【元祖】岩本太郎ブログ2005-2009(私の退屈な日常)

あるいは私はいかにしてフリーライターから進化して100円ライターになったか

 

管理人プロフィール

岩本 太郎(いわもと・たろう)    1964(昭和39)年名古屋生まれ。静岡市育ち。岩手大学人文社会科学部卒業後、1988年に東京へ。広告業界誌の編集者として2社で通算約6年半勤務した後、1995年にフリーライターとして独立。放送・出版・広告などマスコミ界の動向に関するレポートを主に手がける。また、オウム真理教(現・アーレフ)問題など、社会的に話題を呼んだ事件の現場ルポ等にも取り組む。共著に「ドキュメントオウム真理教」「町にオウムがやって来た」など。 email HZU00512@nifty.ne.jp

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メッセージBOX

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
 こんばんは。今日は、O先生の『対人援助の技法 「曖昧さ」から「柔軟さ・自在さ」へ』(誠信書房、1997年)を読んで、私が考えたことを書きたいと思います。
 
 この本の中で、O先生は対人援助において援助者は「いかに自分に働きかけるか」ということが重要になると論
 こんばんは。今回は、A総監督のアニメ映画『エヴァンゲリヲン新劇場版・序』を観て、私が考えたことを書きたいと思います。

 少年・碇シンジは、父親に急遽呼び出され、人類の敵である「使徒」に対抗するための人型兵器「エヴァンゲリヲン」に乗って、闘うことを強いられ
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ