Worldwide windsurfing information weblog,,,だったブログです(^^)

2006/10/13

The 2006 PWA Aloha Classic presented by JP Australia  大会・イベント

当初4月に開催される予定であった06 PWA wave in Hawaii。メインスポンサーが決まらず順延となっておりましたが、この度めでたくJP Australiaを冠スポンサーに迎え、来る11月6〜17日にかけて大会開催されることになったようです。

PWA公式ページの該当記事

クリックすると元のサイズで表示します

この大会で今年のPWAウェイブチャンピオンが決定します。

総合優勝はケビン、カウリ、アングロの3名に絞られたといえるでしょう。冠スポンサーがJPということもあって、今シーズン今ひとつ調子のあがらないAlex Mussoliniあたりも上位に食い込んできそうな予感。

日本人は誰が参加するのかな? 頑張って欲しいです!

クリックすると元のサイズで表示します
Josh Angulo
photo from PWA official website



<今日のつぶやき>
14日午前0時に投票終了となる「あなたのお気に入りのボードブランドは?」(本記事の右側にあります)、Aloha Classicの冠スポンサーとなったことを祝うかのようにJP Australiaが票を伸ばしております。 結果は、またエクセルチャートにして記事としてアップしまーす。
0

2006/10/4

The 2006 Colgate PWA World Cup Sylt 大会順位等  大会・イベント

Continentsevenで、PWA@Syltのダイジェスト映像が見られます。

http://www.continentseven.com/video7next3.php?moveid=199
http://www.continentseven.com/video7next3.php?moveid=198

さて、PWA@Syltで決まった各種目別の今シーズン総合順位をおさらい。

PWA World Championship Men's Slalom 42:
1.Antoine Albeau (F-192)
2.Micah Buzianis (USA-34)
3.Kevin Pritchard (US-3)

クリックすると元のサイズで表示します

PWA World Championship Men's Freestyle:
1.Jose Estredo (V-1)
2.Elton Frans (NB-9)
3.Antxon Otaegui (E-169)

クリックすると元のサイズで表示します

PWA World Championship Women's Freestyle:

1.Daida Ruano Moreno (E-64)
2.Sarah-Quita Offringa (ARU-91)
3.Laure Treboux (SUI-4)

クリックすると元のサイズで表示します
photos from PWA official website

シルトで唯一成立したMen's Slalomの成績は以下の通り。
1.Micah Buzianis (USA-34)
2.Antoine Albeau (F-192)
3.Kevin Pritchard (US-3)

9月15日の投稿記事で紹介したマイカ。今シーズンはこれまで本来の実力が発揮されていなかったようですが、シルトでは意地を見せ、見事今大会1位となりました。

<今日のつぶやき>
同じ「フリースタイル」という名前を冠するスポーツでも、随分違うものがあります。
続きを読む
0

2006/10/1

The 2006 Colgate PWA World Cup Sylt - Day Nine  大会・イベント

PWAシルト大会の最終日。今シーズンのスラローム&フリースタイルの年間チャンピオンが決まりました。

スラローム42:アントワン・アルボー
フリースタイル:ホセ”ゴリット”エストレード

4戦が成立したスラローム42と異なり、シルトでの今大会でもノーコンテストとなったフリースタイルはフエルトベンチュラのみが成立。正直言ってしまうと、たった1戦の成立だけで「年間チャンプ」というのはちょっとピンときません。

それでもチャンプはチャンプ。地力では他の選手の一歩先にいると言われるゴリットがチャンピオンになったのは当然と言えば当然の結果だったのかもしれません。とにかくおめでとうございます!

クリックすると元のサイズで表示します
06フリースタイルチャンピオン
photo from PWA official website


<大会ダイジェスト動画>
http://www.pwaworldtour.com/index.php?id=40

今大会も競技が成立しなかったフリースタイルは「エクスプレッション・セッション」が開催。PWAのサーフィン版「ASP」で導入されている同競技。「とにかく目立った奴が勝つ」というシンプルなルールのもと、いっぺんに大勢の人数で競技を行われます。 リカルドなぞはスラロームボード&セールで出場。

<リカルド、スラロームボード&セールでスポックの動画>
http://youtube.com/watch?v=qBm2epf-R6w


クリックすると元のサイズで表示します
これでスポックをしちゃうんだからすごいです。
photo from PWA official website
0

2006/9/29

UK Freestyle Champ 2006  大会・イベント

Boardseeker.comにUK Freestyle Championships 2006のダイジェスト動画が掲載されています。

↓のURLの一番左上の記事です。
http://www.boardseekermag.com/inside_line/index_023-4.htm

<動画>
http://www.boardseekermag.com/moves_and_movies/MOVIES/_023/IL_023_Poole512K_Stream.wmv

PWAのトップライダー達に比べると、そんなに激しいムーブはないような気がします。

1位はAndy Chambers、2位はSimon Hurrey(先日紹介したLaure TreboxのBF、そして3位はFanaticのAddicted to Ride 2にも出ているBen Proffitt。Addicted to Rideでのベン、アイルランド訛り(?)がかなり強烈でした。

話変わってシルトはようやく風が吹いてきたようですね。スラロームでは僕の好きなタティ・フランスが結構健闘しているようです。 頑張れタティ!!

http://www.pwaworldtour.com/


クリックすると元のサイズで表示します
今回の大会では何かやってくれそうな予感

クリックすると元のサイズで表示します
根強い人気のビヨ〜ン・ダンカーベック!
photos from PWA official website

0

2006/9/26

PWA Sylt  大会・イベント

先週末からはじまったシルト大会ですが、風/波に恵まれず、Slalomで数レースが消化されただけのようです。

http://www.pwaworldtour.com/

写真はお暇そうなケビン&マット。

クリックすると元のサイズで表示します
photo from PWA official website
0

2006/8/29

Red Bull Storm Chase!  大会・イベント

”Red Bull Storm Chase”の公式ホームページに、出場選手決定のニュースが掲載されています。

http://www.redbullstormchase.com/

100ヶ国、6万を超える投票から選ばれた出場選手は以下のとおり。

Belgium: Filip Loosvelt, Tom Scheirlinck
Denmark: Robert Sand, Mads Björna
Germany Baltic Sea: Matze Bade, Normen Günzlein
Germany Baltic Sea east: Oskar Hollmann, Jan-Mark Möde
Germany North Sea: Klaas Voget, Royal T.S. / Torben Sonntag
Ireland: Timo Mullen, Oisin van Gelderen
Holland: Peter Volwater, Kevin Mevissen
Norway: Hans-Kristian Waarum, Orjan Jensen
Scotland: John Hibbard, Stephen Moore
Sweden: Kristoffer Living, Emma Johansson
Great Britain: Ben Proffitt, Phil Horrocks

PWA waveのトッププロはあまり参加しないようです。 それでも、Orjan Jensen、Peter Volwater、Klaas Vogetといったwaveでは知られた名前も見受けられます。

waiting periodは9月1日から11月15日。この期間にアイルランドに来襲するBig Stormに合わせて大会が開催されることになります。

クリックすると元のサイズで表示します
image from Red Bull Storm Chase official website

大会のもようを収録したDVDが、12月に発売される予定です。
0

2006/8/22

Slalom 42動画@Pozo  大会・イベント

oardseeker.comの"Insideline"コーナーに、PozoでのSlalom 42動画がアップされています。

http://www.boardseekermag.com/moves_and_movies/MOVIES/_022/IL_022_SLALOM_MOVIE512K_Stream.mov

ものすごい数のセールが1stブイを目指す映像は、まさに圧巻。

アントワンの圧倒的なレース運びにイライラするフィニアンの姿も映っております。

クリックすると元のサイズで表示します
photo from PWA official website
0

2006/8/22

Gollito vs. Tonky Frans@フエルトベンチュラ  大会・イベント

Boardseeker.comに、フエルトベンチュラでのフリースタイル決勝ヒート(Gollito vs. Tonky Frans)の動画がアップされています。(↓のサイトの右下のコーナー「Freestyle final」にあります。)

http://www.boardseekermag.com/inside_line/index_022.htm

ノーカットのこの映像、関係者の間では ”the best freestyle heat ever”とまで言われているそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
Photo from PWA official website

GollitoとTonkyが並走しながら、ほぼ同時にポンチ(Gollito)とダブルフラカ(Tonky)をメークするシーンが圧巻。他にもburner(ファンネル・ポンチ)をメークしたGollitoの真後ろで、Tonkyがウィリースキッパーをした状態でプレーニングを続けるシーンなど、なかなか面白いシーンが多々あります。
0

2006/8/1

2006 Fuerteventura PWA Grand Slam Final Day  大会・イベント

大会最終日はMen's freestyle 2nd double elimination。

勝者は1st double eliminationに引き続きGollito! 初のPWAイベント優勝となりました。

http://www.pwaworldtour.com/index.php?id=35&tx_ttnews[tt_news]=730&tx_ttnews[backPid]=29&cHash=b7ff7353dc

クリックすると元のサイズで表示します
Golito one-handed ponch
photo from PWA website


Kiri Thode (NB-61)は、昨年のフリスタランキング2位のDouglas Diaz (V-34)と同3位のKauli Seadi (BRA-253)に勝利。2nd double eliminationで絶好調のNorman Gunzlein (G-186)に敗れはしましたが、5位に入賞。トータルでも4位となりました。

2nd double elimination決勝の対戦カードは、Gollito VS. Antxon Otaegui。しかし、対戦前のウォームアップでAntxonがなんと負傷。Gollitoがそのまま勝利となりました。Gollitoは、負傷したAnxtonへの心遣いで、一人でヒートを敢行しました。

クリックすると元のサイズで表示します
Antxon misses the final
photo from PWA website


<Freestyle Men Results>
http://www.pwaworldtour.com/index.php?id=193&tx_pwaevent_pi1[showUid]=114&cHash=d69cc53af0

Women's freestyleでは、Arubaの10代選手Sarah-Quita Offringaが総合優勝。こちらもGollito同様に2回のdouble eliminaitonを制するという完全優勝です。

クリックすると元のサイズで表示します
Sarah-Quita Puneta
photo from PWA website


次のPWAイベントは、Alacati Turkey for the IFCA Slalom World Championships / PWA Slalom 42 World Cup(7月31日〜8月7日)。Albeauの独走を誰か止められるのでしょうか。
0

2006/7/31

The 2006 Fuerteventura PWA Grand Slam Day Nine  大会・イベント

1st double eliminationを制したのは、Taty Fransとの激戦をものにしたJose "Gollito" Estredo (V-1)。

1st eliminationで早々に敗退したTatyは、Anthony Ruenes, Kiri Thode, Tonky Fransといった実力者達に勝利し、Gollitoとの対戦へ。Finalの1st heatではTatyに軍配があがったため、真の勝者を決定する優勝決定戦に突入。両選手ともにdouble flakas、ponch flakasを繰り出した後、Gollitoは今や彼のトレードマークムーブとなった"Burner"をメーク。ジャッジ結果が3対2と分かれた、際どい対戦をものにしました。

クリックすると元のサイズで表示します
photo from PWA website
Gollito Estredo
体格ができあがってきましたね。


2nd single eliminationを制したのは、Antxon Otaegui。決勝ヒートの対戦相手は、Gollito Estredo。 両選手ともに"air flakas, switch stance flakas and shakas"等の技をメークした後、Antxonが完璧といえるair chachoを披露。するとAntxonのすぐ後ろを走っていたGollitoもこれに呼応するかのようにair chachoをメーク。甲乙つけがたい対戦だったようですが、勝者はAntxonとなりました。

ついにその才能を開花させたGollito、このまま2nd double eliminationも勝利するのでしょうか? また、RicardoやCheoの巻き返しはあるのでしょうか? 最後まで目が離せませんね。

クリックすると元のサイズで表示します
photo from PWA website
Taty Frans
0

2006/7/28

2006 Fuerteventura PWA Grand Slam Day 6 - freestyle  大会・イベント

今シーズン最初のフリースタイルの大会が成立しました(除くインドア)。

http://www.pwaworldtour.com/index.php?id=35&tx_ttnews[tt_news]=726&tx_ttnews[backPid]=29&cHash=aff926faae

クリックすると元のサイズで表示します
photo from PWA website

Single Eliminationを制したのは、Gollito Estredo。Taty Fransを破っての決勝の対戦相手は、Tonky Frans。"E-Slider Diablo"、"air flaka"、"one handed switch-stance Chacho Diablo"等を繰り出すTonkyに対し、Gollitoも"Burner(=funnel ponch)"、"Goyter"、"Gozzada"等で応酬。
スコア的にはほぼイーブンだったようですが、技の多様性("diversity")の評価でGollitoが上回ったようです。

クリックすると元のサイズで表示します
photo from PWA website

1st eliminationではGollitoの他にも10代の若手の検討が光ったようです。Kiri Thodeは、オランダの実力者Remko de Weerd、昨年ラインキング2位のDouglas "Cheo" Diazを破る一方、Marcillio Browne(BRA-105)もNaishの先輩Kauli Seadiに勝利した模様。3年連続チャンプのRicardoはTonkyに敗れたようです。

<今日のつぶやき>
昨晩は、会社の同僚且つ友人の送別会にいってきました。来月からイギリスのケンブリッジ大学に留学する彼が、イギリス生活をつづるブログを開設したというので、ご紹介。

続きを読む
0

2006/7/18

The 2006 Gran Canaria PWA Grand Slam Day Ten  大会・イベント

「しばらく更新できません」と言っておきながら、翌日の更新です。

PWA 2006 Gran Canaria 10日目(最終日)。Women's freestyleは、ダイダ嬢の勝利という、またいつもの結果となりました。

クリックすると元のサイズで表示します
photo from PWA website

Men's waveの優勝は、前回お伝えしたとおりVictor Fernandez。
クリックすると元のサイズで表示します
photo from PWA website

Slalom 42の優勝は、12レース中11レース勝利という、圧倒的な強さを見せ付けたAntoine Albeau。

クリックすると元のサイズで表示します
photo from PWA website
「圧倒的じゃないか、アントワン・アルボーは!」(ギレン・ザビ)


リニューアルされたPWAのウェブサイト。デザイン自体はきれいになったのですが、正直使い勝手や内容はいまいちです。photoコーナーに掲載されている写真も、前のバージョンでは誰の写真かが分かったのですが、リニューアル版では分からなくなってしまいました。 選手のprofileにも、今までのPWAイベントで撮られた写真がアップされていたのに、それがなくなっています。きっとこれから改善されていくんでしょう!
0

2006/7/3

The 2006 LANZAROTE, Costa Teguise PWA Super X World Cup  大会・イベント

LanzaroteのCosta Teguiseで開催された、今シーズン2戦目のSuper Xを制したのは、 Antoine Albeau (F-192)でした。

(PWAの大会レポート)
http://www.pwaworldtour.com/pwa.sys/news/article,691
(順位)
http://www.pwaworldtour.com/uploads/LZ06_msx_rtsd1.html

クリックすると元のサイズで表示します
Photographer: PWA/Alex Williams
photo from PWA website


2位は、昨年まで2年連続のチャンピオンだったM.Pritchard。3位はCosta Bravaでの大会を制したK.Pritchard。

Costa Brava、Costa Teguiseでの2大会を終え、今年のSuper Xの年間チャンピオンが決定しました。

http://www.pwaworldtour.com/uploads/LZ06_msx_rnkd1.html

Antoine Albeau選手、おめでとうございます!

クリックすると元のサイズで表示します
Antoine Albeau
Photographer: PWA/Carter
photo from PWA website


尚、HIGH TVでCosta BravaでのSuper X最終日の動画を見ることができます。(Hightlightsをクリック)
http://player.narrowstep.tv/skins/0001/nsp.aspx?player=hightv
0

2006/6/28

EFPT Prasonisi - Antxon Otaegui wins  大会・イベント

Prasonisiで開催されていたEFPTイベント。優勝はカナリー諸島出身のAntxon Otaeguiでした。

http://www.efpt.net/upload/1621_End_Report_Prasonisi.pdf?PHPSESSID=7d4125f09b1b374c56a10b46009095e4


クリックすると元のサイズで表示します
Poster from EFPT webpage


2位は、今シーズンここまでEFPTのラインキングトップのNorman Gunzlein。3位はAndre Paskowskiでした。

↓のサイトで、大会1日目の動画を見ることができます。
http://www.laola.info/Filmy/efptone.mov

<今日のつぶやき>
昨日は仕事が早めに終わったので、大森の本屋さんで2時間程立ち読みをしました。

続きを読む
0

2006/6/27

King of the Bay 2006  大会・イベント

6月23,24,25日にかけ、カリフォルニアのFoster Cityで開催された、ウィンドサーフィン&カイトサーフィンの祭典「King of the Bay 2006」。

http://www.kingofthebay.com/

クリックすると元のサイズで表示します

↓のサイトで同大会におけるウィンドの動画を見られますが、なかなかレベルが高いようです。

http://www.pappasrock.com/videos.html
(ページ真ん中あたりにある「2006, PRO Class, Day 1」をクリック)

出場選手には、『Wet and Salty』にも出場しているTyson & Whit Poorの他、このブログでも紹介したWyatt Millerといったトップライダーも参加しているようです。

真夏のビーチでこんな技を披露したら、もうちょっとウィンドも注目を浴びそうですね。

2005年の同大会(カイトサーフィン)の動画は↓のサイトで見られます。
http://www.kingofthebay.com/2005_video.html

クリックすると元のサイズで表示します
Tyson body drag
Photographer: PWA/Carter
photo from PWA website


<今日のつぶやき>
待ちに待ったブログが再開されました。


続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ