート前にダンカーベックはブームが壊れるというハプニング。アルボーまでもマストが折れてしまうという災難に。しかし二人ともレース開始までに何とか部品交換に間に合いました。 ホーンがなるとトップにたったのはまたもやダンキー。2位に入ったケビン・プリチャードとは圧倒的な差があったようです。以下、3位マイカ、4位アルボーでした。

ダンカーベック、恐るべし。やはり今回もフエルトベンチュラでの大会に引き続き彼のワンマン・ショーになるのでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します
dunkerbeck leads
Photographer: pwa/Carter


クリックすると元のサイズで表示します
bjorn and family
Photographer: pwa/Carter


クリックすると元のサイズで表示します
racers on hold
Photographer: pwa/Carter

<今日のつぶやき>
第2回目のアンケート実施中。是非是非投票お願いしまーす!
0

2005/9/27

アンケート集計結果(1)  アンケート集計結果

第1回のアンケート集計結果の発表です。
1回目のお題は「あなたのホームゲレンデは?」でした。
投票総数は45票(少な!)。アクセス数からすると少ないような気もしますが、まぁ最初はこんなものでしょう。
投票頂いた皆様、まことにありがとうございました。投票されなかった皆様、次回はどうぞ宜しくお願い致します。

さて、結果をグラフにすると以下の通り。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

私のホームの逗子のみんなが圧倒的に多いと思いきや、意外にも当ブログの閲覧者は日本全国にまたがっておりました。うれしい誤算です。

関西、九州、その他のゲレンデの方が予想以上に多かったです。皆様、どのようにしてこのブログの存在をお知りになったのか気になるところです。また、「その他」が具体的にどこのゲレンデなのかも興味のあるところ。

東北地方の方も1名おられました。この季節、やはりセミドライなのでしょうか。

さて次回のお題目は「あなたはどのカテゴリー派?」です。スラローム(レース)、ウェーブ、フリースタイル、フリーライドの中から選んでください。ウェーブ、フリースタイルの両方にまたがるような方は、どちらか好きな方を選んで頂ければと思います。

今回のアンケート集計の締切は、10/3(月)の23:00とさせて頂きます。どしどし投票下さい。
0

2005/9/26

andreas olanderssonの動画  映像系(DVD/プロモ映像等)

またまたContinent Sevenでみつけた動画。
Andreas Olandersson(S-66)というスウェーデン出身ライダーのフリースタイルの映像です。

http://www.continentseven.de/video72.php?moveid=93

場所は不明です。どこかの湖のようですが、風波が結構たっています。

うーん、うまい。。。 特にポートのフォワードは絶品。体をコンパクトにたたんで、スピードのある回転をし、着地後はそのままプレーニングに入っています。 一方、スタボーの技はほとんど見られません。一回フォワードがありますが、着地がウォーターになっています。 この辺がトッププロとの違いなのでしょうか。

動画の編集は、前半のゆったりとしたペースから後半にかけてイケイケになり、メリハリがきいていていい感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

<今日のつぶやき>
前回の投稿で募集を致しました「あなたのホームゲレンデは?」アンケート。ご投票頂いた皆様、ありがとうございました。まだの方は是非お願い致します。締切は9/26(月)の21:00です。アクセス数に比べ圧倒的に投票数が少ないので、ちょっとしょげています(笑)。
0

2005/9/24

アンケート機能追加!  windsurfing general

当ブログの画面左側のブログアクセサリーコーナーに「アンケート機能」を追加しました。

初回の今回のお題は「あなたのホームゲレンデはどこ?」です。

「投票する」をクリックすると、その時点での投票結果を見ることができます。今回の締切は9/26(月)の9:00PMです。

このブログを見ていただいている方のホームゲレンデがどこなのか、かなり興味があるのでわくわくしております。(おそらく逗子が圧倒的に多いと予想しておりますが。)

次回以降、「今使用しているボードメーカー(セールメーカー)は?」、「好きなライダーは?」、「行ってみたい海外ゲレンデは?」等、様々なアンケートを実施したいと考えております。 尚、毎回のアンケートの集計結果は記事にして発表する予定です。(「アンケート結果」という記事カテゴリーも別途用意する予定です。)

将来的に、このブログのヒット数がもっと増えれば、無料ブログから自主運営のブログに以降したいと思っています。「価格コム」のウィンドサーフィン版みたいなのができると面白いですよね。ウェーブ系サイト、レース系サイト、フリスタ系サイトとかを作って。 いつか実現したいものです。
0

2005/9/23

Florian Schmidhuber (AUT-8)プロモ映像  映像系(DVD/プロモ映像等)

Florian Schmidhuberというオーストリアの選手のプロモ映像が、Continent Sevenにありました。

http://www.continentseven.de/video72.php?moveid=91

動画を見るのには、Quicktime 7が必要です。

それにしても、このきれいな海はどこでしょうか。ギリシャかな。

クリックすると元のサイズで表示します
goodnight!
Photographer: pwa/Carter
写真はGollitoでしょうか。どうやった撮ったのか不思議です。
0

2005/9/22

Almanarre World Cup Cancelled  windsurfing general

10月に開催が予定されていたPWA in Almanarreがキャンセルされることが発表されました。その理由は、、、資金不足!

http://www.boards.co.uk/main/article.asp?a=1480

いかに欧州でウィンドが盛んといっても、まだまだなのでしょうか。今年もフエルトベンチュラでの大会が「ホテルの改装」とかいう訳の分からない理由でキャンセルになったりと、色々とあるPWAイベント。風が吹かなくてノーコンテストになった大会もあり、山あり谷ありです。

お隣り韓国ではウルサンでのレースイベントがかなり盛況だったようです。サムソンを筆頭に好景気が続く韓国。一昔前の日本のウィンドバブルの再現なるか!

クリックすると元のサイズで表示します

<今日のつぶやき(ひがみ)>昨日久しぶりに平日に逗子に行ったのですが、予想以上の海のこみぶり。そう、この日学生はまだ夏休み(もう秋なのに、、、)だったんですね。どうも週3,4回(もっとかも)来ているらしくて羨ましい限り。 俺なんか君達みたいに頻繁に海にいけず、しょうがないから通勤電車で片足でたってバランス感覚の練習しているんだぞー!。
0

2005/9/21

soulwave #10  windsurfing general

久しぶりに「Daily Dose」を見てみたら気になる文字が。

”10 years of soulsurfing”

”soulsurfing”という名前に妙な親近感をもち、早速記事を読みました。

http://www.the-daily-dose.com/competition/2005/soulwave/index.htm

ドイツ語なので、何が書いてあるのか分かりせん(笑)。昔はドイツ語履修して、結構読めたんですけどねぇ。

デンマークにある有名なゲレンデ、Klitmollerでの大会(その名もsoulwave)のようです。写真から見るに、優勝はKauli、2位はPeter Volwaterだったのでしょうか。

それにしてもDaily Doseはいつみても、サイトが充実していますね。欧州、特にドイツ語圏におけるウィンドサーフィンの人気がうかがい知れます。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
photo from Daily Dose

<今日のつぶやき>
大概の人には苦手な俳優とか女優とかがいますよね。僕の場合は織田裕二。あの「俺様ぶり」「僕を見て!」という演技・歌・司会は我慢ができない。何を演じても「3流」さを感じてしまうのです。ちなみに織田君、「ベストガイ」という映画に出ていますが、この映画「トップ・ガン」の完全なるパクリ。タイトルまでパクッちゃいけないでしょー(これは彼の責任ではないですが)。この映画の批評(↓)、面白いですよ。
http://members.at.infoseek.co.jp/yoshi_aquarius/bestguy.htm
0

2005/9/20

Teriitehau & Polakow / Teahupoo  windsurfing general

今年もASP(PWAのサーフィン版)の舞台となったTeahupoo(「チョウプー」と読みます)。 その美しい波のバレルは、多くのサーファーをひきつけます。

そんなTeahupooでのJPとTeriitehauのウィンド・セッションの様子が某サイトにアップされておりました。

http://tim-mckenna.com/trips-20050913-125530.html?cat=Teahupoo

それにしてもきれいな形のチューブですね。正直いうとこのチューブはサーフィン向けかな。TeahupooでのASPイベントをテレビで見ましたが、圧巻でした。ケリー・スレーター、凄すぎ!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

<お知らせ>当ブログの左側に、「メッセージBOX」を作りました。ここに何か書いていただくと、直接管理人にメールという形で連絡が入ります。コメント欄では書きにくいことや、リクエスト・感想などがあれば、どんどん書き込んで下さい。
0

2005/9/20


M.PritchardやA.Ruenesの好調を支えるフランスのボードメーカー、Tabou社のHPです。

http://www.tabou-boards.com/

会社の設立は1990年。93年にはBic向けにプロダクションボードとライダー用のボードを生産開始。以降、Bicとは深い関係にあるようです。

そのユニークなグラフィックでヨーロッパでは人気のTabou。ルエネスはM.プリチャードをライダーに向かえ、世界市場にも乗り込んできました。

http://tabou-boards.com/company.html

フリースタイルの板は、淵の箇所がポッコリ盛り上がっている形状で、非常にユニーク。

http://www.tabou-boards.com/2006/board/freestyle/index.html

クリックすると元のサイズで表示します

http://tabou-boards.com/download.html
↑では壁紙もダウンロードできます。グラフィックにこだわりがある会社だけあって、なかなかおしゃれです。

クリックすると元のサイズで表示します

<今日のつぶやき>
2週間ぶりのウィンド、堪能しました。風が吹いていなくても、微風フリスタは楽しいです。前日に『Kamasutra』を見てイメージを膨らませておくと、海にでたときも気分がのりのり。
0

2005/9/19

Freestyle Classic in Weiden 2005  windsurfing general

EFPT (European Freestyle Pro Tour)のFreestyle Classic in Weiden 2005の動画です。

http://www.continentseven.de/video72.php?moveid=90

視聴には、最新のQuicktimeのインストールが必要になります。(Quicktimeのダウンロードはこちらから

大会の優勝者はK.メビッセン。2位はパスコウスキーです。

動画は見ごたえあり。音楽がリラックスしていて、ツアーの緊張感は伝わってきませんが(笑)、のんびりと見られます。

今年最後のEFPTツアーは、10月28日〜11月1日までの間、クロアチアのPremanturaで開催予定。メビッセンが3位以内に入ると、彼の年間タイトル獲得となります。

PWAのリカルドに続き、JP&Neilprydeライダーの年間優勝なるか。それとも、F2&Northのパスコウスキーの優勝なるか、注目ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/9/17

1 handed shaka Diablo by Anthony Ruenes  映像系(DVD/プロモ映像等)

今シーズンのフリスタシーンで大いなる飛躍を見せてくれた、フランス出身の少年ライダーAnthony Ruenesによる1 handed shaka Diabloです。

http://www.boardseekermag.com/moves_and_movies/shaka/antony_ruenes1H_shaka_diablo512K.wmv

今が確か16歳だから、Windsurfing Kamasutraでノーハンド・フラカをメークしたのは14歳位なのでしょうか。恐るべし!

クリックすると元のサイズで表示します
Anthony in style
Photographer: PWA/Alex Williams

<今日のつぶやき>2週間程前からテレビが壊れてしまい(ちなみにM社製。not S社です。念のため)、テレビなしの生活が続いています。じゃによって、パソコンをいじくる時間と音楽を聴く時間が増えました。音楽はほとんどAsian Kung Fu Generationばっかりきいています。何故か、全然飽きません。

0

2005/9/16

Naish 06 Boxer  メーカー/道具情報

Naish Japanのホームページに06 Boxerが紹介されています。

http://www.naishjapan.com/products/img/BOXER_s.jpg

クリックすると元のサイズで表示します

Boxerの特徴は、そのコンパクトさ。6.2uのブーム長は179cm、ラフに至ると何と436cm。Neil Expression 6.1uの186cm, 454cm、North Duke 6.4uの184cm, 472cmと比べてもそのコンパクトさは際立っています。(勿論小さければ性能がいいという訳では決してないのは、当然のことですが。)

マストはスキニーでないと駄目かと思いきや、ニールのマストでも、ボトム付近がストレートぎみのため、ややフットエリアのフォイルは深めになるそうですが、ほぼ同数値のダウンテンションでOKとのことです。

是非とも試乗してみたいです。

クリックすると元のサイズで表示します

<今日のつぶやき>銭湯大好きの自分ですが、ホーム銭湯を変えました。理由は、、、以前のホーム銭湯のピース湯で、最近変なお客が毎日来ているから。「冬彦」君をはげにしたようその彼は、人のディック東郷ばかり覗いているんですよ。最初は気のせいかな、と思っていたけれど、20代、30代の人が前をあるくと、ジーと「それ」を見ているんですね。っで、この前ヤンキーの兄ちゃんに「てめぇ、人のチ○チ○ばっかり見てんじゃねえよ!」と怒られてました。そのときヤンキー兄ちゃんと視線を合わさずに「見てませんよ」「いいがかりはよしてください」と否定するんですが、その姿が本物の冬彦君そっくりで、まじキモかった。。。
0

2005/9/15

Kauli 動画  windsurfing general

今シーズン絶好調のKauli Seadiの動画です。
下のNaishのサイトの「Topics」欄をスクロールすると「Kauli Seadi in action! Check out his movie(WMV)」とあるので、そこをクリックすると見られます。

http://www.naishsails.com/wind.html

合計7分。かなりの見ごたえです。

カウリはやっぱりかっこいい! 若手の中では一番好きです。 ウィンドを違う次元のスポーツに持っていってくれそうな気がします。

クリックすると元のサイズで表示します
Photographer: pwa/carter

<今日のつぶやき>ひつこくてすみません。今日もがなりのブログの紹介。
http://blog.livedoor.jp/sod/archives/19968425.html
「ヤリタイ!」という読者の言葉からよくもここまでアドバイスを膨らませるなぁ。さすが元社長兼AV監督・演出家。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ