Worldwide windsurfing information weblog,,,だったブログです(^^)

2009/2/8

Stephen Gibson in Fuerteventura  windsurfing general

フエルトベンチュラでレストランを経営しているというStephen Gibson氏の動画。

http://www.boardseekermag.com/windsurfing_lifestyle/lifestyle_movie/Gibson-flatland-091.html


JP/Neil Pryde Punta Blanca 2008 from Stephen Gibson on Vimeo.

13年前の大学生のときに半年間ウィンドトレーニングをするつもりできたら、結局帰らずに現地で仕事をみつけ、ついにはレストランの経営者になってしまったとのこと。基本は吹いたら好きなだけ乗るという悠々自適な生活のようです。

最高の生活スタイルですね^^。
0

2009/2/7

Xpression 1 - Portland Harbour  windsurfing general

http://www.freestylexpression.co.uk/Freestyle_Xpression/Home.html


Xpression 1 - Portland Harbour from John Palmer on Vimeo.
0

2009/2/6

Alex Mussolini (E-30) joins Vandal  windsurfing general

以前ご紹介したVandal SailsにAlex Mussoliniが移籍というニュース。

http://vandalsails.typepad.com/vandal_sails/2009/01/alex-gets-pumped-for-cv.html

クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/2/5

SIMMER STYLE 2009 movie  windsurfing general

前にも紹介しましたが、あらためてYouTube動画をはっつけてみました。


0

2009/2/4

Trip To Jericoacoara  windsurfing general

Trip To Jericoacoara



もう一ヶ月近くノーウィンド。はぁ。。。
0

2009/2/1

フリスタボード比較記事  windsurfing general

前々回に紹介したフリスタボード比較記事(http://wind.ap.teacup.com/soulwindsurfer/896.html)の補足です。

- 同記事では、JP, Mistral, Fanatic, RRD, Starboard, Goyaのフリスタボードを、"New School Basic"(スポック、グラビー、フラカ)、 "New School Advanced"( switch stance moves, shakas, ponches, double flakas etc) "Carving" (ジャイブ性能)"Freeride/Bump&Jump"(フリーライド、チョイ波乗り等)といったカテゴリーから比較検討。

- "New School Basic"で最も高い評価を受けたのはRRD(☆5つ)。スライド力、スライド時の安定性、早すぎないトップスピードなどが評価の対象に。尚、RRDはNew School Basicでも☆4つと高い評価。ちなみに自分がBonaireで乗った板は08 F2 Chilliでしたが、記事を読むに恐らくRRD twintipに非常に似た特性かと思われます。

- JPはこの項目でRRDに次ぐ☆4つ。スライド力("slippery")だけでみると、No.1の評価です(ただしスライドの早さがありすぎて安定性でRRDに劣る?)。

- "New School Advanced"で最も高い評価を受けているのがMistral(http://www.boardseekermag.com/windsurfing-equipment-tests/mistral-joker-rd-99-2009.html)。このボードはCarving能力でも高い評価を得ており(☆4つ)、鋭角で技に入った場合でもトップスピードを維持し、"Ponches, burners, shakas, switch stance and double moves"といった技で、”There is no freestyle board in this group that can match the Mistral for advanced freestyling"(フリスタ上級者向けの板という点では、他より一歩抜きんでいている云々)と書かれる位のベタ褒めぶり。 ただし、"New School Basic"では、スピードがあることによるスライド中のコントロールの難しさから、評価は☆3つ半。

- Starboardは"Basic,,"で☆3つ半、"Advanced,,"で☆4つ。ドームデッキによる板のコントロール性の高さが指摘されております(反面、スイッチスタンス時はコントロールが難しくなるそうです)。また、細身のノーズにより、他のボードに比べて若干ボリュームも少なめに感じるとのこと。

- RRDを除き、付属のフィンが全て25cm前後。記事でも「もっと短いのにしてくれ!」と強調されています。

このBoardseekerの記事は、ここ最近読んだものではもっとも参考になりました。後数ヶ月すれば各メーカーから更に進化したボードが発売されるでしょうが、個人的にはこの記事をじっくり読み込んで自分にあった09ボードを購入することも選択肢としてはありかと思った次第です。うーん、でもやっぱり新しいのも欲しいなぁ。。。^^;


クリックすると元のサイズで表示します
Advancedカテゴリーで高い評価を受けたJoker
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ