ただのバイク馬鹿の備忘録
あっと言う間に始まるシーズン  日記

もう筑波選手権第1戦のエントリーが開始してます。
早いですね。

今年のレースも後1ヶ月ちょっとで始まります。


まぁ筑波の場合、第1戦から第2戦まで3ヶ月くらい空きます。
これはこれで良い様な、悪いような…。




あーだこーだと言っても仕方が無いので、ここら辺にして。
本日、第1戦にエントリーしました。
今年も昨年度と変わらず同じクラス、同じ車両で走っていきますので、応援よろしくお願いします。
フルエントリーし始めて今年で3年目。
自分で納得出来るシリーズにしたいですね!!
0

寒い日が続きますね  日記

今年は何時に無く寒い日々が続きますね。
流石にここまで寒い日が続くと、レーサーの冷却水も凍りますよね。
冷却水抜きましたか?


過去雪が降った日でも冷却水を抜いた事が無かったんですが…。
今回は珍しく抜きました。
NS50Rは不凍液に変えていたので問題無いですが、CBRの方はヒートブロックのままだったので、チームのグループラインを読んだ時に、皆抜いてるし今回は抜いておこうっと思い、車に載せたままボルトを緩めて下にバケツだけを置いて、そのままにして仕事に行きました。
仕事から帰ってきてバケツを見てみたら…。


クリックすると元のサイズで表示します
初めてヒートブロックが凍ったの見ましたよ。
抜いといて良かった…。


そんな訳で皆さんもお気を付けて。
0

今年初筑波  日記

昨日は天気予報が外れる事は無く、関東圏内は見事に大雪となりましたねぇ…。
危うく帰宅困難者になりそうでしたが、渋滞が減るだろう時間に帰ったのでそこまで渋滞してませんでしたが、反対車線は渋滞していたり、スタックして立ち往生している車など、色々と死屍累々な地獄絵図でしたね…。


備えあれば憂いなしといいますが、本当にそう思います。
レースもそうですからね。


さて、話は変わりまして2018年度、初の筑波サーキット走行。
日曜でしたが、やはり冬期の走行は台数が少なく、日曜でも走り易いコンディションでした。
そして風も無く、1本目はもちろん寒く路面温度も低かったので無理はしませんでしたが、走れない事も無い冬の割にはいいコンディションだったと思います。
2本目にはタイヤのグリップ感もありましたしね!!


さて、今回はポジションの見直しを監督から提案され、何時もお世話になっているG-Worksさんにお願いし僕専用のポジションを作って貰いました。
僕のCBRはTTS製のステップ・ハンドル周りを使っています。
正直これでも問題なく走れるんですが、体形的に純日本人体形(ようは胴長短足そして手も短い)な僕は、ミニバイクの様には乗れてないっと言う監督の見立てからポジションの見直し提案を受けたのです。
結果としては、下半身のホールド性が良くなり、上半身の力がより抜き易くなりタイヤの感触も掴み易くなってましたね。
これでまた今年はいい感じで走っていける感触を掴めたので、開幕戦が楽しみです。
タイムも良くは無いですが、頑張って走った訳ではないのにそこそこのタイムは出たので充分かな?と言う感想です。
リアサスもOHしたので、いい感じで仕事をしてくれてます。


次回の走行は1ヶ月くらい空いてしまうので、間にNS50Rで走りに行こうと思います。
0




AutoPage最新お知らせ